タグ:時間管理 ( 22 ) タグの人気記事


このごろは、子どもと1対1の時間を持つことを心がけています。

子どもたちの成長とともに、
帰宅が遅くなり、
土日は友達と遊びに行くようになり、
家にいても自分の部屋で過ごすように。

また、3兄妹がそろう食事のときは、
長男と長女の口げんかが始まったり、
突然、次女がかんしゃくをおこし、
話が中断してしまうこともしばしば…。

子どもの幼少期のころと比べると、
家族みんなでおしゃべりする時間や、
兄妹で遊ぶ時間がずいぶんと減ってきました。

でも、手が掛からなくなったとはいえ、
まだまだ子どもは成長段階。
子どもとの時間は大事にしていきたい。

時間が短くなったならば密度を濃くいこうと、
子どもと1対1の時間を一日の流れのなかに組み込んでみることにしました。


c0293787_17212669.jpg


末っ子の次女とは、
夕食の片付けが終わったあとに鬼ごっこをしています。

鬼ごっこの鬼は常にわたしで、
逃げまわったあと、寝室のベッドに飛び込んだ次女を捕まえるのが、
お決まりのパターン。

繰り返しが大好きな次女。
同じ鬼ごっこを何度やっても、
毎回キャーキャーと無邪気に笑う姿がかわいいです。


c0293787_17212227.jpg


お風呂は長女と2人で入っています。

小学校では「次女のやさしいお姉ちゃん」として、
いい子ちゃんキャラを演じているという長女。

家ではそのストレスを発散するかのように、
学校のこと、部活のこと、友達のこと、
まぁ、よくしゃべる、しゃべる。

ときには感情が高ぶって泣きだすこともあるけど、
はき出したらスッキリとするようで、
お風呂から出たあとはケロッとしています。

ただ、あまりに話が長いと、
湯船につかりながらウトウトしてしまい、
長女に怒られています。笑。


c0293787_17211874.jpg


次女と長女が寝たあと、
こっそりと隠していたお菓子を食べ出すと、長男が寄ってきます。

少し前までは反抗期だからか?
声をかけると嫌そうな顔をしたり、
何も話してくれないときもありましたが、
このごろはよく話してくれるようになりました。

中学校生活は充実していて、すごく楽しいそうです。
一方で、受験生を意識した発言もチラホラ…。


毎日ではないし、ほんのちょっとの時間のときもあるけど、
一緒に遊んだり、話を聞くことで満足するよう。
その後は落ち着くような気がします。

子どもの社会もなかなかシビア…。
話を聞くと、それぞれに置かれた環境でがんばっていることが分かります。

せめて家では、のんびりとリラックスできて
明日への活力につながるところにしていきたいです^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_16090866.jpg


この週末は、芝生の芝刈りと肥料をまきました。
バラバラだった芝生の高さがそろい、見た目スッキリ。
きれいになりました。

芝生は、葉が緑色になる4月から11月までの間、
2か月に1回肥料をまいています。

わが家が使っているのは、細粒タイプの緩効性肥料。

去年、試しに小さなサイズを使ってみたところ、
においもほとんどなく、粒が小さいのでパラパラとまきやすい。
芝生の緑が濃く、鮮やかになり、効果を実感したので、
今年は5キロ入りを購入しました。

▼こちらを使っています▼
【ゴルフ場も太鼓判!バロネス 芝生の肥料 5kg入り 緩効性化成肥料 細粒タイプ 】


c0293787_16091321.jpg


5キロの肥料が届いたときは、
その大きさと重さにウッときましたが。笑。

開封したついでに、
5キロ全部を1回分ずつビニール袋に小分けしました。

肥料をまく時期によって、与える量が違うので、
小分けした袋の大きさはバラバラです。

小分けしておくことで、
毎回スケールを取り出して、
説明書を見ながら量る手間もなくなり、
肥料をまきたいときに、すぐに作業にとりかかれます。


c0293787_16091738.jpg


ビニール袋には、
マスキングテープに油性ペンで
肥料を与える時期と量を書いてあります。

さらに、スケジュール帳のマンスリーのToDoリストに
「芝生の施肥(○○グラム)」
と書いて、時期がきたら分かるようにしました。

次に肥料をまくのは7月。

今は気候もよく、庭仕事へのモチベーションが高いから、
芝生のお手入れもスムーズにできているけど、
きっと7月は暑くて、蚊も増えて、
庭に出るのがおっくうになっているのではないかと。笑。

