タグ:子どものお片付け ( 13 ) タグの人気記事



c0293787_14010689.jpg


夏休み中の長女の部屋。
長女のリクエストに応えて、模様替えをしたときの様子です。

そのときの記事はコチラ
 
【子ども部屋にウォールステッカー】
 【子ども部屋のインテリア・くつろぎスペース】



c0293787_14094420.jpg


模様替えから2ヶ月が経った今の様子がこちら。

見た目は大きくは変わっていませんが…

今までの長女の部屋は、リセットしても、
しばらくすると、モノがあふれて、汚れてしまうを繰り返していたのに、
それなりにきれいな状態を維持できています。
こんなこと始めてかも~^^。

どうやら模様替えした直後に遊びにきたお友達から、
「きれい~」とほめてもらえたのが、かなり嬉しかったよう。
長女なりに、きれいな部屋を維持できるように考えたみたいです。

それまでは、使わないモノは、処分の仕方が分からず、
部屋の片隅に起きっぱなしになることが多かったのですが、
どうしたらいいのか?相談してくれるようになりました。

そして、わたしや家族が何も言わなくても、
自分から、掃除機をかけたり、机を拭いたりと、掃除をするように~!!

始めて長女の部屋から掃除機の音が聞こえたときは、
それはもうビックリで、

「部屋、すっごくきれいになったね!!」

大げさなくらいほめまくりました。

ほめると、すぐに乗ってくれる素直な長女。笑。
それから、週末になると掃除機をかけるようになりました。

おかげで、母は、掃除が少しラクに。
少しでも長く続くことを期待しています^^。


c0293787_14130346.jpg


インテリアにも興味を持ち始めた長女。
部屋のあちこちに、手持ちのモノでデコレーションするように。
原状回復できるように、マスキングテープなどを使っているのだとか。

「見て、見て~」
と報告してくれる長女はとても楽しそうです。

突っ込みどころ満載のデコレーションですが、
自分の部屋を好きなようにあれこれやってみる楽しさはよ~く分かっているつもり。
しばらくの間、あたたかく見守っていこうと、自分に言い聞かせています^^。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_14312084.jpg


一学期の終業式が終わり、いよいよ夏休み!!

まずは、夏休みの家族5人のスケジュール表作り。
夏休み中の予定が書かれたプリントを集めて、ひとつの表にまとめました。

長男だけでなく長女も部活動が始まり、
3人の子どもたちのやることがバラバラになってきましたが、
この表を見ることでスケジュールが一目瞭然に。
自分だけでなく、家族のスケジュールも把握しやすくなりました。

また、子どもたちの予定は内容ごとに色分けしたことで、
どの部活や習い事がどれだけあるのかも分かるようにしました。

中学校で2つの部活をかけもちしている長男は、
夏休みはたっぷりと時間があると思っていたけど、
2つ目の部活の活動時間が予想以上に多く、フリーな時間は少ないと気がついたよう。
慌てて夏休みの課題に取り組み始めました。

長男は一気にものごとを進める傾向が強く、
この数日間集中して取り組み、5教科のうち4教科の課題を終わらせてしまいました…。



c0293787_16160876.png


さらに、長女には夏休みの宿題チェック表を作りました。

まずは、学校のプリントに書いてある宿題の内容を、できる限り細分化。
ドリルなら1ページを、日誌なら1日分を1マスにして、終わったらチェックをつけます。

また、小学校の宿題は締め切りが3回に分かれるので、同じ締め切りのモノ同士をまとめ、
締め切り日も同時に管理できるようにしました。

この表さえ見れば、宿題の進み具合が親子で分かるようになるはず。



c0293787_16391365.jpg


4年生になり、宿題の量がぐ~んと増えた長女。
長女なりに考え、1ヶ月ほど前からできたものにはノートにマーキングするように。
これで、宿題や持ち物を忘れることがなくなったのだそう。
字の汚さはともかくとして。長女にはブログの掲載許可は取りました~。笑。

そんな長女のやり方を夏休みの宿題に応用してみると、
夏休みの宿題も取り組みやすくなるかな?
そう思い、長女と一緒にチェック表を作ってみました。
完成したチェック表を見て、やっぱり宿題が多い~!!と改めて感じたようです。

毎日少しずつコツコツとものごとを進めていくことが多い長女。
項目の数を日数で割ると、1日5つチェックしないと終わらない計算になりました。
始業式の少し前には全部終わらせたいと、1日7つチェックできるように進めてみると決めていました。

