<   2017年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧


c0293787_16370190.jpg


2月中旬ごろから、
どことなく体調がすぐれない日々が続いていました。

仕事やプライベートの用事は
休むことなく何とかこなすことができたものの、
帰宅するころには疲れ果てて、家事をする気力や体力が残っていないときも。
食事はインスタントやお総菜に頼りがちになっていました。

ようやく体調が回復し、気力も戻ってきたので、
乱れがちだった食事をぼちぼち立て直していこうと作り置き。

写真左上から時計回りに…

 ・キャロットラペ
 ・鶏挽き肉のそぼろ
 ・大根葉と油揚げの炒め煮
 ・具だくさんの味噌汁
 ・大根の塩もみ
 ・ネギ味噌

今週も家の畑で採れた大根とネギが中心です。

子どもたちにずっとリクエストされていたネギ味噌。
ようやく作ることができて、長男も長女も喜んでいました。

トップの写真をアップしたとき、ネギ味噌が減っていることを発見!!
どうやら長女がこっそりとつまみ食いしてたようです。笑。
でも、喜んで食べてもらえるのは嬉しいですね。

お総菜やインスタントは本当に便利でラクなのだけど、
続くと、疲れた体にはちょっと辛く…
やはりお家で手作りした料理のほうがホッと体も心も落ち着きます。


c0293787_16390689.jpg


体調も上向いてきて、ようやく庭に出ようと思えるようになりました。
庭の片隅でクリスマスローズが咲いているのを発見。
可憐な姿がかわいらしい~。

ろくにお世話もしていないので、
年数が経っているわりに株は小さいけど、
毎年花は咲いてくれて、ありがたいことです。


c0293787_16410157.jpg


木蓮のつぼみが少しづつ膨らんできました。
ふさふさのつぼみから上品な白い花へ。
開花が楽しみです。

早いもので今日で2月が終わり、明日から3月。
3月はイベントが盛りだくさん!!
気持ちを切り替えて、がんばっていこうと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_14081175.jpg


今月買い換えたトースター。
毎朝大活躍で、使い方も慣れてきました。

▼関連の記事はコチラ▼
【トースターの買い換え】


c0293787_14092610.jpg


新しいトースターは快適に使えていますが、
思った以上に汚れが目立つと感じています。

前面一面が透明の大きなガラス扉。
そして、残り時間を示すデジタル表示は扉の内側。
パンくずがよく落ちて目立つうえに、
こまめに取り除かないと表示が見えにくくなることも。

まだ買ったばかりできれいだし、
汚れが分かりやすい分、どうしても気になってしまうので、
気づいたときに古歯ブラシでパンくずをかきだすようになりました。

でも、歯ブラシはブラシ部分が小さくて使いにくいと感じようになり、
戻すのが面倒で歯ブラシをトースターの前に放置しがちに。


c0293787_14163042.jpg


そこで、無印良品の木製隙間ブラシを使ってみることに。

このほどよい大きさが細かいところの掃除にちょうどよかった!!
より簡単に短い時間でパンくずがかきだせるようになりました。


c0293787_14253458.jpg


出しっぱなしにしても気にならないデザインなので、
トースターの隣のコーヒーメーカーに透明のフックを付けて、
皮紐を通した木製隙間ブラシをつり下げました。

これならワンアクションで取ることができます。

そして、毎日の夕食後のキッチン掃除のついでに、
トースターのパンくず取りを組み込んでみることに。

ブラシでパンくずを取るだけなら何とか続けられそうだし、
パンくずさえ取ってしまえば、
ピカピカではなくても、汚れはそれほど気にならないので、
毎朝気持ちよくトースターを使うことができます。

あとは、週に1度ほどマイクロファイバーふきんで拭き掃除で、
様子を見てみます。

汚れが軽いうちに手を打つことで、
ほどほどきれいな状態を少ない手間で維持できるといいなぁと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_13330725.jpg


注文していたアルバムが届きました。
2016年の1年間の写真を、
40ページのフォトアルバムにまとめました。


c0293787_13470324.jpg


わが家の写真整理は、
お正月休みに前年1年分を写真データを整理して、
1月中に1冊のフォトアルバムにまとめる方法が定着しつつあります。

私たち夫婦のスマホとデジカメの写真は撮るたびに、
月ごとに分類したPCのフォルダへ。

お正月休みにフォトアルバム用の別フォルダを作成して、
フォトアルバムに入れたい写真をコピーします。

写真を選ぶときに意識しているのは、
記憶が薄れたときに見返しても分かるように、
顔のアップの写真や好きな構図の写真だけでなく、

 ・子どもの作品
 ・行事の全体の様子
 ・家のなかや庭
 ・夕ご飯などの日常風景
 ・家の周りの風景

も一緒に選ぶようにしています。

今は見慣れて何とも思わないような外の景色や日常風景は、
何年後かに見返すと変化しているのがよく分かっておもしろいので、
普段から意識して撮るようにしています。

そして、1月中にフォトアルバムの編集作業をして注文。
毎年アスカネットのマイブックを利用しています。

▼写真整理の関連記事はコチラ▼
【日用雑貨と写真と紙モノの収納】


c0293787_13585454.jpg


フォトアルバムは、子どもの成長と共に内容も年々変化しています。
大きくなったわが子の写真はだんだん枚数が減っていき、
庭のDIYとまだ幼い甥っ子と姪っ子の写真が増えてきました。

