人気ブログランキング |

待望の芝生張り



c0293787_15002122.jpg


週末は待望の芝生張りをしました。

▼関連記事はコチラ▼
【メンテナンスがラクな芝生選び】



c0293787_15020280.jpg


届いた芝をすぐに開封して、
整地した地面の上に並べていきます。

芝は多少厚みが違うので、
下の土を足したり引いたりしながら、
できるだけ芝の高さが揃うように調整していきました。



c0293787_14595388.jpg


芝生にはいろんな張り方がありますが、
わが家は、隙間を1~2cmあけて並べる「目地張り」にしました。



c0293787_15022681.jpg


小径のすぐ横の変形しているところは、
園芸用のはさみでカットして植え付け。
並べ終わったら、芝が床土になじむように軽く踏みつけました。



c0293787_15024880.jpg


芝生のつなぎ目に、芝生の目土を入れていきます。
目土は、肥料も配合されている芝専用のモノを使いました。



c0293787_15030028.jpg


目土を入れるときに役立ったのがコチラ。
500mlのペットボトルを斜めに切った簡易スコップ。
このおかげで、細いつなぎ目の目土入れもスムーズに。

目土が盛り上がっているところは、
均等になるように、竹ぼうきでならしました。



c0293787_15041663.jpg


最後にたっぷりと水やりをします。



c0293787_16130333.jpg


もともとは砂利だったウッドデッキの前が…



c0293787_15045243.jpg


緑の芝生に!!

整地作業の道のりが長かっただけに、
芝生が植えられた庭を見て、感慨深いものがありました。

やっぱり砂利よりも芝生がいい!!



c0293787_15050737.jpg


あとは、芝がしっかりと根付いてくれることを願うばかり。

毎日水やりをしながら、見守りたいと思います^^。




by ohisamacafe339 | 2016-05-17 16:19 |   芝生  | Comments(0)