タグ:時間管理 ( 26 ) タグの人気記事


c0293787_17432907.jpg


朝起きると、うっすらと雪が積もっていました。

部屋のなかにいても吐く息が白く、手がかじかんだけど、
窓の外を見ると雲ひとつないきれいな青空!
朝日に反射した雪がキラキラしてとってもきれいでした^^


c0293787_17432974.jpg


さて、毎年1年のはじまりになると、
年間のスケジュール表を作っています。

 ・家族のこと(イベントや学校行事)
 ・家しごと
 ・お金のこと(支払いや引落しの予定)


Excelでまとめて、A5の手帳にはさみ、
見たいときにすぐに分かるようにしています。

たとえば1月だと、
家しごとは、年賀状の整理、住所録の修正、2017年の医療費の計算。
お金のことは、私立高校の受験料の振込みなど。
わかる範囲で書き出しています。

まとめておくことでうっかり忘れてしまうことがなくなり、
一年の時間とお金の流れの見通しが立ち、
計画的に動きやすくなりました。


c0293787_17432904.jpg


2018年は、長男の高校受験。
そして、長男の高校入学と長女の中学入学があります。

頭では分かっているつもりでいたけど、
こうしてまとめてみると、
春は予定はもちろん、出費もすごく多い!と改めて思いました。
子どもが大きくなると必要なお金の桁が変わってきますね…。

3年後、長男の大学受験と長女の高校受験が重なる年は
いくら必要になるのだろう?と考えたら、
思わずゾッとしてしまいました。笑。


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]
c0293787_13561144.jpg


2018年の手帳は、
これまでと同じA5サイズのマンスリー&ウィークリーにしました。

料理研究家で3児の母であるあな吉さんが考案した
「あな吉手帳術」を参考にしています。

A5サイズの手帳はバッグにいれて持ち歩くには重たいので、
小さい手帳やスマホのアプリを試したこともありましたが、
わたしにはこのやり方が合っているようです。
自分流にアレンジながら、かれこれ7年続いています。


c0293787_13561680.jpg


マンスリーでざっくりと1ヶ月の予定を把握。

写真は何も書いてありませんが…

 ・仕事 → 
 ・子ども → 黒
 ・お金 → 


予定は3色のボールペンで色分けして、
開始時間と内容のみ記入。
ボールペンはすぐに書き直しができるフリクションを使っています。

マンスリーは裏側の文字が透けないことを重視して、
毎年市販のモノを購入しています。


c0293787_13562115.jpg


ウィークリーは条件に合うものが見つけられずExcelで自作。
日付入りのリフィルは買うと高いし…。

こちらは片面印刷で1週間しか使わないので薄い紙でOK。
A5の紙がないときは、A4のコピー用紙を半分に切って使うことも。
月末に翌月1ヶ月分をまとめて印刷しています。


c0293787_16043643.jpg


手帳にはさめる6穴パンチがあると、
どんな書類も手帳にはさむことができて便利☆
自作のウィークリーだけでなく、学校のお便りもこれを使ってはさんでいます。

ウィークリーの予定を書くのは日曜日の夜。
マンスリーから書き写すついでに
マンスリーには書かない持ち物やかかる時間などの細かい情報を記入。

あいている時間にふせんに書いた
「やりたいこと」と「やるべきこと」を貼っています。

たった数分のことだけど、
日曜日の夜に予定を整理しておくと、
1週間の流れがスムーズに回っていくように感じます^^


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]

c0293787_15312163.jpg


長い長い夏休みが始まりました!!

休みに入ると、時間がたっぷりあるからと、
ついついやるべきを後回しにしがち…。

新学期の前に「しまった!」と慌てないようにするためにも
モチベーションが高い夏休みの始めのうちに
やるべきことを一気に済ませるようにしています。

今回はわが家が夏休みに入ってすぐにやっていることを3つまとめました。


c0293787_15311418.jpg


1.キッズコーナーのリセット

持ち帰った作品は写真を撮ってから
本人とわたしが気にいった作品は飾り、それ以外の作品は処分しています。

同時に使い終わったノートやドリルやプリントなど、
今後使わない教材を整理して二学期に持ち越さないようにしています。


c0293787_15311842.jpg


2.学用品の点検と保管

学用品はすぐに中身をチェック。
足りないモノ、買い換えるモノをリストアップします。

引き続き使う学用品は、掃除(洗濯)をしてから保管。
わが家では長男は自室、長女は2階の押し入れ、次女は1階の押し入れと
子どもごとにまとめて別々の場所で保管しています。

