人気ブログランキング |

朝,スムーズに目覚めるために

私は朝が苦手です。

寝つきもいいし,睡眠時間も8時間取っているのに,寝起きがとっても悪い。
睡眠の質が悪いのかもしれないです。

原因は,3人の子どもと同じ布団で寝ているから?
布団にくるまるのが大好きな長男には布団を取られ,寝相の悪い長女には足を駆られ,眠りの浅い次女には夜中に「ママ~」と呼ばれ…。
何度も起こされているので,熟睡できていないのでしょうね。

寒くなってきたこの季節は,朝起きるのがつらい!!
もっと暖かく,日の出が早い時期であれば,太陽の光を浴びることで目覚めるけど,
日の出よりも早く起きるこの時期は,目が覚めていても,布団からなかなか出ることができません。
ダラダラと過ごしてしまって,あとで「しまったぁ~!!」なんてことも。

この時期でも,朝の時間を上手に活用できるようになりたい!!
そこで,朝スムーズに起きられる方法を考えてみました。

c0293787_9535686.jpg

まず,前日の夜に,翌日の服をセットしておきます。

私が朝起きて一番にやることが,服の着替え。
寝起きのボ~ッとした頭では,「なんでもいいや」と手前にある服を選びがち。
前日にコーディネートを考えておくことで,頭が働かなくても,体を動かすだけでOKの状態にしておきます。

c0293787_9545273.jpg

スマホのアラーム機能を,目覚まし時計代わりに使っています。
石油ファンヒーターの上に置いておき,ベッドから出ないとアラームを止められないようにしています。

今の季節,布団から出られないのは寒いから。
仮住まいの今の寝室は,とにかく寒い!!
ファンヒーターのスイッチを入れて動き出すまでに約1分。
せっかちな私は1分も寒い状態で待てません。

それを解消するために,アラームと同じ時間に石油ファンヒーターがつくようにタイマーをセット。
布団から出ても,ファンヒーターの前に行けばあたたかいので,動こうと思えるようになりました。

着替えのためにファンヒーターを使うのは贅沢だと,夫から指摘されていますが,この寒い部屋で暖房ないで着替えるのはつらいのよ…。
もったいないから早く着替えを済ませてしまおうと,眠いながらも手を止めないようにしています。笑。

c0293787_95852.jpg

最初に履きたい靴下やレッグウォーマーは,ファンヒーターの上にあるかごに入れておきます。
少しでもファンヒーターから離れず,移動なしで着替えれるように。笑。

着替えをすることで,体をリセット。
おやすみモードから朝の活動モードへのスイッチが入ります。
朝の目覚めがスムーズになることで,朝の時間が上手く回るようになってきました。

朝の時間って本当に貴重です。
少しリズムが狂ってしまうだけで,時間がないと慌ててしまって,朝からドッと疲れてしまうことも。
逆に,朝の時間が上手く活用できると,その1日はとても充実した気分になりますね☆

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

by ohisamacafe339 | 2013-12-09 10:24 |   時間の使い方 | Comments(0)