タグ:整理収納 ( 221 ) タグの人気記事


c0293787_17434578.jpg


よく使うキッチンツールは
食洗機とガスコンロの間の引き出しにしまっています。


c0293787_17441328.jpg


中はもともとついていた仕切りをそのまま使っています。

何にも工夫のない収納ですが、
毎日~週1回以上とよく使うモノだけに厳選、
そして、白、シルバーと色の数を抑えることで、
見た目がスッキリ見えるようにしています。


c0293787_17435511.jpg


引き出しに入っているキッチンツールを数えてみました。
写真左より

 ・小分け調味ボウル
 ・計量カップ
 ・計量スプーン(小)
 ・計量スプーン(大)
 ・ゆびさきトング
 ・茶こし
 ・キッチンばさみ


c0293787_17435873.jpg


 ・スクレーパー
 ・しゃもじ
 ・シリコンスプーン
 ・竹箸×2
 ・あくとりスプーン
 ・お玉

合計14点でした。

3分の1は、結婚したときからずっと使い続けているアイテム。
もう3分の1は、劣化により買い換えながら使い続けているアイテムです。
昔から好みが変わっていないのだなと思います。

キッチンツールに関しては、
ここ数年は増えることも減ることもなかったのですが、
最近「これは使ってみたい!」と購入したのがあくとりスプーン。

なかなか使い勝手がよく、
ちょっとだけあくとりが楽しくなりました。
もうしばらく使ってみてから、記事にしようと思っています^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_20081630.jpg


脱衣所の収納をちょっとだけ変えました。


c0293787_20092894.jpg


BEFORE。


c0293787_20092141.jpg


AFTER。
間違い探しレベルの小さな変更です。笑。

スチールユニットシェルフの右上にある
ホワイトグレーのポリプロピレンケースが変わりました。


c0293787_20093376.jpg


ケースは無印良品の店舗限定商品の
ポリプロピレンケース・引出式・浅型・ホワイトグレー」と
ポリプロピレンケース・引出式・浅型・2個(仕切付)・ホワイトグレー」×2です。

ここは洋服のお手入れグッズや掃除用品をしまっていて、
もっと浅く、細かく区切れるケースに変えたいなと思っていました。

そんなとき、ホワイトグレーのポリプロピレンケースに待望の新商品が!!
サイズ展開が2種類だけだったのが、
新作7種類をふくむ9種類へとバリエーションが増えました。

欲しかった引き出し2個タイプもあり、早速購入~。

この場所は正面だけでなく横からもケースがまる見えなので、
透けない収納のほうが落ち着きます。

小さな改善ですが、使い勝手がよくなりました^^


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_14434584.jpg


昨日壊れてしまった愛用のメガネ。
修理不能のため、レンズは再利用してフレームだけ新たに購入。
そして、予備でもうひとつメガネを買い足しました。

大きな臨時出費はとっても痛い…。
でも、ようやく見えるようになり、メガネのありがたみを感じています。

さて、週末になると寝具などの大物を洗濯しています。

いつもは洗濯機を回すだけなのですが、
暑くなってからは汗の黄ばみが気になり、
つけ置き洗いをすることが増えてきました。


c0293787_21033701.jpg


今回は長男の寝具3点。
まくらカバー、ベッドパッド一体型ボックスシーツ、ガーゼケットを洗いました。

お風呂の浴槽に50度のお湯を3分の1ほどためて、
酸素系漂白剤を大さじ4~5杯溶かします。
そこへシーツを入れて、フタをして、2時間つけ置き。
その後洗濯機に入れて、脱水→2回すすぎ→脱水してから干しました。

酸素系漂白剤の分量は汚れ具合によって変えていて、
いつも適当なのですが。笑。
主成分の過炭酸ナトリウムの効果が発揮されるのが40~50度だそうで、
お湯の温度は守るようにしています^^

今回の漂白剤は「オキシクリーン・日本版」を使いましたが、
よりコスパがよく、過炭酸ナトリウム100%の「
オカモト やさしい 酸素系漂白剤」も試しているところ。
汚れ落ちなどの効果に関してはどちらも変わらないというのがわたしの実感です。

定期的にシーツは洗濯機で洗濯しているはずなのに、
つけ置きしたあとのお湯はかなり濁っていて…
洗濯機では取り切れなかった汚れが取れたのがよく分かります!!

サッパリきれいになって気持ちがいい。
楽しくって、最近は週末ごとにつけ置きをしています。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_15312163.jpg


長い長い夏休みが始まりました!!

