人気ブログランキング |

子ども部屋の変遷(小五・長男)

小五の長男の部屋は,2畳の物置だったところをDIYリフォームして使っています。
同居を始めてから,一番変化の多いのがこのスペース。

c0293787_13343271.jpg

今から4年前。義両親が昔使っていたモノが放置された状態。

c0293787_13371840.jpg

リフォーム直前。モノを処分&移動してスッキリしたけど,家の古さは隠せません。

c0293787_13385083.jpg

リフォーム後。壁は板を貼った上に漆喰を塗りました。天井は白くペイント。床にはコルクタイルを敷きました。
当時小一だった長男の勉強机は購入せず,おもちゃスペースとして活用していました。

c0293787_13434636.jpg

今から3年前。長男が自分だけのスペースと机がほしいと言い出したので,三兄妹のスペースから長男のスペースへ。
長男のモノを収納する棚と机を無印良品で購入。

c0293787_134837.jpg

たった2畳の空間に大きな家具を置いたので狭い。でも,長男にとっては始めての自分だけのスペース,とても喜んでくれました。

c0293787_13502094.jpg

無印良品のユニットシェルフは,前後どちらからでもモノが取り出せるような組み合わせが可能,パーツも豊富なので省スペースでいろんな形状のモノを収納できるのがいいですね。
ランドセルを始めとする学校用品,本,オモチャ…衣類以外の長男のモノが2畳のスペースに収まりました。

c0293787_13585434.jpg

そして,現在。家具やモノの位置が少し変わりましたが,大きな変動はなし。
先輩ママから反抗期の入り口に入ったんじゃない?と言われている長男。
「自分の部屋は自分で片付けるから触らないで」
と言うようになったので,散らかっていても見て見ぬフリを続けていました。

c0293787_1421945.jpg

机の上が工作用品でグチャグチャ。アクリルペイントもあちこちに付いたまま,放置されています。

c0293787_143386.jpg

朝,探し物が見つからず,泣きそうな顔をして登校することも。それでも,自分で何とかすると言い張ります。頑固なのは誰に似た?

ある日,
「ママは整理収納アドバイザーでしょ!ここを何とかしてよ!」
と怒ってきました。とうとう限界がきたようだけど…いい方がかわいくない。

c0293787_1451940.jpg

その原因はこちら。プラスチックの衣装ケース一個分の鉄道模型。

GWから,物置にある自分の荷物を片付けだした夫。独身の頃に買い集めたまま,ずっと使うことなくしまいこんでいた鉄道模型の山を発見。誕生日も近いことだしと,長男にすべてゆずることに。

鉄道が大好きな長男は大喜び!早速,箱から取り出し遊びだしたのですが,いざ片付けようとしたときに,どうすればいいのか分からなくなったのだそう。
長男の許容範囲を超えてしまったのでしょうね…。

そこで,長男と一緒にお片付け&鉄道模型の指定席を決めることに。
できることから作業を進めています。
作業が終わったら,こちらで報告させていただきます☆


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

by ohisamacafe339 | 2013-06-21 14:32 |   キッズスペース | Comments(0)