でも、袋を出してまくだけと分かっていれば、
重い腰も上がり、予定通りお手入れもできるかな?

青々した芝生を見るのは大好きなので、
お手入れが維持できるようにしていきたいです^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_14114488.jpg


週末はさくらんぼの収穫しました。

9年前、長男が小学校入学した記念に
長男が大好きなさくらんぼの木を植えました。

すくすくと大きくなり、
剪定したり、虫の駆除をしたりと、
それなりに手入れは続けてきたものの、
何年経っても実をつけることはなく…。

あきらめかけていたころに、
ようやく実がなりました~。
9年目にして始めての収穫です。


c0293787_14114019.jpg


こんなにいっぱい収穫できました!!

粒は小さいけど、甘くてみずみずしい。
「おいしい~♪」
と言いながら、家族みんなでペロリといただきました。

たくさん残っているので、まだしばらくは楽しめそう。
庭でさくらんぼがたくさん食べれるなんて幸せです^^。


c0293787_14114991.jpg


5月中旬になり、暑い日も増えてきました。

これからの季節は、窓が開けっ放しになるわが家。
今年もリビングの窓際に風鈴を付けました。
CLASKAで購入したサコウユウコさんのガラスの風鈴です。
チリ~ンという音が聞こえると、涼やかな気分になります。

ところが、風で網戸がずれてしまったようで、
スズメが家のなかに入ってきてしまいました~。

壁に激突しながら、奥へ奥へと飛んでいくスズメ。
思いもよらない出来事にプチパニックに!!

うろたえながら家中の窓と網戸を開け、
何とか外に出せたものの、
振り返るとスズメの羽と糞が…。
グッタリと疲れてしまいました。

でも、夜中に次女が2回起きてしまい、眠くてたまらなかったのに、
眠気が一気にふっとんだし、
スズメを無事に外に逃がせてよかったということにしておきます。笑。


  
いつも応援のクリックをありがとうございます。
ブログ村から訪問されているみなさまへお知らせがあります。
次回の記事よりブログ村のカテゴリーを変更します。
よろしくお願いいたします。


[PR]

c0293787_14464289.jpg


アレルギー体質の長女。
小さいころは喘息などで保育園や学校をたびたび休んでいましたが、
大きくなるにつれて体調も落ち着き、
小5の昨年度は始めて皆勤賞をいただきました。

ところが、新学期が始まったころ。
ケガしたところを掻きむしり、ばい菌が入ったようで、
靴がはけないほどに足先がパンパンに腫れてしまいました。

しばらくの間、病院に消毒に通い、
家では塗り薬を塗り、抗生剤を飲むことに。

腫れがひいてきて、傷口の状態も良くなったと一安心していたら、
今度は足全体にじんましんが!!

まだ原因が特定できていないのですが、
抗生剤のアレルギー反応の可能性が高く、
ひとまず抗生剤を中止して様子を見ることになりました。

あまりに痒がるので、久しぶりに学校をお休みすることにした長女。
すご~く喜んでいました。笑。
新学期の疲れやストレスもあるのかもしれませんね。
これで症状が落ち着いてくれることを願っています。


c0293787_14465435.jpg


さて、スーパーに買い物に行く前には、
10センチ角のふせんに食材をリストアップするのが習慣になっています。

以前は、野菜、食パン、豆腐、お肉、卵…と
思いつくままに上からメモをしていました。

でも、そのやり方だと、
売り場のあちこちを行ったり来たりしなくてはいけないし、
見落として買い忘れてしまうことも。


c0293787_14465043.jpg


そこで、メモの書き方を変えてみることに。

わたしは同じスーパーで食材を買うことがほとんど。
どこにどんな食材があるかもだいたい分かっているので、
メモを売り場のレイアウトにあわせて4つに分割して書くことにしました。

