人気ブログランキング |

キッチンカウンターのプチリフォーム AFTER


c0293787_11382109.jpg


キッチンカウンターのプチリフォームをしました。

 BEFOREの様子はコチラ → 【キッチンカウンターのプチリフォーム BEFORE】


c0293787_15455966.jpg



コードがむき出しになっていたこちらは…


c0293787_11453590.jpg


壁と同じ色のコード用のモールで覆い隠しました。

コードもじゃまにならなくなったし,
見た目もずいぶんとスッキリ。


c0293787_11533819.jpg



近所のホームセンターで買ってきたモール。
壁の横と正面の2カ所で使いたかったので,
プラスチック用ののこぎりで1本を2つに切り分けました。

そして,壁のL字部分が少しでもきれいに収まるようにと,
2つとも斜め45度に切ってあります。



c0293787_11592544.jpg



このようなガイドを使えば,
同じ角度で斜めに切ることが可能に。



c0293787_12572169.jpg



モールの裏についていた両面テープは粘着力が強いので,
じかに壁に貼ってしまうと,はがすときに壁紙まではがれてしまいそう。

そこで,両面テープの上にマスキングテープをはってから壁につけることに。
今のところはがれたり,ういたりすることもなく,しっかりと壁についています。




c0293787_15520880.jpg



コーヒーメーカーの蒸気と飾り棚が干渉していた部分は…



c0293787_13512718.jpg



棚を15センチほど右の位置につけ直すことで問題解消。



c0293787_13532576.jpg



コーヒーメーカーの上に,棚をつけた跡が残ってしまいましたが,
穴は1~2ミリ程度で,近づかないと分からないほどの大きさ。
遠くからだと全く気になりません。



c0293787_13593266.png



少し前のキッチンカウンター。



c0293787_14005136.jpg



改善後はこんな感じに。
コンロの後ろにあるこの場所が広くなったことで,
調理中の作業効率がグ~ンとアップ。
ほんの少しのことだけど,ずいぶんと快適になりました。


c0293787_14145597.jpg


鍋帽子も余裕でおける広さ。
調理後は,鍋帽子で余ったご飯を土鍋のまま保温しています。

土鍋でお米を炊いているわが家。
炊飯器もジャーもおひつも持っていませんが,
鍋帽子のおかげで電気やガスを使わなくても,
帰宅が遅い夫にあたたかいご飯を用意することができます。



c0293787_14253962.jpg



ついでに,棚の右をカレンダーの定位置にすることに。

この場所なら家族がよく通るのでお互い確認がしやすい。
でも,リビングダイニングからは見えないところなので,
お客さんからまる見えになることもないからいいかな~と。

新しいお家に引越してから,
なかなか「ここっ!」というカレンダーの位置が決まらなくて,
あちこちさまよっていましたが,ようやく落ち着きそうな予感。
しばらくこの場所で試してみようと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


by ohisamacafe339 | 2014-11-30 14:38 |   キッチン | Comments(0)