あまり見かけない形の石けんと収納場所



c0293787_11493453.jpg


子どもの制服や体操服、夫のYシャツなど、
洗濯の下洗いには石けんを使っています。


c0293787_11495657.jpg


使っているのは、スティック型の石けん。

岐阜県の社会福祉法人ぶなの木福祉会の「ぱぴぱぴせっけん」です。

昨年の夏休み、キャンプ場から帰宅するときに立ち寄った
東海北陸自動車道のひるがの高原SAの売店で見つけました。

変わった形の石けんだなと物珍しさから手に取ってみると、
握るにはちょうどいい大きさで使いやすそう。
試しにひとつ買ってみることにしました。

ウタマロ石けんを使い切り、
はぴはぴせっけんを使い出したのはこの冬。

外のフィルムはところどころにミシン線があり、
使う分だけ切り取れるようになっています。
手を汚すことなく使うことができ、持ちやすい。

そして、思いのほか汚れ落ちがいい‼︎

汚れ落ちに関してはウタマロ石けんのほうが上だろうと
それほど期待はしていなかったのですが、
シャツの襟汚れや白の靴下がスッキリきれいに!!
同じくらい汚れがよく落ちます。

ただ、近くのお店では売っていないし、
通販では取り扱いしているところが少ないようです。
こちらで単品購入ができるけど送料が高い…。 → 

今年も家族旅行で東海北陸自動車道を使う予定なので、
そのときにリピ買いできるといいなぁ。

SAの売店は、その地域のおすすめ商品が充実していて、
旅の楽しみのひとつです。
気に入った商品に出会えると
お宝を発見した気分になり嬉しくなってしまいます^^。


c0293787_11531600.jpg


石けんの収納場所は洗面ボウルの奥、
洗面ボウルと壁の間の10㎝ほどのすき間です。


c0293787_11534312.jpg


無印良品の白磁トレー&ソープディッシュの上に置いています。

ここなら、どんな色のパッケージでも気にならないし、
使いたいときにサッと手に取ることができます。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
by ohisamacafe339 | 2017-02-01 08:00 |   掃除とお手入れの道具 | Comments(0)