このやり方で、わたしもできるだけ口を出さずに、見守っていけたらと思っています^^。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
長女の部屋の模様替えの続きです。

■前回の記事はコチラ■
長女の部屋の模様替え1
【長女の部屋の模様替え2】


c0293787_10021754.jpg


AFTERの様子です。
段ボールの山や床に散乱していたモノがなくなり、床がきれいになりました。



c0293787_10322302.jpg


学習コーナー。
家具も収納用品もほとんど変わっていないけど、
「いらないモノ」を取り除き、モノが定位置に収まったことでスッキリ。

あと、机を購入したときに、長女のリクエストで貼った
机の引き出しとPPケースの表面の白とピンクの極太のマスキングテープをすべて剥がしました。
数年間貼りっぱなしだったのにきれいに剥がれたのは、さすがマスキングテープ。

マスキングテープを剥がしただけなのに、いつもの家具が新鮮に見えるし、
剥がしたところは新品のようにきれいで光っています。笑。



c0293787_10243094.jpg


机の前に小さな雑貨を置きたいというので、棚を取り付けました。
こういう希望は女の子ならではですね^^。

棚は、無印良品の壁に付けられる家具・棚のライトグレー
店舗限定商品で、ネットストアで購入しました。



c0293787_10292957.jpg


2つあったパイン材ユニットシェルフは、スカスカになってしまったので、1つに減らしました。

今まで使っていた無印良品や100円ショップのケースは
「シンプルすぎるから、もっとかわいいのにかえてほしい!!」
と言いたいことを言ってくれるので、一部変更してみることに。

他の部屋と共通の収納用品を使っていたので、使い回しができて便利だったのだけどなぁ…。
でも、長女の部屋なのでここは本人の意見を尊重しようと、新しいケースを探すことにしました。


c0293787_10471301.jpg












今回は、サイズがピッタリだったこちらを採用。
「life story クラフト オブロングシリーズ のオブロングL」というボックスのアイボリーです。
かわいいだけじゃなく、スパンコールやファンルームのゴムを入れることもできるし、
軽くて、汚れたらすぐに洗うことができる素材なのも嬉しいポイント。

なかは1ジャンル1ボックスで放り込むだけのざっくり収納に。
見た目が好みのケースにしたことで、きれいな状態を維持しやすくなることを期待しています。

今回のお片付けで、オモチャは、大きなモノが減ってビーズなどの小さなモノが中心に。
そして、本はカードゲーム関連のモノがなくなり、マンガの月刊誌や文庫本がほとんどに。
子どもの成長とともに持ち物もずいぶんと変化しています。
子どものモノって、本当に入れ替わりのサイクルが早い~!!と感じるこのごろです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

長女の部屋の模様替えの続きです。

■前回の記事はコチラ■
長女の部屋の模様替え1

作業をする前に、長女のゴールの確認をしました。


c0293787_11531279.jpg


今の長女の希望は、ローラアシュレイのベッドを置くこと。

ローラアシュレイの実店舗で子供用ベッドのディスプレイを始めて見たとき、
「かわいい~っ!!」とそれはもう大興奮でして。
以来ず~っと「こんなベッドコーナーにしたい!!」と言い続けています。

今まで何度もお片付けの経験を積み重ねてきた長女。
お片付けをすると部屋がきれいになるし、使いやすくなることは理解していて、
「やらない」よりも「やる」ほうがいいことだとは分かっているのだけど、
そこに辿り着くまでの工程が面倒だと感じているために、なかなか重い腰があがらない…。

そこで、長女のモチベーションをあげるために、
「このベッドが似合うようなお部屋にしていこうか?」
と声をかけてみたところ、俄然やる気に。

長男のベッドを購入したのが5年生だったので、長女のベッドも5年生になってから買うことと、
実際はもっとお手頃な価格で似たようなモノを選ぶことになると話してあるのですけどね…。
誰に似たのか?単純な娘でよかった~。笑。



c0293787_08470829.jpg


こちらは、お片付けの途中の様子。
すべてのモノを出し、必要なモノだけを残したところ。

すべてのモノを出してから、モノを分ける作業をするとき、
以前は「いるモノ」と「いらないモノ」の2択で選ぶやり方をしていましたが、
そのやり方だと長女の場合、「使わないけど、壊れていないモノ」も「いるモノ」に含めてしまい、
明らかにゴミと分かるモノ以外は、「いるモノ」にしてしまうのですよね…。
長女に2択で判断するのは、ハードルが高すぎたのかも?

