わが家のバスマット事情



c0293787_11022388.jpg


バスマットを買い替えました。

今のお家に暮らし始めて2年数ヶ月しか経っていないのに、
バスマットはこれが4代目…。
失敗続きで買い換えのペースが早いです。

初代は綿100%の無地の白いバスマット。
引越直後、バスマットを用意していなかったことに気がつき、
近所のお店で慌てて購入。
以前のお家では義母が選んだ渋いデザインのバスマットを使い続けていたので、
わたし好みのシンプルなデザインあればなんでもいいと、
一番お手頃価格だったセール品を選びました。

ところが、水を吸収しないのに乾きが遅く、
洗っても汚れが全然取れない!!

それまでのバスマットがすぐれものというわけではないけど、
これは明らかに失敗。
もっとよく検討して買うんだったと後悔しました…。

次に買ったのは、リネンのパイル地のバスマット。
吸水性や速乾性が高いという謳い文句に惹かれて、
高かったけど奮発しました。

リネンのシャリ感が心地良く、吸水性はとてもいいのですが、
生地が思った以上に薄くて、
1年も経たないうちに穴があいてしまいました。

もうバスマットを使うのはやめようと、
今度は2つ折りにしたバスタオルを代用することに。

厚みや大きさは問題ないものの、
すぐにずれたり、くしゃくしゃになってしまうと家族からは不評。
バスマットに戻すことにしました。

c0293787_11262161.jpg


今までの失敗と家族の要望から

 ・吸水性と速乾性が高い
 ・すべり止め加工がしてある
 ・柔らかい感触

の条件からたどりついたのがこちらのバスマット。
ベルメゾンの「吸水速乾コスモトロン(R)のバスマット」のアイボリーです。
サイズが豊富でお風呂の入り口にピッタリでした。

ふわふわで気持ちよく、
次の人が使うときはサラサラとまではいかないものの、
ベチャベチャになることはありません。
ずれることもなく、洗濯後の乾きが早いです。

今までのバスマットのなかでは、
一番快適に使えていて、
ようやくお風呂上がりのイライラから解放されました。
長く快適に使い続けれるといいなと思います^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
by ohisamacafe339 | 2016-10-28 16:17 |   その他の暮らしの道具 | Comments(0)