休みに入ると、時間がたっぷりあるからと、
ついついやるべきを後回しにしがち…。

新学期の前に「しまった!」と慌てないようにするためにも
モチベーションが高い夏休みの始めのうちに
やるべきことを一気に済ませるようにしています。

今回はわが家が夏休みに入ってすぐにやっていることを3つまとめました。


c0293787_15311418.jpg


1.キッズコーナーのリセット

持ち帰った作品は写真を撮ってから
本人とわたしが気にいった作品は飾り、それ以外の作品は処分しています。

同時に使い終わったノートやドリルやプリントなど、
今後使わない教材を整理して二学期に持ち越さないようにしています。


c0293787_15311842.jpg


2.学用品の点検と保管

学用品はすぐに中身をチェック。
足りないモノ、買い換えるモノをリストアップします。

引き続き使う学用品は、掃除(洗濯)をしてから保管。
わが家では長男は自室、長女は2階の押し入れ、次女は1階の押し入れと
子どもごとにまとめて別々の場所で保管しています。

次女の場合は、見えるところに置いておくと、
悪気なくこちらの予想もしていないことをしでかしてくれるので、
外から見えない白い箱に入れて避難。
何が入っているか分かるようにフセンでラベリングしています。
先日は長男が学校からもらってきた高校ガイドブックをダイニングテーブルに置きっぱなしにしていたら、
見事にビリビリにしてくれました…。泣。

新学期が始まったら、箱から学用品を取り出して学校に持っていくだけ。
先取りで準備しておくことで、気持ちの余裕も生まれます。


c0293787_15310505.jpg


3.夏休みの予定表作り

家族5人それぞれのスケジュールをお互いが共有できるように
夏休みの予定をまとめたスケジュール表を作り
目につきやすい場所に貼ります。

子どもたちの予定は午前と午後に分け、
弁当の有無も分かるようにしました。

スケジュール表を作ってみて分かったのは、
部活、補充学習、体育祭の準備、学校行事、高校説明会と、
受験生である長男の予定が意外と多く、フリーの時間が少ないこと。
うかうかしていると山のように出ている課題を進めていけないと自覚したよう。
受験生は大変だけど、精一杯やってほしいです。

やりたいことを一気に済ませて、ちょっと一安心。
有意義で楽しい夏休みにしていきたいです!
そして、わたしは苦手な弁当作りをが、がんばります…^ ^


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_13043478.jpg


毎日のように子どもから届く学校のおたより。
3人分だとそれなりの量になり、
油断しているとすぐに溜まってしまいます…。

そこで、おたよりが毎日負担なく片付けれるしくみを、
試行錯誤しながら作ってきました。

キッチン本体の後ろにある作り付け収納で、
お便りの整理から収納まで
ひととおり完了するようになっています。


c0293787_15485811.jpg


子どもたちは、この引き出しの中におたよりを入れています。


c0293787_13123231.jpg


おたよりはその日のうちに一度目を通し、
その場で整理しています。

まずは要不要の判断。
不要なおたよりは、棚の最下段にある資源ごみ用の紙袋へ。

個人情報がある場合は、
下の引き出しにある保護スタンプを押してから紙袋に入れています。

長男が中3になってからは高校受験関係のおたよりが増えました。
なかでも、私立高校の案内の量がすごく多い!
県内だけでなく、県外のかなり遠方からも来ることにビックリです。


すぐに提出が必要なおたよりは、
下の引出しに入っているボールペンやネーム印で、
立ちながら書いて子どもに渡します。

緊急性は低いけど必要なおたよりは、
「おたより」の引き出しのすぐ上にある「一時保管」の引き出しに移動。
週末にまとめて処理しています。


c0293787_15133762.jpg


週末になったら、
「一時保管」の引き出しに入っているおたよりを出します。

給食献立表はキッチンの壁面へ。
夕食と献立がかぶらないようにするために、
リビングダイニングからは見えないけど、
よく通るこの場所に貼っています。

毎朝長女が給食をチェックするのが日課になっています^^。



c0293787_15132840.png


毎月の学年通信や行事案内は、
わたしの手帳に予定を書き込んだあとに、
「おたよりボックス」という無料のアプリに入れて管理しています。

夫も参加できそうな行事の案内は、
アプリに入れたついでにLINEで送信しています。
夫が帰宅したときには、すっかり伝え忘れてしまうことが多いので…。笑。

アプリに入れたおたより。
学年通信などの月間予定はそれぞれの子ども部屋に貼り、
それ以外は資源ごみ用の紙袋に入れています。

▼おたよりボックスの記事はこちら▼



c0293787_13130393.jpg


年間予定や連絡先一覧表など、
長期保管しておきたいモノや個人情報が書かれているモノは紙のまま保管。

造り付け収納の上段にある
ファイルボックスのフォルダにしまい、
年度末に整理して処分しています。

こまめにちょっとずつ片づけることと、
アプリでデジタル化して紙のおたよりを減らすやり方が
わが家には合っていたようです。
子どもが3人いてもスムーズに回るようになりました^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_14062383.jpg


田んぼに用水に竹やぶと…緑豊かな環境にあるわが家。

蚊がすご~く多く、
蚊取り線香と虫除けスプレーは夏の必需品です!!

