人気ブログランキング |

物置の片付け,完了!!

ようやく物置の片づけが完了しました!!

c0293787_954688.jpg

古い家具や農業用の道具が置かれていたこちらのスペース。

c0293787_9551798.jpg

からっぽになりました。

c0293787_9555891.jpg

半分ゴミ置き場と化していたこちらのスペース。

c0293787_9572751.jpg

こちらもからっぽになりました。

すべての作業を終えたのは,解体当日の朝。笑。
あまりのモノの多さに,タイムリミットまでに作業を終えることができるか?
ヒヤヒヤしましたが,最後の2週間の追い込みでがんばりました!!

手放したモノもたくさんありますが,たくさん引き取ってもらったおかげで作業がはかどりました。
古い織物・布団は,骨董好きのご近所さんに。
大量にあったむしろやわらは,専業農家の知り合いに。
古い農器具・缶でできた大きな米びつは,金属の回収業者に。

こちらが引き取り手がないだろうと思っていたモノ,たとえば,50年以上前にひいひいばあちゃんが使っていた古い布団でも,欲しいという方がいることに驚きでした。
どんなモノが需要があるのか分からないものです。
いろんなところにアンテナを張っておくことが大事だと感じました。


また,半年間の作業の中で,最後の追い込みの時期がこの季節だったのはラッキーでした。
気候にかなり後押しされたことを実感しています。

 ・ほど良い涼しさが,思考をクリアに。
 ・気候による体の負担が少なく,作業が長続きする。
 ・虫(特に蚊)が減ったので,作業に集中しやすい。
 ・疲れても,良質な睡眠が取りやすい。


夏だと,暑さで体力を消耗するので作業するにも時間がかかりました。
冬だと,寒くて体を動かす気持ちになれないし,特に義両親には冷えが体の負担になっていたでしょう。
大掃除の前のこの時期は,片付けに最適な季節!!ではないでしょうか?


物置の片付けを始めてから半年。
作業は順調だったわけではなく,体力的にも時間的にも大変でした。
片付けても,片付けても,出口の見えないトンネルにいるかのようで,どことなく家族の雰囲気もピリピリ。
何度か衝突もあり,精神的にキツかった!!

でも,タイムリミットに間に合うことができたし,やり遂げたって達成感も。
作業が終わった途端に,家族の雰囲気もとても和やかになりました。

家の建て替えの話が浮上する前は,
「わしが死んでから,この物置を片付けてくれ」
と話していて,片付ける気が全くなかった義父。

でも,義父が元気なうちにこの大仕事をやってもらえてヨカッタ。
私や夫でも大変だったので,義両親にとってこの仕事はもっと大変だったはず!!
今は感謝の気持ちでいっぱいです。
この日は,義父のご機嫌を取るために,大好物の卵料理をどっさりと作りました。笑。

そして,次は新しい部屋を快適にするための作業をしています。
ちょうど今は無印良品週間,グッズを買い足しました。
完成したら,またアップします!!

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

by ohisamacafe339 | 2013-11-14 10:58 |   以前のお家のお片づけ  | Comments(0)