小学校の運動会とお弁当



c0293787_14521818.jpg



昨日は小学校の運動会でした。

台風の影響で心配していた天気。
快晴とまではいかなかったものの風も雨もなく
無事に開催されたのでホッとしています。

3年生になった次女。
ハンデがあっても、少しでも運動会で力を発揮できるようにと、
担任の先生と何度も打ち合わせをして、
学級でも家でも練習に取り組んできました。

本番は、いつもと違う環境と人が多いところが苦手なこともあり、
練習の半分の成果も出せずに終わってしまいましたが、
次女なりに懸命に参加しようとしていることは伝わってきたし、
練習の過程を楽しむことはできたはず。
これで良しとしましょう。笑。

お昼ご飯のときは、緊張から解放されたのか?
ご飯をがっつり食べて、
幸せそうな顔を見せてくれました^^。


c0293787_15172873.jpg


5年生になった長女は、
高学年の競技に加えて、
応援団と金管バンド部のドリル演奏と大活躍。

金管では、初めての大太鼓担当。
「大太鼓が大きすぎて前が見えない」
と話には聞いていたものの、
実際に間近で見てみると、大太鼓の大きさにビックリ!!

風が強いとふらついてしまうことを心配していましたが、
風もなく、最後まで演奏することができてヨカッタ。

こんなに大きい楽器を肩に掛けながら、
よくがんばりました!!


c0293787_15253346.jpg


運動会のお弁当は、
長女のリクエストに応えたメニューです。

 ・サンドウィッチ(キャベツ&ハム&チーズ 卵&きゅうり)
 ・鶏の唐揚げ
 ・卵焼き
 ・ポテトサラダ
 ・果物(梨&キゥイ)


一大イベントの運動会。
メニューや盛りつけに凝ったお弁当に憧れていた時期もありましたが、
料理がそれほど好きでないわたし、
運動会のお弁当作りを何度も経験して、
わたしにはハードルが高すぎることが分かりました。笑。

でも、やっぱり子ども達には喜んでほしいので、
できるだけ子どものリクエストに応えるようにしたり、
サンドウィッチの具を一品多くしたり、
ポテトサラダのツナを使うところを生ハムに変えることで、
いつもよりちょっとだけ特別感を出すようにしています。

荷物を軽く、後片付けをラクにするために、
容器は100円ショップの使い捨て容器に落ち着いています。

長男が小さいころはお弁当作りに頑張りすぎて、
肝心の子どもの競技に間に合わなかったという失敗もありましたが、
わたしなりの力を入れるところとそうでないところがだんだん分かってきたかな?

さて、今週は3回もお弁当作りが待っています…。
1日は台風で給食が中止になったため、
週末はどちらも運動会のため。
が、がんばります~^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
by ohisamacafe339 | 2016-09-18 17:07 |   日々の暮らし | Comments(0)