そして、毎年フォトアルバムの表紙は家族写真にしてるのですが、
2016年は家族5人が一緒に写っている写真が1枚もない~!!
長男が生まれてから毎年欠かさず撮っていたのに、
全く気がつかなかったことに軽くショックを受けました…。

せめて年に1枚だけでいいから家族5人の写真を残しておきたい。
今年の家族旅行のときに忘れないように、
スケジュール帳にメモをしておきました^^。


早速届いたアルバムを開く子どもたち。
「こんなことをしたよね~」
「○○ちゃんがちいさい~」
いろいろおしゃべりしながら楽しそうに見ていました。

アルバムを作るのはちょっと気合いが必要なのですが。笑。
一緒にアルバムを見ながらワイワイ話す時間はとても幸せで、
がんばって作った甲斐があったなぁと思います。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_19471794.jpg


キッチンに枝ものを飾りました。
おそらく桃の花かな?
次々に花を咲かせてきました。


c0293787_19501789.jpg


数日前、スーパーで購入したときは、
まだつぼみだったのに。

外はまだまだ寒いけれど、
家の中はやっぱり暖かいのですね。
あっという間に開花しました。

一足早く春が訪れた気分です^^。


c0293787_19551729.jpg

さて、今年の春は、
インテリアにもう少し変化をつけていきたいと、
家の何カ所にペンキを塗ろうと考えています。

それぞれ違う色を塗るつもりだけど、
ひとつの家なのでまとまりは持たせたい。
そして、実際に塗りたいところに合う色かどうかをこの目で確かめたい。

そこで、カラーワークスのオリジナルペイントHipの
カラーチャート(色見本)をレンタルすることにしました。

返却時の送料は自己負担ですが、
2週間無料でカラーチャートを借りることができます。

カラーチャートは全部で1488色!!
色のグラデーションがとってもきれいで、
見ているだけでもワクワクします。

Hipの色の最大の特徴は4つのトーンに分かれていること。
各トーンの印象が全く違うので、イメージする空間の色が探しやすく、
またカラーコーディネートもしやすいシステムとなっているそうです。

色の知識のないわたしでも、
頭の中でイメージしていた色が探しやすかったし、
同じトーン内の気になる色を並べてみると、
まとまりがあるのがよく分かりました。

今は、実際に塗りたいところにカラーチャートを置いて、
光や照明によってどう見え方が変わるのかをチェックしているところ。

たくさん色がありすぎて、
絞り込むのは悩ましいけれども、
あれこれ妄想する時間は楽しい~。

数種類まで絞り込んだら、
もう少し大きいサイズの無料サンプルを取り寄して、
色の最終チェックをして、
ペンキを注文しようと思います。

実際に作業するまでには、まだ時間がかかりそうだけど、
それまでの工程も存分に楽しもうと思います!!


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_13550421.jpg


トースターが壊れてから約1ヶ月。

▼関連の記事はコチラ▼
【立て続けに起きたショックな出来事 】

トースターがなくなった分、キッチンカウンターが広く使えるようになり、
フライパンで食パンを焼くことにも慣れてきて、
わたしはあまり不便に感じることはなかったのですが、
家族の要望で新しいトースターを購入することにしました。

c0293787_13454213.jpg

新しいトースターは、
±0 プラスマイナスゼロ オーブントースター縦型のホワイトです。

トースターはたくさんの種類があるので迷いに迷い、
設置面積が少なく、2枚同時に焼けるモノのなかから、
レビューが多く、故障の書き込みが少なかったこちらに決めました。

トースターは値段の高い安いにかかわらず、
ヒーターがつかなくなるなどの故障の書き込みが思った以上に多く、
検討するときの参考になりました。

▼こちらで購入しました▼
【±0 プラスマイナスゼロ オーブントースター縦型(ホワイト) XKT-V120(W) 】



c0293787_13425946.jpg


新しいトースターはピカピカで気持ちいいです。

大きさもちょうどよく、
わが家のキッチンにも馴染んでいるではないかと思います。


c0293787_13572351.jpg


「おぉ~っ!!」
家族みんなで歓声が上がったのは、デジタル表示部分。
ダイヤル式のトースターしか使ったことがないのでとっても新鮮!!
10秒刻みのタイマー設定ができます。

残り時間が分かりやすく、
動いているのか分からないくらい音が静かです。

焼き上がりは…普通かな?
以前のトースターと比べると、
わたしも家族も変わらないという印象です。

フライパンで焼いたほうがおいしいと思いつつも、
2枚を両面当時に焼けるし、タイマーがついているぶん、
忙しい朝はトースターがあるとやはりラクですね。
いろいろ試すのが楽しくて、今はトースターばかり使っています。