次女の場合は、見えるところに置いておくと、
悪気なくこちらの予想もしていないことをしでかしてくれるので、
外から見えない白い箱に入れて避難。
何が入っているか分かるようにフセンでラベリングしています。
先日は長男が学校からもらってきた高校ガイドブックをダイニングテーブルに置きっぱなしにしていたら、
見事にビリビリにしてくれました…。泣。

新学期が始まったら、箱から学用品を取り出して学校に持っていくだけ。
先取りで準備しておくことで、気持ちの余裕も生まれます。


c0293787_15310505.jpg


3.夏休みの予定表作り

家族5人それぞれのスケジュールをお互いが共有できるように
夏休みの予定をまとめたスケジュール表を作り
目につきやすい場所に貼ります。

子どもたちの予定は午前と午後に分け、
弁当の有無も分かるようにしました。

スケジュール表を作ってみて分かったのは、
部活、補充学習、体育祭の準備、学校行事、高校説明会と、
受験生である長男の予定が意外と多く、フリーの時間が少ないこと。
うかうかしていると山のように出ている課題を進めていけないと自覚したよう。
受験生は大変だけど、精一杯やってほしいです。

やりたいことを一気に済ませて、ちょっと一安心。
有意義で楽しい夏休みにしていきたいです!
そして、わたしは苦手な弁当作りをが、がんばります…^ ^


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_13043478.jpg


毎日のように子どもから届く学校のおたより。
3人分だとそれなりの量になり、
油断しているとすぐに溜まってしまいます…。

そこで、おたよりが毎日負担なく片付けれるしくみを、
試行錯誤しながら作ってきました。

キッチン本体の後ろにある作り付け収納で、
お便りの整理から収納まで
ひととおり完了するようになっています。


c0293787_15485811.jpg


子どもたちは、この引き出しの中におたよりを入れています。


c0293787_13123231.jpg


おたよりはその日のうちに一度目を通し、
その場で整理しています。

まずは要不要の判断。
不要なおたよりは、棚の最下段にある資源ごみ用の紙袋へ。

個人情報がある場合は、
下の引き出しにある保護スタンプを押してから紙袋に入れています。

長男が中3になってからは高校受験関係のおたよりが増えました。
なかでも、私立高校の案内の量がすごく多い!
県内だけでなく、県外のかなり遠方からも来ることにビックリです。


すぐに提出が必要なおたよりは、
下の引出しに入っているボールペンやネーム印で、
立ちながら書いて子どもに渡します。

緊急性は低いけど必要なおたよりは、
「おたより」の引き出しのすぐ上にある「一時保管」の引き出しに移動。
週末にまとめて処理しています。


c0293787_15133762.jpg


週末になったら、
「一時保管」の引き出しに入っているおたよりを出します。

給食献立表はキッチンの壁面へ。
夕食と献立がかぶらないようにするために、
リビングダイニングからは見えないけど、
よく通るこの場所に貼っています。

毎朝長女が給食をチェックするのが日課になっています^^。



c0293787_15132840.png


毎月の学年通信や行事案内は、
わたしの手帳に予定を書き込んだあとに、
「おたよりボックス」という無料のアプリに入れて管理しています。

夫も参加できそうな行事の案内は、
アプリに入れたついでにLINEで送信しています。
夫が帰宅したときには、すっかり伝え忘れてしまうことが多いので…。笑。

アプリに入れたおたより。
学年通信などの月間予定はそれぞれの子ども部屋に貼り、
それ以外は資源ごみ用の紙袋に入れています。

▼おたよりボックスの記事はこちら▼



c0293787_13130393.jpg


年間予定や連絡先一覧表など、
長期保管しておきたいモノや個人情報が書かれているモノは紙のまま保管。

造り付け収納の上段にある
ファイルボックスのフォルダにしまい、
年度末に整理して処分しています。

こまめにちょっとずつ片づけることと、
アプリでデジタル化して紙のおたよりを減らすやり方が
わが家には合っていたようです。
子どもが3人いてもスムーズに回るようになりました^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

