人気ブログランキング |

2013夏 琵琶湖キャンプ 2

家族でテントキャンプの一番の魅力は,

子どもたちがよく働く

でしょうか?



キャンプのときは働かないと,テントでゆっくりと休憩もできないし,食べ物にありつけないと思っているよう。
家に居るときの何倍も!!よく働いてくれます。笑。

c0293787_1503238.jpg

長女は,食事の準備担当。

3才にしてマイ包丁を持っていた長女。
3才の誕生日プレゼントに子ども用包丁をプレゼントして以来ずっと愛用しています。  
最初はハラハラしながら包丁を使わせていたけど,小二になった今ではだいぶ包丁の扱いも上手になり,安心して任せられるようになりました。
とは言っても,家では時々しか使わないので決して上手というわけではありませんが。
キャンプでのお手伝いは楽しいようで,私はずいぶんとラクをさせてもらいました~。

ちなみに…まな板代わりに使っているのは牛乳パック。
家にひとつしかないまな板をキャンプに持っていってしまうと義母が困ってしまうので…。
切った感触はイマイチですが,荷物の嵩が小さくて済むし,帰りは少し身軽になります。



長男はテントとタープの設営など力仕事担当。

体つきもしっかりしてきた今は立派な戦力に!!
ひとつのものを組み立てる作業が大好きな長男なので,すごくはりきって動いていました。

小五になり,カラダもココロも成長しているのでしょうか?
以前は私だけでなくお友達のお母さんにも自分からよくしゃべっていましたが,話しかけても言葉を濁したり,はぐらかすようになってきました。
感情の波が激しくなり,イライラが押さえきれないよう。イライラの矛先はいつも長女にいきます。長男が怒鳴り,長女が泣き,次女がつられて泣き叫ぶ…。
家庭内の環境も悪くなることが増え,母親としてどうしていいのか分からずに戸惑いを隠せず。

c0293787_15372433.jpg

長女と次女が寝静まった後,読書をしている長男。

「波の音を聞いていると,すごく落ち着いてくるね…」

ポツリとささやいたその一言が,心にしみました。

いつもは家でゴロゴロしていることが多い長男。
DSでインターネットが見れるようになってからは,依存症にならないかと心配するほどインターネット漬け。
キャンプで少しDSから距離を置き,よく働き,よく遊び,いっぱいカラダを動かし…
自然の中に身をおいたことで,ココロが少しほぐれたのかもしれません。
キャンプ中は怒鳴ることもなく,とても落ち着いていました。

私にとってもだけど,長男にとってもいいリフレッシュになったのじゃないかと思っています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。