そこで、今回は「いるモノ」と「次女に譲るもの」と「いらないモノ」の3択にしてみることに。

2択から3択にしたことで、長女のハードルが下がったようで、
ひとつひとつの判断が早くなり、とんとん拍子に作業が進みました。

そして、「使わないけど、壊れていない」オモチャや大量のカード類など、
今まで持っていたオモチャの7割は「次女に譲るモノ」になるという結果に。

「使わないけど、壊れていないモノ」=「いらないモノ」にすることには抵抗があったけど、
「次女に譲るモノ」であれば抵抗なく判断することができたようです。

長女と相談して、
「次女に譲るモノ」のなかですぐに使えそうなモノは、次女のオモチャコーナーに移し、
残りのモノは2階の押し入れに寝かせることにしました。

今では興味が失せて使わなくなったモノだけど、
少し前まではそれらで楽しく遊んでいたので、いろいろ思い入れもあるのかもしれませんね。
別の場所で保管したり活用することで、納得したようです。
寝かせたモノは、長女の成長を見ながら、また相談していきたらと思っています。

ここから収納の見直しをして、改善していきました。
長くなるので次へと続きます~。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
中1の長男、小4の長女、小2の次女。

すっかり大きくなったわが家の子ども達ですが、

 玄関で靴をそろえること

これがなかなか難しい~!!
はずかしながら、玄関はいつも脱ぎっぱなしの靴があちこちに飛んでいる状態…。
注意するものの、定着することはなく、
しぶしぶわたしが靴をそろえていました。

そんなとき、大人気ブロガーOURHOMEのEmiさんの記事がとても参考になったので、
わが家も取り入れてみることに。

 Emiさんのブログ記事はコチラ → 【子どもが靴を揃えました〜!レポート。】



c0293787_16170088.jpg


こんな感じで、玄関に靴の形のシートを貼ってみました~。

シートは、フットカバーを購入したときについていた白い厚紙です。
ずれないように、裏に粘着力の弱いタイプの両面テープを貼りました。

Emiさんは、靴の絵を描いた紙入れたクリアファイルを玄関に設置という
どこの家にもありそうなモノで手軽にできるやり方を紹介していましたが、
わが家の場合、次女がクリアファイルの上に乗って滑りそうだったので、
たまたま購入したフットカバーの厚紙で試してみることに。
ちなみに…フットカバーは2足しか買っていないので、シートも2足分しかありません。笑。

これなら汚れても全然気にならないし、
いつもなら紙ゴミ行きモノを、こうして再利用するとちょっと得した気分!!



c0293787_16481820.jpg


子どもたちの帰宅後。
こうして見ると、ずいぶんと靴が汚れていますね…汚い靴ですみません。

こっそり玄関を見に行くと、ご覧の通り。
何も言わなくても、ちゃんと靴を揃えていました~!!
思いっきりほめると、長男にはスルーされましたが、長女と次女は得意げな顔で喜んでいました。

試してみてから3週間。

長男は1度しか揃えてくれませんでしたが、
長女と次女は、完璧とはいかないもののずいぶんとそろえれるようになってきました。
次女にいたっては、脱ぎ散らかっている長男の靴までそろえてくれることも。
そして、毎週のようにわが家に遊びにくる5歳の姪っ子もちゃんとそろえてくれています。

やはり小さい子どものほうがすんなりと受け入れてくれるのかな~と思いきや、
よく遊びに来る長男のお友達も靴をそろえる子が増えました~。
何も言われなくても、シートがあることで靴を揃えなくてはと思ってくれたのかな?

小さな工夫で、子どもたちの行動に変化があると嬉しくなります!!

長男はともかくとして。笑。
靴を揃えることが習慣化していくといいな~と思っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_11055681.jpg



