家電選びの失敗



c0293787_16294495.jpg


涼しくなってきたので、扇風機を片付けました。

取り外しのできるパーツは、
お風呂に持っていって、アクリルタワシと歯ブラシでお湯洗いして、
すぐ横のサービスデッキで乾かしました。

取り外しのできないところやリモコンは、
マイクロファイバーのふきんでお湯拭きしました。

白い扇風機はほこりが目立つけど、
ずいぶんときれいになり、スッキリ、サッパリ^^。


c0293787_16412412.jpg


わが家が使っている扇風機。
左が±0のリビングファン、右がカモメのリビングファンです。

カモメのリビングファンは3年前に購入。
消費電力が少ないし、風に当たってもだるくなりにくい。
スタイリッシュなデザインで、
サーキュレーターとしても使うこともできる。
始めは何も問題なく快適に使えていました。

ところが、始めの掃除のときに失敗に気がつきました。
後ろガードが取り外しができないのです~。

±0や今まで使っていた扇風機と同じように、
プロベラとガードはすべて取り外しができるものだと
勝手に思い込んでいました…。

後ろガードは形状が複雑なので、
隙間ひとつひとつをクロスやブラシで拭き掃除するしかなく…

外して丸洗いすれば短時間で終わるはずなのに、
時間も手間もかかるわりには、
細かいところの汚れが取りきれないという。

メンテナンスだけでみると、
面倒くさがりのわたしには不向きでした。笑。

機能やデザインは申し分ないし、
今後も使っていくつもりだけど、
このリビングファンの掃除をするたびに、
メンテナンスのしやすさは大事だなと実感。

家電選びのときには、
ついついデザインや機能や価格に目がいってしまいがちだけど、
どのメーカーもHPで取扱説明書を見ることができるので、
お手入れの仕方もチェックするようになりました^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
by ohisamacafe339 | 2016-10-10 08:30 |   モノの選び方 | Comments(0)