室内はもちろんのこと、
庭仕事のときにも欠かせないので、
室内と室外どちらからでも取れるように、
2つともシューズクロークに収納。

ここなら庭仕事で長靴を履いているときでも、
すぐに取ることができます。


c0293787_14090481.jpg


無印良品の引出しと収納ラックが並んでいるスペース。
①に虫除けスプレー、②に蚊取り線香をしまっています。


c0293787_14063161.jpg


蚊取り線香は、昔ながらの除虫菊蚊取り線香を愛用しています。

煙が出るし、
ススの片付けをしなくてはならないし、
値段がちょっと高めですが、
蚊取り線香は体へのやさしさを優先。

ほかの蚊取り線香だとノドや目の痛みを訴える夫でも、
これなら大丈夫なよう。
庭で炊いていると寄ってくる蚊が少なくなるので、
それなりに効果はあると思います。

蚊取り線香は外箱から出し、
まとめてケースの中へ。
すぐに使えるように、ロングノズルライターをセットしています。


c0293787_14063517.jpg


虫除けスプレーは引出しのなか。
庭仕事用の軍手とセットに入れています。

虫除けスプレーは、「パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー

天然成分100%のボディスプレー。
全く蚊を寄せつけないわけではないけど、
刺される回数は確実に減ります。

ただ、子どもが使うと、
どこまでスプレーしていいのか分からないようで、
ついついかけすぎてしまうことも…。

天然成分とはいえ、かけすぎは心配。
子どもが使うときは気にかけるようにしています。

もうすぐ本格的な夏がやってきますね。
できるだけ蚊にさされることなく過ごせることを願うばかりです。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_14583043.jpg


新居を建てるとき、
キッチンにどうしても取り入れたかったのが白のタイルの壁。

シンクやワークトップは掃除のしやすさを重視しましたが、
ここは掃除のしやすさよりも見た目を優先しました。

とはいえ、掃除が好きではないわたし。
きれいな状態をキープできる自信はありませんでした。

でも、自分で選んだタイルの壁が汚れるのはもっとイヤだったので、
汚れているいないにかかわらず、
一日1回、夕食の片付けのついでに掃除をすることに。


c0293787_15013289.jpg


毎日続けていくためにはシンプルなやり方にしようと、
普段はマイクロファイバーのふきんで水拭きのみ。

拭くだけなら数分ですむし、
軽い汚れであれば水拭きで十分きれいになります。

ふきんはプラスマイナスゼロの「食器・テーブル・シンク周り用のふきん5枚入」のベージュ。
吸収力がよく、乾きが早いところ、キッチンで浮かないシックな色が気に入っています。


炒めものや揚げ物の油汚れが気になるときは、
キッチンペーパーで汚れをぬぐい取り、
セスキ炭酸ソーダ水をスプレーして、
ふきんで拭いています。


c0293787_14584433.jpg


毎日同じタイミングで同じことを繰り返していくうちに、
何も考えなくても流れで掃除ができるように。

「つかれてやりたくないなぁ」
と思う日もあるけど、
「数分のことだからやってしまおう」
とやる気がなくても淡々と手を動かせるようになりました。

入居してもうすぐ3年。
隅々までピカピカとはいかなくても、
ほどほどにきれいをキープできています。

掃除を続けていくことで、
暮らしのモチベーションが上がるだけでなく、
自分の自信につながると感じているこのごろです。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

