人気ブログランキング |

長女の部屋の模様替え2


長女の部屋の模様替えの続きです。

■前回の記事はコチラ■
長女の部屋の模様替え1

作業をする前に、長女のゴールの確認をしました。


c0293787_11531279.jpg


今の長女の希望は、ローラアシュレイのベッドを置くこと。

ローラアシュレイの実店舗で子供用ベッドのディスプレイを始めて見たとき、
「かわいい~っ!!」とそれはもう大興奮でして。
以来ず~っと「こんなベッドコーナーにしたい!!」と言い続けています。

今まで何度もお片付けの経験を積み重ねてきた長女。
お片付けをすると部屋がきれいになるし、使いやすくなることは理解していて、
「やらない」よりも「やる」ほうがいいことだとは分かっているのだけど、
そこに辿り着くまでの工程が面倒だと感じているために、なかなか重い腰があがらない…。

そこで、長女のモチベーションをあげるために、
「このベッドが似合うようなお部屋にしていこうか?」
と声をかけてみたところ、俄然やる気に。

長男のベッドを購入したのが5年生だったので、長女のベッドも5年生になってから買うことと、
実際はもっとお手頃な価格で似たようなモノを選ぶことになると話してあるのですけどね…。
誰に似たのか?単純な娘でよかった~。笑。



c0293787_08470829.jpg


こちらは、お片付けの途中の様子。
すべてのモノを出し、必要なモノだけを残したところ。

すべてのモノを出してから、モノを分ける作業をするとき、
以前は「いるモノ」と「いらないモノ」の2択で選ぶやり方をしていましたが、
そのやり方だと長女の場合、「使わないけど、壊れていないモノ」も「いるモノ」に含めてしまい、
明らかにゴミと分かるモノ以外は、「いるモノ」にしてしまうのですよね…。
長女に2択で判断するのは、ハードルが高すぎたのかも?

そこで、今回は「いるモノ」と「次女に譲るもの」と「いらないモノ」の3択にしてみることに。

2択から3択にしたことで、長女のハードルが下がったようで、
ひとつひとつの判断が早くなり、とんとん拍子に作業が進みました。

そして、「使わないけど、壊れていない」オモチャや大量のカード類など、
今まで持っていたオモチャの7割は「次女に譲るモノ」になるという結果に。

「使わないけど、壊れていないモノ」=「いらないモノ」にすることには抵抗があったけど、
「次女に譲るモノ」であれば抵抗なく判断することができたようです。

長女と相談して、
「次女に譲るモノ」のなかですぐに使えそうなモノは、次女のオモチャコーナーに移し、
残りのモノは2階の押し入れに寝かせることにしました。

今では興味が失せて使わなくなったモノだけど、
少し前まではそれらで楽しく遊んでいたので、いろいろ思い入れもあるのかもしれませんね。
別の場所で保管したり活用することで、納得したようです。
寝かせたモノは、長女の成長を見ながら、また相談していきたらと思っています。

ここから収納の見直しをして、改善していきました。
長くなるので次へと続きます~。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


by ohisamacafe339 | 2015-06-29 17:09 |   キッズスペース | Comments(0)