人気ブログランキング |

カトラリーの収納

カトラリーの収納_c0293787_11535564.png


キッチンの背面にある造りつけ収納。



カトラリーの収納_c0293787_11315103.jpg



中は可動棚になっていて,
カトラリー類は,子どもたちが取り出しやすいようにと腰の高さのところにおいています。



カトラリーの収納_c0293787_11384982.jpg



形がちがう次女のカトラリーは手前に寝かせて,
そのほかのカトラリーは奥に立てて収納。

今までのお家では食器棚の引き出しに入れていた流れで,(そのときの記事はコチラ →  )
始めは今のお家でも引出式の収納ケースのなかに入れようと漠然と考えていました。
でも,よくよく考えてみると…

①引き出しを引き出す 
②取り出す

だったのが,

①扉をあける
②引き出しを引き出す
③取り出す


と動作がひとつ増えてしまう。

よく使うモノだからもっとラクな仕組みにしたいと考え直し。
扉をあけたらサッと取り出せるようにしてみました。


カトラリーの収納_c0293787_11435449.jpg


立てる収納に使っているのは,無印良品の重なるアクリル仕切付スタンド
ペン立てに使われることが多いけど,
カトラリーを立てて入れるのにもちょうどいい高さです。

4つに仕切られている手前には,箸,バターナイフ,小さなフォーク,小さなスプーン,
2つに仕切られている奥には,大きなフォークとナイフを一緒に,大きなスプーン。

ここに入れてあるモノは,ほぼ毎日のように使うモノのみで,
たまにしか使わないお客さま用やお弁当用のカトラリーは別のところに入れています。

本当は,衛生面からもカトラリーの柄を上にしたいのですが,
ラベリングして透明のケースにもかかわらず,
子どもたちから分かりにくいと言われるので,子どもの意見を優先することに。


カトラリーの収納_c0293787_12353428.jpg



次女のカトラリー入れに使っているのは,
無印良品のメイクボックスにそっくりなダイソーのケース。

障がいのある次女にも家族の一員としてお手伝いしてもらいたいと,
小学校と同じ「おはしががり」をお願いしています。笑。

食事の前にケースのなかに家族の箸を入れて,ダイニングテーブルまで運び,それぞれの席に箸を並べる。

片手しか使えない次女,片手では一度に持つことができないけど,
ケースに入れれば全部まとめて運ぶことが可能に。
繰り返し続けることで,それぞれの箸の場所や箸の向きも正しく置けるようになりました。

小さなことだけど,役割を果たすことで次女の自信に繋がるといいな~と思っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


by ohisamacafe339 | 2014-11-14 13:09 |   キッチン | Comments(2)
Commented by shizei at 2014-11-14 21:32
引き違い戸の素材は杉の辺材でしょうか?杉の白太だけというのも優しさを、感じます。青い国のチルチン人?を思いうかびます。
Commented by ohisamacafe339 at 2014-11-16 00:02
shizeiさんへ
訪問&コメントありがとうございます。
扉の素材は杉です。工務店のオリジナルで建具屋さんの手作りのモノです。やわらかな質感と色がとても気に入っています。
チルチン繋がりで…わが家がお願いした工務店さんはチルチンびと「地域主義工務店」の会の会員さんです。