人気ブログランキング |

庭の小径作りの途中経過と、これからやりたいこと


庭の小径作りの途中経過と、これからやりたいこと_c0293787_15575704.jpg


今年の冬は暖かいこともあり、
日中の暖かい時間帯のみと作業時間は短くなったけど、
庭の作業を続けることができています。


庭の小径作りの途中経過と、これからやりたいこと_c0293787_15282274.jpg


去年の秋から始めた小径作り。

10月の終わりごろは、
玄関から北へ10メートルほどの小径ができました。



庭の小径作りの途中経過と、これからやりたいこと_c0293787_15312736.jpg


そして、現在。
玄関からの小径が、南へとふたまたに分かれました。



庭の小径作りの途中経過と、これからやりたいこと_c0293787_15360912.jpg


反対側から見ると、こんな感じ。
分岐点から12~3メートルほどの小径ができました。
この小径は、さらに南にある市道への出入り口へと続く予定です。



庭の小径作りの途中経過と、これからやりたいこと_c0293787_15533491.jpg


新居完成後から、
ずっと砂利のままになっていたウッドデッキの前。

今年は、この砂利のところを変えていこうと計画。
砂利のところに西へと続く小径を作り、
春になったら、小径の脇に芝生を張るつもりです。

芝生を張ることで、
外から見た庭の景色も、家のなかから見た庭の景色も、
かなり良くなるのでは~と、今からワクワク。
芝生のうえで、子どもたちやいとこたちが遊ぶ姿を見るのも楽しみです^^。



庭の小径作りの途中経過と、これからやりたいこと_c0293787_16142752.jpg


2015年の写真の整理をしていると、
去年の今ごろは、小径どころか、ウッドフェンスもできていなかったことを、
思い出しました。

去年は、庭の木の剪定や落ち葉拾いや草むしりなどの手入れをしながら、
家の南と西にウッドフェンスを作ることができたし、
玄関前に小径を作ることもできました。

庭の作業は、冬は寒く、夏は暑くて虫がいる。
重労働でいつも体がクタクタ。

1日だけで見ると、作業が進んでいないように感じるけど、
1年という長いスパンで見てみると、
やったら、やっただけの成果がはっきりと分かります。
去年1年はよくがんばったな~って自分で自分をほめました^^。

けっして上手ではないけど、
自分たちの手で庭を手がけるのは本当に楽しい!!

来年の今ごろも、2016年はがんばった!!と思えるように、
楽しみながら作業していこうと思います。




by ohisamacafe339 | 2016-01-10 17:03 |   構造物と小径作り | Comments(0)