わたしの場合は

 ①野菜・果物
 ②豆腐・海藻・魚・肉
 ③乾物・缶詰・調味料
 ④パン・卵・飲料・乳製品

と分けてみました。


c0293787_14464552.jpg


実際はこのように書いています。

リストアップしたふせんはショッピングカートの持ち手にはり、
ふせんを見ながら買い物をしています。

メモを書く時間は変わっていませんが、
書き方をちょっと変えたことで、
買い忘れがずいぶんと減ったし、
売り場を行ったり来たりすることもなくなり、
スムーズに買い物ができるようになりました^^。



▼関連の記事はこちら▼


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_09580274.jpg


この春、財布を買い換えました。


c0293787_09574941.jpg


以前は本革の二つ折り財布を使っていました。

本革の質感が大好きで、
使い込むほどに味わいが増す財布にしていきたいと、
長年ずっと愛用していましたが…


c0293787_09575806.jpg


使い続けるうちにカードポケットのところがゆるくなり、
財布を取り出すときにバッグのなかにカードが落ちていることが増えてきました。

いつか大事なカードを落とすのではないかと不安になり、
お気に入りの財布だけど、買い替えることに。


c0293787_09580274.jpg


新しい財布に求めた条件は、

 ・長財布
 ・薄くて軽い
 ・手間なくお金の出し入れができる

あちこち探してようやく出会ったのがこちらのお財布。
大阪のショップ「QATARI」とメーカーの「POMTATA」の別注コラボのロングウォレットです。

たまたまネットでこちらの商品を見つけ、
見た目も好みだし、使いやすそうと「お気に入り商品リスト」に登録。

しばらくの間、ほかのお財布もチェックしてみましたが、
いいなと思えるものを見つけることができず…。
実物を確認できないけど、思い切って購入してみることに。

写真で見るよりも、実物はもっと素敵でした。
色と質感がまさにわたしの好み。
すごくかわいいです!!

▼こちらで購入しました▼
【別注コラボアイテム ポンタタ・ラシック オリジナロングウォレット 】



c0293787_09581105.jpg


L字ファスナーで、小銭のところはオープンになっています。
ファスナーを開けて、ワンアクションで小銭とお札を取り出すことができます。
お財布を振っても小銭がこぼれることのない設計になっているそう。

カードや小銭を入れてもパンパンにならず、
ファスナーの開閉もスムーズ。
これならカードを落とす心配もありません。

財布が変わっただけで、お金の出し入れがすごくラクに!!
L字ファスナー+オープンの小銭入れの組み合わせは使い勝手がよく、
とても気に入りました。

こちらも長く愛用していけるといいなと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_15350339.jpg


こちらでは一昨日、昨日、今日と、
保育園の入園式、小中学校の入学式でした。
入園・入学を迎えられたみなさま、おめでとうございます!!
今年は入学式の時期に桜が満開になりましたね^^。

わが家の子どもたちも無事に進級。
長男は中3、長女は小6、次女は小4に。
新年度スタートの今日はクラス替えと担任の先生の話で盛り上がっていました。


c0293787_14100692.jpg


さて、今年に入ってから試していることにひとつに
日用品の在庫リストがあります。

少し前まで日用品のストックは
ネットで注文するとすぐに届くし、
収納スペースを取るからと、
あまり持たないようにしていました。

ところが、ティッシュペーパーやシャンプーなど家族みんなで使っている日用品は特に、
「あとこれだけしかない!!」と気づいて、
慌てて注文したり、買いに行くことが多く、
だんだんストレスに感じるようになってきました。