このごろは、子どもと1対1の時間を持つことを心がけています。

子どもたちの成長とともに、
帰宅が遅くなり、
土日は友達と遊びに行くようになり、
家にいても自分の部屋で過ごすように。

また、3兄妹がそろう食事のときは、
長男と長女の口げんかが始まったり、
突然、次女がかんしゃくをおこし、
話が中断してしまうこともしばしば…。

子どもの幼少期のころと比べると、
家族みんなでおしゃべりする時間や、
兄妹で遊ぶ時間がずいぶんと減ってきました。

でも、手が掛からなくなったとはいえ、
まだまだ子どもは成長段階。
子どもとの時間は大事にしていきたい。

時間が短くなったならば密度を濃くいこうと、
子どもと1対1の時間を一日の流れのなかに組み込んでみることにしました。


c0293787_17212669.jpg


末っ子の次女とは、
夕食の片付けが終わったあとに鬼ごっこをしています。

鬼ごっこの鬼は常にわたしで、
逃げまわったあと、寝室のベッドに飛び込んだ次女を捕まえるのが、
お決まりのパターン。

繰り返しが大好きな次女。
同じ鬼ごっこを何度やっても、
毎回キャーキャーと無邪気に笑う姿がかわいいです。


c0293787_17212227.jpg


お風呂は長女と2人で入っています。

小学校では「次女のやさしいお姉ちゃん」として、
いい子ちゃんキャラを演じているという長女。

家ではそのストレスを発散するかのように、
学校のこと、部活のこと、友達のこと、
まぁ、よくしゃべる、しゃべる。

ときには感情が高ぶって泣きだすこともあるけど、
はき出したらスッキリとするようで、
お風呂から出たあとはケロッとしています。

ただ、あまりに話が長いと、
湯船につかりながらウトウトしてしまい、
長女に怒られています。笑。


c0293787_17211874.jpg


次女と長女が寝たあと、
こっそりと隠していたお菓子を食べ出すと、長男が寄ってきます。

少し前までは反抗期だからか?
声をかけると嫌そうな顔をしたり、
何も話してくれないときもありましたが、
このごろはよく話してくれるようになりました。

中学校生活は充実していて、すごく楽しいそうです。
一方で、受験生を意識した発言もチラホラ…。


毎日ではないし、ほんのちょっとの時間のときもあるけど、
一緒に遊んだり、話を聞くことで満足するよう。
その後は落ち着くような気がします。

子どもの社会もなかなかシビア…。
話を聞くと、それぞれに置かれた環境でがんばっていることが分かります。

せめて家では、のんびりとリラックスできて
明日への活力につながるところにしていきたいです^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_21464820.jpg


シューズクロークの収納の見直しの続きです。

今回は傘の収納を改善しました。

以前の傘立ては、トップの写真の右下。

外壁と同じそとん壁が塗られた左官屋さんの手作り品で、
新居の引き渡しのときに、
工務店の社長さんからお祝いにいただきました。

そとん壁のザラリとした質感が好きだし、
傘立てを持っていなかったこともあり、
入居してから約3年、ずっと使っていましたが…

ぶつかるたびにポロポロと崩れてしまうこと、
重たくて、傘立てと壁の間が掃除しにくいことから、
別の収納方法に替えることにしました。


c0293787_17211089.jpg


 ・わが家の傘7本が収納できる
 ・子どもでも取り出しやすくしまいやすい形
 ・掃除のじゃまにならない
 ・省ペース

4つのポイントから、
タオルハンガーを傘の収納に使うことに。

幅26センチ×奥行き5センチのアイアンタオルハンガーを、
ねじで取り付けました。

下地に取り付けできるように幅を最優先で選びましたが、
作りが丁寧で、アイアンの質感も素敵でした。

▼こちらのタオルハンガーを購入しました▼
【職人手作り タオルハンガー アイアン 1本バータイプSサイズ タオル掛け】


c0293787_17205305.jpg


傘をかけるとこんな感じに。


c0293787_17211346.jpg


反対側から。

壁にねじ穴が空いてしまったし、傘の色も目立つけど、
掛ける収納で掃除がしやすくなりました^^。


c0293787_17210268.jpg


玄関からだと傘が見えず、見た目すっきり。

今まで使っていたそとん壁の傘立ては、
庭の掃除道具入れとして使うことに。

軒下に仮置きしていたときに、
ふと竹ぼうきと熊手を入れてみたら高さと幅がピッタリなことを発見。
別の活用方法が見つかり、思わずニヤリと笑ってしまいました^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_17204875.jpg


和室の押し入れの掃除をしました。

押し入れの大きさは1.5畳。
左側は次女のおもちゃと学用品&日用雑貨、
右側は寝具やアルバム、季節家電などをしまっています。

▼関連の記事はこちら▼
【キッズスペースの収納の更新】
【IKEAのワゴンで子どものランドセル収納】


c0293787_15173683.jpg


今回掃除したのは、押し入れの右側。
メタルラックに収納していたモノをすべて取り出しました。


c0293787_15172949.jpg


取り出したモノを並べてみると、
こんなにもたくさんのモノをしまっていたことがよく分かります。

押し入れのなかは隅々まで小さなゴミやほこりを取り除きました。

メタルラックと壁のわずかな隙間にクモの巣を発見~!!
虫の活動が活発な季節になり、
家のいたるところにクモの巣がはられているのを見つけてきたけど、
まさかこんなところまでやられているとは…。
掃除してよかったと思った瞬間でした。


c0293787_15175920.jpg


モノを元の位置に戻します。

幅120センチ×奥行き60センチの大きなメタルラック。
大きなモノをひとつにまとめて収納できるし、
モノにあわせて棚板を細かく調節できるのが便利です。

メタルラックには、
上段・1階で使う寝具やカバーなどの布もの
中段・家族5人分のアルバム
下段・1階で使う季節家電とキャリーケース
をしまっています。

季節の変わり目のときぐらいしか出入りすることのないスペースだけど、
隅々まで掃除してすっきり。
梅雨入り前に掃除できて、気持ちが軽やかになりました^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]