人気ブログランキング |

仮住まいの部屋の片付け

三連休の中日は,仮住まいをする部屋の片付けをしました。

仮住まいをするのは,同じ敷地内にある長屋門の8畳間。
15年ほど前までは夫の弟の部屋として,現在は義父の喫煙部屋として使われていました。
弟が引越してから,ずっと弟が残していった家具やモノがそのまま放置されていました。

弟のモノなので,必要なモノは今のお家に持っていってもらうようにお願い。
先月末にようやく必要なモノだけ持ち帰ってくれて,あとはすべて捨てても構わないと許可をもらいました。

ところが,弟は捨ててもいいと言ってくれても,捨てないのが義両親です。笑。

「これは使えるかもしれない」

「これも捨てるにはもったいない」

使う目的も決まっていないのに,壊れていない家具はすべて義両親の部屋へ。

今,義両親の部屋は家具で埋め尽くされて,通るのがやっとの状態。
きっと家が完成して,この部屋が再び空くまではこの状態が続くと思います…。
夫は「この機会に処分しようと」さんざん文句を言っていましたが,聞く耳持たずでした。 

c0293787_1574085.jpg

作業途中の様子。ベッドは義父の部屋へ運ばれました。

c0293787_15201672.jpg

それでも,壊れた家具やカーペットや電化製品など,不要品の山がどっさり!!
不燃ゴミの袋に入りきらないモノはすべて車に積んで,市の環境センターへ持ち込みしました。
処理料金は10㎏につき200円。
今回は150㎏にもなり,3000円のお金がかかりました。
数年前まで,処理料金は10㎏150円でした。ゴミを出すにも,だんだんとお金がかかるようになり,これからも値上がりしていきそうですね。 

モノ以外にも,壁や天井には刺さったままの無数の画鋲が!!
中には画鋲の頭が取れて針だけの状態のものもあり,ひとつひとつ抜いていきました。
上ばかり見ていたので,首が筋肉痛になりそうでした…。

さらに,長年掃除されてきていない上に,義父の喫煙部屋になっていたので,埃もヤニの臭いもすごいことになっていました。

ほこりアレルギーの夫は,
「こんな部屋にはいられない」
と早々に退散。疲れが出たのか?その後,熱まで出してしまいました。トホホ。 

子どもたちは,
「くさい!! くさい!!」
と言って,部屋に入ることさえも嫌がって,手伝ってくれず…。

仕方がないので,私一人でがんばりました~!!

c0293787_15364971.jpg

作業後の様子。

c0293787_15365122.jpg

ブースター付きのテレビ以外はすべて部屋から出しました。

掃除機が壊れるのじゃないかと思うくらいの埃の量で,掃除機をかける時間よりも,ゴミがたまった掃除機を掃除している時間が長かったかも?
天井から壁や窓・床もすべて,何度も繰り返し拭き掃除。
雑巾は何枚真っ黒にしただろう~?

作業後は,臭いも気にならなくなり,空気がおいしいと感じるように。笑。
大変だった分,やり終えたときは爽快感でいっぱいでした。
部屋がきれいになると,気分が良くなりますね!!

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

by ohisamacafe339 | 2013-11-06 17:07 |   以前のお家のお片づけ  | Comments(0)