人気ブログランキング |

手放す方法を考える ブランド家具

手放す方法を考える ブランド家具_c0293787_17171014.jpg

家具をリサイクルショップに買取してもらいました。

このドレッサーはシャルドネのアッサムシリーズの廃盤品。
「シャルドネ リサイクル」
と検索でヒットしたリサイクルショップの中から、近くのお店何件かに問い合わせをしました。
ドレッサーの取り扱いがなく断られたところもありましたが,
シャルドネの家具に詳しく,ドレッサーの引取可能のところを見つけたので,家まで買取に来てもらうことに。

経年変化によるシミはあるものの,傷はほとんどなく,年数の割りにとても良い状態だそうです。
買取金額は定価の10分の1。
シャルドネはブランド家具扱いになり,相場通りの金額で買取してもらいました。
引取に来てもらえた上に,次に活用してもらえるのであればこの金額は十分すぎるほど。
このお金は,新しいお家で使う家具の購入資金に充てようと思います。

手放す方法を考える ブランド家具_c0293787_174103.jpg


大きな家具がなくなってがら~んとした空間。

ドレッサーは私の嫁入り家具の一つでした。
慎重に大切に使えるモノをと考え用意しましたが,上手く活用できなかったドレッサー。
ここ最近は断捨離が進み,引き出しの中は空っぽの状態でした。

思い入れのあるモノだけど,活用しないなら,活用できるところに回したほうがドレッサーが活かされると考え、思い切って手放すことに。

買取してもらう前にいつもよりも丁寧に掃除,きれいな状態にして引き取ってもらいました。
嫁入りに出したようなちょっと切ない気分。
我が家ではお役目を終えてしまったけど,次の場所で大事に活用してもらえるといいな。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいたただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
by ohisamacafe339 | 2013-09-23 17:58 |   モノの手放し方 | Comments(0)