このごろは、子どもと1対1の時間を持つことを心がけています。

子どもたちの成長とともに、
帰宅が遅くなり、
土日は友達と遊びに行くようになり、
家にいても自分の部屋で過ごすように。

また、3兄妹がそろう食事のときは、
長男と長女の口げんかが始まったり、
突然、次女がかんしゃくをおこし、
話が中断してしまうこともしばしば…。

子どもの幼少期のころと比べると、
家族みんなでおしゃべりする時間や、
兄妹で遊ぶ時間がずいぶんと減ってきました。

でも、手が掛からなくなったとはいえ、
まだまだ子どもは成長段階。
子どもとの時間は大事にしていきたい。

時間が短くなったならば密度を濃くいこうと、
子どもと1対1の時間を一日の流れのなかに組み込んでみることにしました。


c0293787_17212669.jpg


末っ子の次女とは、
夕食の片付けが終わったあとに鬼ごっこをしています。

鬼ごっこの鬼は常にわたしで、
逃げまわったあと、寝室のベッドに飛び込んだ次女を捕まえるのが、
お決まりのパターン。

繰り返しが大好きな次女。
同じ鬼ごっこを何度やっても、
毎回キャーキャーと無邪気に笑う姿がかわいいです。


c0293787_17212227.jpg


お風呂は長女と2人で入っています。

小学校では「次女のやさしいお姉ちゃん」として、
いい子ちゃんキャラを演じているという長女。

家ではそのストレスを発散するかのように、
学校のこと、部活のこと、友達のこと、
まぁ、よくしゃべる、しゃべる。

ときには感情が高ぶって泣きだすこともあるけど、
はき出したらスッキリとするようで、
お風呂から出たあとはケロッとしています。

ただ、あまりに話が長いと、
湯船につかりながらウトウトしてしまい、
長女に怒られています。笑。


c0293787_17211874.jpg


次女と長女が寝たあと、
こっそりと隠していたお菓子を食べ出すと、長男が寄ってきます。

少し前までは反抗期だからか?
声をかけると嫌そうな顔をしたり、
何も話してくれないときもありましたが、
このごろはよく話してくれるようになりました。

中学校生活は充実していて、すごく楽しいそうです。
一方で、受験生を意識した発言もチラホラ…。


毎日ではないし、ほんのちょっとの時間のときもあるけど、
一緒に遊んだり、話を聞くことで満足するよう。
その後は落ち着くような気がします。

子どもの社会もなかなかシビア…。
話を聞くと、それぞれに置かれた環境でがんばっていることが分かります。

せめて家では、のんびりとリラックスできて
明日への活力につながるところにしていきたいです^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_16090866.jpg


この週末は、芝生の芝刈りと肥料をまきました。
バラバラだった芝生の高さがそろい、見た目スッキリ。
きれいになりました。

芝生は、葉が緑色になる4月から11月までの間、
2か月に1回肥料をまいています。

わが家が使っているのは、細粒タイプの緩効性肥料。

去年、試しに小さなサイズを使ってみたところ、
においもほとんどなく、粒が小さいのでパラパラとまきやすい。
芝生の緑が濃く、鮮やかになり、効果を実感したので、
今年は5キロ入りを購入しました。

▼こちらを使っています▼
【ゴルフ場も太鼓判!バロネス 芝生の肥料 5kg入り 緩効性化成肥料 細粒タイプ 】


c0293787_16091321.jpg


5キロの肥料が届いたときは、
その大きさと重さにウッときましたが。笑。

開封したついでに、
5キロ全部を1回分ずつビニール袋に小分けしました。

肥料をまく時期によって、与える量が違うので、
小分けした袋の大きさはバラバラです。

小分けしておくことで、
毎回スケールを取り出して、
説明書を見ながら量る手間もなくなり、
肥料をまきたいときに、すぐに作業にとりかかれます。


c0293787_16091738.jpg


ビニール袋には、
マスキングテープに油性ペンで
肥料を与える時期と量を書いてあります。

さらに、スケジュール帳のマンスリーのToDoリストに
「芝生の施肥(○○グラム)」
と書いて、時期がきたら分かるようにしました。

次に肥料をまくのは7月。

今は気候もよく、庭仕事へのモチベーションが高いから、
芝生のお手入れもスムーズにできているけど、
きっと7月は暑くて、蚊も増えて、
庭に出るのがおっくうになっているのではないかと。笑。

でも、袋を出してまくだけと分かっていれば、
重い腰も上がり、予定通りお手入れもできるかな?