また、わが家は子どもたちのアレルギーをきっかけに、
できる範囲で体や環境にやさしい日用品を選ぶようにしていますが、
近所のお店では取り扱いがないモノが多く、ネット通販に頼っているのが現状。

病気のとき、災害のときのことを考えると、
1ヶ月分ぐらいはストックを持っておいたほうがいいかなと、
ストックへの考え方が変わってきました。

仕事も家庭も楽しみたい! わたしがラクする家事時間 (正しく暮らすシリーズ)

Emi/ワニブックス

undefined


そんなときに読んだOURHOMEのEmiさんの本を参考に、
日用品の在庫リストを作ってみることに。

わが家で使っている日用品&調味料をリストアップして
ひとつの表にまとめました。

そして、毎月月初めに家のなかを回って、日用品の減りをチェック。
補充したいモノをネットで注文したり、
近くの100円ショップやドラッグストアで購入するようにしました。

ネット通販だと必ずついてくるのが段ボール。
段ボールの保管場所はかなりのスペースを取ってしまうので、
段ボールをすぐに資源ゴミに出せるようなタイミングで届くように注文しています。


やり始めてから4ヶ月。
月に1回、決まったタイミングでまとめて注文することで、
なくなるたびに「買いに行かなくては!!」と追われることもなくなったし、
ストックのことも考えなくてもよくなり、
気持ちがずいぶんとラクになりました。

日用品のストック管理はこのやり方で定着しそうです^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_15173482.jpg


長男はインフルエンザから回復し、木曜日からから学校へ。
今のところ、家族にうつることはなく、
元気に過ごせるありがたさをしみじみと感じています^^。

さて、トップの写真はわが家の布製のバッグ。

左から、アルテック・シエナのバッグ、
LAPUAN KANKURIT・しまうま柄バッグ、
エンビロサックスのエコバッグ
(こちらの柄は廃盤のようです)
意識して買ったわけではありませんがモノトーンばかりです。笑。

このバッグはサブバッグとして使うこともありますが、
主に買い物のときのエコバッグとして使っています。

スーパーに買い物に行ったときに

  ①冷蔵室と冷凍室にしまう食材(肉・魚・豆腐など)
  ②野菜室にしまう食材(野菜・果物など)
  ③かごにしまう常温保存の食材(パン・乾物など)

と保存する状態や場所によって3つに分けています。

帰宅後に食材を仕分ける必要がなく、
①から順にしまうことで、動きがスムーズに。

急いでいるときはとりあえず①だけをしまい、
落ち着いてから残りをしまうこともあります。

生協で冷凍・冷蔵・常温の3つの袋に分かれて届いていたことから、
スーパーの買い物のときにも応用。
ほんのちょっとのことですが、
帰宅後の負担がグッと軽くなります^^。


c0293787_10061776.jpg


使ったエコバッグはひとつにまとめて、
冷蔵庫横のフックにかけています。

疲れていても、ここならすぐに戻すことができています^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_14470488.jpg


来年の手帳を用意しました。
A5サイズのシステム手帳です。

今年は軽さを重視してノートタイプの手帳を使ってみましたが、
タスク管理と子ども関係の書類の管理のしやすさから、
一昨年までと同じあな吉さん手帳術に戻すことに。

違う手帳を使うことで、
わたしにはあな吉さん手帳術が合っていると感じた一年でした。



c0293787_14594050.jpg


2017年の月間ダイアリーは、

 ・月曜始まり
 ・ラミネートされたインデックス付き
 ・週の横に書き込めるスペースがある

上の条件を満たしていて、
なおかつフォントが好みのこちらを選びました。

【マルマン株式会社 2017年月間ダイアリータブ付き A5サイズ20穴】

理想的なダイアリーを見つけたと喜んでいたのに、
閉じるときに始めて穴の数が違っていたことに気がつきました~!!

