洗濯機の排水ホースのカバーをDIY



c0293787_16090061.jpg


脱衣所の悩みのひとつである洗濯機の排水ホース。

狭くて掃除がしにくいし、
ジャバラ状になっている排水ホースは汚れが取りにくい!!

普段の掃除では、
ホースの周りはクイックルワイパーでほこりを取り、
ジャバラ状のところは古歯ブラシで汚れをかきだしていますが、

掃除してもすぐにほこりが溜まるし、
掃除しているわりにはきれいにならない。

そこで、きれいな状態をキープすることはあきらめて。笑。
排水ホースのカバーを作ることにしました。


c0293787_16250019.jpg


ホームセンターで購入しカットしてもらった板を
木工用ボンドでコの字型にしました。

大きさは71×18×9㎝。
板は3回のカット代を含めて700円ほど。


c0293787_16313374.jpg


庭のDIYで余っていた白の水性ペンキを2度塗り。


c0293787_23030313.jpg


洗濯機を左の壁ギリギリまで寄せて、
排水ホースの上にかぶせました。


c0293787_23043084.jpg


排水ホースが隠れて、見た目スッキリ☆
少しはほこりもたまりにくくなるかな?

これを機に、脱衣所の収納も見直し中。
洗濯機を壁に寄せて、カバーをこの大きさにしたのには、
ちゃんと理由がありまして…
また改めて記事にしたいと思います^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
by ohisamacafe339 | 2017-01-22 23:47 |   水回り | Comments(0)