青々した芝生を見るのは大好きなので、
お手入れが維持できるようにしていきたいです^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_14114488.jpg


週末はさくらんぼの収穫しました。

9年前、長男が小学校入学した記念に
長男が大好きなさくらんぼの木を植えました。

すくすくと大きくなり、
剪定したり、虫の駆除をしたりと、
それなりに手入れは続けてきたものの、
何年経っても実をつけることはなく…。

あきらめかけていたころに、
ようやく実がなりました~。
9年目にして始めての収穫です。


c0293787_14114019.jpg


こんなにいっぱい収穫できました!!

粒は小さいけど、甘くてみずみずしい。
「おいしい~♪」
と言いながら、家族みんなでペロリといただきました。

たくさん残っているので、まだしばらくは楽しめそう。
庭でさくらんぼがたくさん食べれるなんて幸せです^^。


c0293787_14114991.jpg


5月中旬になり、暑い日も増えてきました。

これからの季節は、窓が開けっ放しになるわが家。
今年もリビングの窓際に風鈴を付けました。
CLASKAで購入したサコウユウコさんのガラスの風鈴です。
チリ~ンという音が聞こえると、涼やかな気分になります。

ところが、風で網戸がずれてしまったようで、
スズメが家のなかに入ってきてしまいました~。

壁に激突しながら、奥へ奥へと飛んでいくスズメ。
思いもよらない出来事にプチパニックに!!

うろたえながら家中の窓と網戸を開け、
何とか外に出せたものの、
振り返るとスズメの羽と糞が…。
グッタリと疲れてしまいました。

でも、夜中に次女が2回起きてしまい、眠くてたまらなかったのに、
眠気が一気にふっとんだし、
スズメを無事に外に逃がせてよかったということにしておきます。笑。


  
いつも応援のクリックをありがとうございます。
ブログ村から訪問されているみなさまへお知らせがあります。
次回の記事よりブログ村のカテゴリーを変更します。
よろしくお願いいたします。


[PR]

c0293787_14464289.jpg


アレルギー体質の長女。
小さいころは喘息などで保育園や学校をたびたび休んでいましたが、
大きくなるにつれて体調も落ち着き、
小5の昨年度は始めて皆勤賞をいただきました。

ところが、新学期が始まったころ。
ケガしたところを掻きむしり、ばい菌が入ったようで、
靴がはけないほどに足先がパンパンに腫れてしまいました。

しばらくの間、病院に消毒に通い、
家では塗り薬を塗り、抗生剤を飲むことに。

腫れがひいてきて、傷口の状態も良くなったと一安心していたら、
今度は足全体にじんましんが!!

まだ原因が特定できていないのですが、
抗生剤のアレルギー反応の可能性が高く、
ひとまず抗生剤を中止して様子を見ることになりました。

あまりに痒がるので、久しぶりに学校をお休みすることにした長女。
すご~く喜んでいました。笑。
新学期の疲れやストレスもあるのかもしれませんね。
これで症状が落ち着いてくれることを願っています。


c0293787_14465435.jpg


さて、スーパーに買い物に行く前には、
10センチ角のふせんに食材をリストアップするのが習慣になっています。

以前は、野菜、食パン、豆腐、お肉、卵…と
思いつくままに上からメモをしていました。

でも、そのやり方だと、
売り場のあちこちを行ったり来たりしなくてはいけないし、
見落として買い忘れてしまうことも。


c0293787_14465043.jpg


そこで、メモの書き方を変えてみることに。

わたしは同じスーパーで食材を買うことがほとんど。
どこにどんな食材があるかもだいたい分かっているので、
メモを売り場のレイアウトにあわせて4つに分割して書くことにしました。

わたしの場合は

 ①野菜・果物
 ②豆腐・海藻・魚・肉
 ③乾物・缶詰・調味料
 ④パン・卵・飲料・乳製品

と分けてみました。


c0293787_14464552.jpg


実際はこのように書いています。

リストアップしたふせんはショッピングカートの持ち手にはり、
ふせんを見ながら買い物をしています。

メモを書く時間は変わっていませんが、
書き方をちょっと変えたことで、
買い忘れがずいぶんと減ったし、
売り場を行ったり来たりすることもなくなり、
スムーズに買い物ができるようになりました^^。