見慣れたわが家の光景。

何でも並べることが好きな次女。
この日はリビングの床にたくさんの絵本を並べていました。



c0293787_11091838.jpg



お気に入りを枕元に置いて寝たがる次女。

片手しか使えなくても、
紙袋を使えば、たくさんのおもちゃを一度で運ぶことができると発見してからは、
毎晩枕元はこの通り。

わたしも毎晩アンパンマンと一緒に寝ています。笑。



c0293787_11193709.jpg



掃除したはずなのに、いつもどこかに落ちている小さなおもちゃ。
和室にはプラステン。




c0293787_11205990.jpg



廊下にはアイロンビーズ。
アイロンビーズはなかなか手強く、家具の下や隙間を掃除すると必ず出てきます。

このほかにも、レゴの小さいパーツやビー玉やどんぐりも。




c0293787_11260150.jpg



長女が学校から絵の具セットを持ち帰った日には、壁に絵の具が・・・。

こんなことは日常茶飯事。
新居に住み始めたばかりのときは、ちょっとの汚れに夫婦で大騒ぎしていたけど、
半年も経つと動じなくなりました。

ちなみに、ここはメラニンスポンジを軽くなでたらきれいに取れました~。




c0293787_11403650.png



ふと気がつくと、シルバニアのおうちが売家になっていました。
不動産会社の名前と市外局番にもご注目。笑。

芸の細かい長男らしいいたずら。
家でも、学校でも、いつもこんなことばかりして遊んでいます。


子どもと生活していると、家は散らかるし、汚れるし、いろんなモノを持ち込まれます。
以前は、こんなことがあるたびにイライラしていましたが、
家のなかを整えていくに従って、これもわが家なんだと受け入れられるようになり、
イライラすることが減ってきました。

そして、子どもたちもどんどん成長し、長男は4月から中学生に。
永遠に続くかのように感じていた子どもとの生活は、実はそれほど長くはないかも。
そう思うようになってからは、子どもとの生活をもっと楽しんでいきたい気持ちが強くなりました。

こんな光景も、数年後には懐かしい思い出になっているかもしれません。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
小学生も春休みに入りました。
長期の休みに入ったすぐに,子どもと一緒に子ども部屋のお片付けをするようにしています。

c0293787_6473118.jpg

こちらは4月から6年生になる長男の部屋。
たった2畳のスペースに机と大きな棚を置いているので狭かったのに,仮住まい中の今はさらに夫の机も置いているので椅子に座るのも,写真を撮るのも一苦労。笑。

ちなみに去年の6月はこんな状態でした。 → 【子ども部屋の整理収納 Before → After  (長男・小五)】  

c0293787_6561385.jpg

机の上は比較的きれいですが,
一年分の教科書やノート,学校から持ち帰った学童用品が棚に押し込まれています。

最近では,ほぼ一人でお片付けができるようになってきた長男。
私が声かけしたあとは, 不要なモノを取り除き,必要なモノ・好きなモノを選ぶことから必要なモノをグループ分けするを一人でやっていました。

c0293787_713391.jpg

学校用品を片付き,机の周りと棚の中段がすっきり。

c0293787_716032.jpg

不要になった教科書とノートの山。
5年生にもなると教科書やノートの量もずいぶんと増えてきますね。これから学年が上がるにつれてどんどん増えていくのだろうなぁ。

c0293787_7182074.jpg

残っているのは6年生になっても使うモノだけ。
教科書とノートが入れにくいというので,ここの収納は見直しをする予定。

c0293787_7203573.jpg

机の前のコルクボード。
必要なものだけにしたらさっぱりしました。

小さなころから自分の好きなことがはっきりしている長男。
こだわりが強すぎて手を焼くことも少なくありませんが,
自分の価値観が明確なためかモノを選び取る作業が早い。
今回は20分ほどでこんな状態になりました。

一区切りついて満足したようで,残りは後日やることになりました。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
c0293787_22571730.jpg

この冬はじめて,雪が積もりました。
長女と次女は,久しぶりの積雪に大はしゃぎ!! 髪の毛も洋服もベタベタになるまで,雪遊びをしていました。
新しいお家も今日は雪化粧。
夫は,雪の降るなか日課となっている新しいお家の現場の写真撮影をしていました。笑。

c0293787_233172.jpg

一方,長男はというと…リビングの暖房の前で,鉄道模型を広げていました。
長女と次女が外にいたおかげで,今日はいつもよりもゆったりと鉄道模型を楽しめたようです。

小五の長男は,小さなころから鉄道が大好き。
保育園で戦隊モノが流行ろうが,小学校でカードゲームが流行ろうが,ずっと鉄道一直線!!
母は保育園で戦隊モノがすご~く流行っていたことさえも知らず,ママ友たちの戦隊モノに出てくるかっこいいお兄さんの話題にも全くついていけず。笑。

1歳からずっとプラレールで遊んでいましたが,昨年ついに卒業。大量に持っていたプラレールは,すべて周りの小さなお子さんに譲ることに。
よりリアルさを求めて,おこづかいをせっせと貯めては,鉄道模型のパーツを集めるようになりました。
最近,ようやく広げて遊べるくらいのパーツが揃い,まとまった時間が取れるたびに遊んでいます。 


c0293787_23224376.jpg

そして,この日の夜。鉄道模型は仕舞われ,床には何もない状態に。
お風呂に入る前に,長男が自分で片付けをしていました。
ソファーには力尽きて眠ってしまった長女。まだ元気がありあまっていて,一人で踊っている次女。 