6穴用のパンチで対応はできたものの、
穴だけ見るとやっぱり変。
トホホ…。

月間ダイアリーを開くたびに、
自分のツメの甘さを感じる一年になりそうです。笑。


c0293787_15080866.jpg


月間ダイアリーを購入してから、
最初に書くのは決まって家族の誕生日。

次に、来年の学校や地域の行事や通院日など
今分かっているスケジュールを書きます。

そして、月ごとのわが家のルーティンを。

たとえば、年度末の3月は、
おひなさまの片付けや学用品と子どもの作品の整理、
車の保険の支払いなど。

梅雨入り前で気候のいい5月は、
食品の整理やダニ取りマットの交換、
毎年夏休みに行っているキャンプ場の予約など。

月の家事やお金の流れについて、
今年の手帳や家計簿を参考にざっくりと書いておきます。

そうすると、この月は忙しくなりそうとか、
この月は大きな出費が重なりそうとか、
時間とお金の見通しがつきやすなり、
一年の計画を立てるときの調整がしやすくなります。

2017年はどんな一年にしようかな~?
お正月休みに家族で話し合う予定です^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_15560228.jpg


ここ最近、末っ子の次女がひとりで寝るようになり、
ひとりでくつろぐ時間が増えてきたことに気がつきました。

まだまだ幼くて甘えん坊の次女。
小さいときは寝つきが悪いうえに、夜中に目が覚めてしまいこともしばしば。
寝入りばなに持病の発作を起こすことが続き、
眠ったあともしばらくの間、目が離せなかった時期もありました。

今では体調も落ち着き、ぐっすりと眠るように。
そして、気がつくと、
寝かしつけをしなくても寝てくれるようになっていました。

なかなか寝てくれないと悩んでいたときは、
出口の見えないトンネルにいるような感じだったけど、
何事も終わりはやってくるのですね。

子育てのステージがまたひとつ終わったような気がして、
嬉しいような寂しいような
ちょっと複雑な気持ちです^^。


c0293787_15565917.jpg


夜の家事を一通り終えたあとは、
ひとときのリラックスタイム。

コーヒーを飲みながら本を読んだり、録画した番組を見たり。
何も考えずにボ~ッとくつろいでします。

家族と一緒の時間は大切にしたいけど、
ひとりの時間もやっぱり必要。
子育てを経験してきたからこそ、
こんな時間が貴重でありがたいと思うようになりました。

とはいえ、長い間子どもと一緒に寝ていた時間帯。
すぐに眠たくなってしまい…
夫にたたき起こされることもしばしばです^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_16085471.jpg


平日の家事は、食事の支度と洗濯がメインで、
掃除は何かのついでにやる「ちょこちょこ掃除」ばかり。

平日では手が回らないところの掃除は、
週末の午前中にやることが多いです。

場所とか時間とかは全く決めておらず、
そのときに気になったところをモチベーションが続く限りやるというやり方ですが、
今のお家に暮らすようになって2年が経ち、
この時期はこの場所の掃除という流れが自然にできてきました。

この週末は、玄関と洗面脱衣所の丁寧掃除。

窓はずいぶんと曇り、
網戸はほこりが溜まり、
軒下や天井と壁の境目はクモの巣がはり…
毎日見ていると見慣れてしまって、何とも思わなくなってしまっていたけど、
ずいぶんと汚れていました~。

クモの巣はベトベトするのがイヤなので、
ほかを掃除して捨てる直前の使い捨てのハンディワイパーで取って、
すぐにゴミ箱へ。


c0293787_17095627.jpg


窓も網戸も天井も壁もスッキリ!!
いつも以上に空間が明るく、通り抜ける風が気持ちよく感じます。

掃除は手を動かした分だけ、
きれいになったと目に見えて分かる結果がついてくるのが嬉しいですね。

掃除が終わったあとは、きれいになったところを何度も眺めては、
「よくがんばった!!」
と自己満足しています^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]