▼関連の記事はこちら▼


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_09580274.jpg


この春、財布を買い換えました。


c0293787_09574941.jpg


以前は本革の二つ折り財布を使っていました。

本革の質感が大好きで、
使い込むほどに味わいが増す財布にしていきたいと、
長年ずっと愛用していましたが…


c0293787_09575806.jpg


使い続けるうちにカードポケットのところがゆるくなり、
財布を取り出すときにバッグのなかにカードが落ちていることが増えてきました。

いつか大事なカードを落とすのではないかと不安になり、
お気に入りの財布だけど、買い替えることに。


c0293787_09580274.jpg


新しい財布に求めた条件は、

 ・長財布
 ・薄くて軽い
 ・手間なくお金の出し入れができる

あちこち探してようやく出会ったのがこちらのお財布。
大阪のショップ「QATARI」とメーカーの「POMTATA」の別注コラボのロングウォレットです。

たまたまネットでこちらの商品を見つけ、
見た目も好みだし、使いやすそうと「お気に入り商品リスト」に登録。

しばらくの間、ほかのお財布もチェックしてみましたが、
いいなと思えるものを見つけることができず…。
実物を確認できないけど、思い切って購入してみることに。

写真で見るよりも、実物はもっと素敵でした。
色と質感がまさにわたしの好み。
すごくかわいいです!!

▼こちらで購入しました▼
【別注コラボアイテム ポンタタ・ラシック オリジナロングウォレット 】



c0293787_09581105.jpg


L字ファスナーで、小銭のところはオープンになっています。
ファスナーを開けて、ワンアクションで小銭とお札を取り出すことができます。
お財布を振っても小銭がこぼれることのない設計になっているそう。

カードや小銭を入れてもパンパンにならず、
ファスナーの開閉もスムーズ。
これならカードを落とす心配もありません。

財布が変わっただけで、お金の出し入れがすごくラクに!!
L字ファスナー+オープンの小銭入れの組み合わせは使い勝手がよく、
とても気に入りました。

こちらも長く愛用していけるといいなと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_15350339.jpg


こちらでは一昨日、昨日、今日と、
保育園の入園式、小中学校の入学式でした。
入園・入学を迎えられたみなさま、おめでとうございます!!
今年は入学式の時期に桜が満開になりましたね^^。

わが家の子どもたちも無事に進級。
長男は中3、長女は小6、次女は小4に。
新年度スタートの今日はクラス替えと担任の先生の話で盛り上がっていました。


c0293787_14100692.jpg


さて、今年に入ってから試していることにひとつに
日用品の在庫リストがあります。

少し前まで日用品のストックは
ネットで注文するとすぐに届くし、
収納スペースを取るからと、
あまり持たないようにしていました。

ところが、ティッシュペーパーやシャンプーなど家族みんなで使っている日用品は特に、
「あとこれだけしかない!!」と気づいて、
慌てて注文したり、買いに行くことが多く、
だんだんストレスに感じるようになってきました。

また、わが家は子どもたちのアレルギーをきっかけに、
できる範囲で体や環境にやさしい日用品を選ぶようにしていますが、
近所のお店では取り扱いがないモノが多く、ネット通販に頼っているのが現状。

病気のとき、災害のときのことを考えると、
1ヶ月分ぐらいはストックを持っておいたほうがいいかなと、
ストックへの考え方が変わってきました。

仕事も家庭も楽しみたい! わたしがラクする家事時間 (正しく暮らすシリーズ)

Emi/ワニブックス

undefined


そんなときに読んだOURHOMEのEmiさんの本を参考に、
日用品の在庫リストを作ってみることに。

わが家で使っている日用品&調味料をリストアップして
ひとつの表にまとめました。

そして、毎月月初めに家のなかを回って、日用品の減りをチェック。
補充したいモノをネットで注文したり、
近くの100円ショップやドラッグストアで購入するようにしました。

ネット通販だと必ずついてくるのが段ボール。
段ボールの保管場所はかなりのスペースを取ってしまうので、
段ボールをすぐに資源ゴミに出せるようなタイミングで届くように注文しています。


やり始めてから4ヶ月。
月に1回、決まったタイミングでまとめて注文することで、
なくなるたびに「買いに行かなくては!!」と追われることもなくなったし、
ストックのことも考えなくてもよくなり、
気持ちがずいぶんとラクになりました。

日用品のストック管理はこのやり方で定着しそうです^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]