面倒くさがりで,動き出すまでにものすご~く時間がかかる長男。
少し前までは,声かけしても片付けることはなく…
モノがそのままリビングに放置されていたことが何度あったことやら。

好きなことがハッキリしていて,持っているモノは少なめ。
何度も整理収納作業を一緒にしてきているのでやり方は理解している。
モノの定位置も決まっていてお片付けの環境は整っている。
なのに,声かけすると,片付けるどころか口答えをされてバトルへと発展することもしばしば。
素直に応じる長女&次女に対し,思春期に入った長男はどうしたものやらと頭を抱えていました。


ところが,そんな長男に変化が。
何も言われなくても時間になると長男のモノはちゃんと片付けていることに,つい最近気がつきました!!
どうやら1~2ヶ月ほど前から,片付けるようになったようです。

1~2ヶ月前というと,私のライフスタイルが変わった上に,いろんなことが重なった時期。
自分のやるべきことをこなすのに精一杯で,子どものことを気にする余裕もなく、声かけをすることも減っていったのですよね。
でも,これが返って長男にはよかったみたいです。

長男に,どうして片付けるようになったのか?聞いてみると,

「自分のタイミングで片付けているから。
片付けにもタイミングがあるんだよ。なのに,ママもばあちゃんもガミガミうるさいからやる気をなくすんだ。」

返す言葉が見つからず,反省してしまいました。
そういえば,

「自分のタイミングで片付けるから,ほっといて!!」

と言ってたっけ。
ここで長男の言葉を信じて待てばよかったのに、待てずにガミガミ怒っていたのですよね。
せっかちな私には難しいですが、子どもを信じて見守る姿勢、大事にしていきたいですね。

ずっと気がついてあげれなかったので,今日は大げさずぎるくらいに褒めてみました!!

「わざとらしいなぁ~」

と言いつつも,まんざらでもない顔をしていた長男。
思春期といいつつも,まだまだかわいいところもあるのでした。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
新学期初日の夜,長女が言った一言。

「あたらしいさんすうのノートがほしいのだけど」

今まで使っていたノートが少しで使いきってしまうのだとか。
お店も閉まっている時間なので買いに行くこともできないし,
何でもっと早く言ってくれなかったの!!とイライラ…。

高学年の長男の場合,
ノートの種類が変わることも少なくなったので少しストックしていますが,
低学年の長女の場合,
年度の途中でもノートの種類が変わることがあるのでストックができません。

c0293787_10471193.jpg


そこで,慌てて買いに走ることがなくなる方法を考えてみました。

新しいノートの最後から数ページ目の角にサインを。
「もうすぐノートがおわるよ」と書いたマスキングテープを貼りました。
マスキングテープだけでいいかと思ったら,長女は何か書いていないと分からないというので内容を明記。
長女にはこのサインが見えたら伝えてもらうことにしました。

マスキングテープなので終わったら,新しいノートに貼ることで繰り返し使えそうです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
最後までお読みいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

[PR]
「いってきま~す!!」

元気に学校へ向かった長女のとんでもない忘れ物を発見!!

ランドセル。

慌てて長女を呼び止めに外へ。
通学帽や水筒はちゃんと持っているのに,なぜランドセルを忘れる?
しかも,私に言われるまで気がついていないし。

「しまったぁ~」

反省する素振りもなく,笑いながら登校していった長女。
どこかぬけているところはあるのは分かっていましたが,まさかここまでとは…しばし呆然。

これではまずいだろうと,忘れ物防止のための表を作成しました。

c0293787_0343432.jpg


曜日によって持ち物が違うので,何曜日に何を持って行けばいいのか?一目見て分かるようにしてみました。
袋に入れるモノは,どの袋に何を入れるかが分かるようにしておきます。
名付けて「写真で視覚に訴える作戦」。

長女はひらがなをちゃんと読むことができますが,
慌てがちな朝の登校時に見るチェックリストは,文字よりも写真のほうがすばやく正確に情報が伝わるかな?と。

毎朝,私が確認することもできないので,
この表を活用して,自分できちんと確認できるようになるといいのですが…。

周りのお母さんから,子どもの忘れ物の話題になることはよくありますが,
ランドセルを忘れた子の話は,今までに聞いたことがありません。
うちの子,大丈夫だろうか?
ちょっと心配になってしまった出来事でした。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
ご訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

[PR]