人気ブログランキング |

お菓子作りの道具の見直しと収納



c0293787_22442660.jpg


このごろお菓子作りに興味を持ち出した長女。
図書館でお菓子作りの本を借りてきて、
お菓子を作ることが増えてきたこともあり、
道具の見直しをしました。

お菓子作りに使う道具は、
コンベクションオーブンの左、
無印良品のファイルボックスにひとつにまとめています。


c0293787_22454818.jpg


わが家の収納に欠かせないファイルボックス。

凹凸がないので入れやすく、スッキリと収まるし、
厚みがあってしっかりとした作りなので、
たわみもなく快適に使えています。

特に、15センチのワイドサイズは、
容量もたくさんでいろんなモノの収納に使えて便利^^。


c0293787_23092840.jpg


さて、見直しの結果、
こちらのパイ型を手放すことに。

秋になるたびにりんごやかぼちゃのパイを作っていた時期もあったけど、
このごろはより手軽に作れるパウンドケーキばかりで、
引越してから、パイ型を一度も使っていないことに気がつきました…。

パイが好きではない長女に
一応、今後使うか聞いてみると、
「これは使わない」
きっぱりと返されてしまいました~。


c0293787_23231685.jpg


そして、残った道具がこちら。

オーブンシート、めん棒、ラッピング用の袋、カップケーキの紙型、クッキーの型
泡立て器、パウンド型、スポンジケーキ型、ハンドミキサー

泡立て器やオーブンシートやラッピング用品は、
お菓子作りのときに一番よく使っているので、
ここに一緒に収納しています。

わが家が作るお菓子は、
誕生日&クリスマスはスポンジケーキ、
バレンタインデー&ホワイトデーはガトーショコラ、
夏休みには冷たいデザート、
秋から冬の間はカップケーキかパウンドケーキなど混ぜて焼くだけの簡単な焼き菓子と、
作るモノも時期もほぼパターン化されています。
変わり映えはしないけど、イベントのお菓子が定番化されていると、
失敗のリスクも少ないし、考えなくてもいいのがラクです~。

長女の借りてくるお菓子の本も簡単なレシピばかりなので、
これだけの道具で十分に楽しむことができています^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


by ohisamacafe339 | 2016-11-05 23:00 |   キッチン | Comments(0)