人気ブログランキング |

保育園の運動会で涙。

c0293787_1431962.jpg

土曜日は次女の保育園の運動会でした。

今年の春に,療育施設から地元の保育園へ転園した次女。
次女は,たくさんの人が集まるところやいつもと違う状況が苦手,対応できずにパニックを起こしてしまうことがよくあります。

去年の運動会では,ギャラリーの多さにビックリして大号泣~!!
参加種目は2つしかなかったのに,どちらも泣きながら先生に引っ張ってもらっての参加。
泣き止んだあとも,最後まで警戒して指をしゃぶり続けていて,
練習の成果を発揮できずに終わりました。

今年の運動会は,去年よりも明らかにレベルの高いことをやるし,参加種目も8つと4倍に!
先生からは,練習では楽しんで取り組んでいると聞いていたけど,
去年の様子から,今年も本番は厳しいかな?
本番までの過程を楽しんでくれれば十分だと思っていました。

ところが,運動会当日。
去年以上にギャラリーが多いにも関わらず,終始落ち着いた様子だった次女。
先生やお友達にフォローされながら,すべての種目に参加。
泣くことも,指をしゃぶることもなく,笑顔を見せながら取り組むことができました。

クライマックスの年長児による対抗リレーでは,トラック一周を完走!!

リレーは,転園したばかりの4月から続けてきた遊び。
当時の次女にとって,丸いトラックをコースに沿って走るということはハードルが高かったようです。
最初は,トラックの最短距離をまっすぐ走っていました。笑。

簡単そうに見えることも,すぐには理解できず,回数を繰り返して,やっと習得できる…。
そんなことがいっぱいあります。
リレーも,お友達のやっている姿を見ながら何度も何度も繰り返すことで,ようやくコースに沿って走ることを覚えました。

ハンディキャップがあるために,ゆっくりしか走ることができないけれど,笑顔で走りきった次女。

相手チームのHくんは,次女のペースに合わせてゆっくりと走ってくれました。
保育園のお友達や先生は,たくさんの声援を送ってくれました。
保護者のみなさんは,あたたかい拍手で見守ってくれました。

予想外の次女の姿とあたたかい雰囲気に,思わず涙。
支えてくれたみなさんに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

すべての種目を終えた後,私の姿を見るなりだまって抱きついてきた次女。
最近では,保育園で抱っこを求めることなんてなかったのに…。
よっぽどがんばっていたんだな,
がんばることができるようになったんだな。
そう思うと,また,涙。

たくさんの感動をありがとね,次女。

三兄妹の中でも,特に次女の子育ては悩み事の連続。
心が折れそうになったことが何度あったことか!!
でも,悩みが大きい分,時々大きなサプライズ&感動をいただくことも。

子育てって思うようにいかないことばかりだけど,
嬉しいことも,楽しいこともたくさん。
これからも,がんばっていこう!!
そんなことを思った運動会でした☆


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

by ohisamacafe339 | 2013-10-05 15:34 |   自分と家族のこと | Comments(0)