前面の透明の大きなガラス窓は、
焼き加減が分かりやすいのはもちろんのこと
パンくずや汚れもすぐに気がつきます。

新品効果もあり、今のところはマメに掃除しているつもりですが、
中のステンレスがピカピカすぎて、
今後もきれいな状態を維持していけるのかは自信なし。笑。
少ない手間できれいにできる方法を探っていきます。

そして、今度のトースターはもっと長く愛用していけるといいな~と思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_11191617.jpg


昨日はバレンタインデーでしたね。
長女とわたし、それぞれチョコレートのお菓子を作りました。


c0293787_11203032.jpg


長女は手作りキットを使って、
ガトーショコラと生チョコを作りました。

c0293787_11213550.jpg c0293787_11215582.jpg












無印良品の手づくりセットを使いました。
2点以上で30%OFFになっていたので、
ショッピングモールの特設会場で売られていたキットよりも
安く購入することができました~。

途中、湯煎しているチョコに次女が誤って水を入れてしまい、
長女が泣き叫ぶという場面もありながらも、
わたしが手伝うことなく、
なんとか長女ひとりで作ることができました。

「わたしでも作れた~」
と満足そうな顔をしていました^^。


c0293787_11243952.jpg


ガトーショコラは、チョコペンとクラフトシュガーでデコレーション。

作ったチョコレートのお菓子はすべてお友達に配ったそう。
今年も、長女は長男よりもたくさんチョコをもらっていました。笑。


c0293787_11191617.jpg


わたしもガトーショコラを焼きました。

毎年こちらのレシピを参考にしています。
説明が丁寧なので、たまにしか作らなくても失敗することなく作れるし、
本当にしっとりと濃厚でおいしい☆
チョコ好きの夫や長男からも好評のケーキです。


c0293787_11321121.jpg


ガトーショコラに生クリームとイチゴを添えて。
生クリームは次女に触られてちょっと分離してしまい、
マッシュポテトみたいになってしまいました。笑。

バレンタインデーに家族みんなでおいしくいただきました^^。



  
ランキングに参加しています
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_13325227.jpg


和室のキッズコーナーには、小さな悩みがあります。


c0293787_13333605.jpg


それは、冬の夜は和室が室内干しのスペースになり、
照明のスイッチがつけにくくなること。
毎晩、洗濯物をよけてスイッチをつけるのがプチストレスになっていました。

和室のスイッチの場所は、もっと使い勝手のよさを考えてつけるべきだったと、
家造りの残念ポイントのひとつになっています。


c0293787_13365190.jpg


そこで、押し入れに人感センサーライトをとりつけてみることにしました!!


c0293787_13374940.jpg


近ごろの人感センサーライトは、
バリエーションが本当に豊富ですね~。

 ・コンセント不要
 ・工具を使わなくても取り付けができる
 ・電池式ではなくUSB充電式

上の条件をもとに細長くてコンパクトなセンサーライトを選びました。
スチールラックの幅にピッタリでした^^。

▼コチラの商品を購入しました▼
【Lifbetter 10-LED人感センサーライト 】


c0293787_13452845.jpg


もとは両面テープでマグネットを壁に貼り付け、
そこに本体を磁力でつけるタイプのライトですが…


c0293787_13462322.jpg


本体にマグネットを貼り付けて、
スチールラックに磁石でくっつくようにしました。
これなら、どこも傷つけることもなく、
充電するときも簡単に取り外しができます。

スイッチで常時点灯と人感センサーを切り替えることができ、
わが家は人感センサーのみで使っています。
充電は15分ほどで完了。
使い始めて2週間ほどになりますが、まだ充電は1回もしていないです。

明るさも十分で、
和室の照明をつけなくてもモノの場所が分かるようになったのですが…


c0293787_13541748.jpg


ライトの色が青白かった~。

わが家の照明はすべて電球色なので、
このライトの青白い光がすごく目立つし、怖い…。
長女と次女は「おばけがでそう~」と喜んでいました。笑。

商品の説明に電球色と書いてあったのでそのまま信じてしまったのですが、
確認してみると、何件かのレビューで青白い光と書いてありました。

マグネットを本体に貼り付けたあとに気づいたので、
交換や返品もできず。
しまった~、もっと確認するべきだったとちょっと後悔。

夜が明ける前、和室の前を通るたびに青白い光がパッとつき、
毎回ビクッ!!と反応してしまう自分が悲しいです…。

とはいえ、とても使い勝手のいいセンサーライトなので、
いろんな使い方ができそう。
もうしばらくここで様子を見ながら、
もっといい使い方がないかを検討しようと思います。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_12131536.jpg

エキサイトブログ編集部による
エキサイトブログのくらしのための知恵まとめノート 「暮らしノート」

すぐに取り入れられそうなブロガーさんのアイデアがたくさん紹介されています。

更新していたので見てみると、
わたしの記事が紹介されていて、かなりビックリ!!


こちらの記事に、脱衣所のすきま収納を取り上げていただきました。
エキサイトブログ編集部さま、ありがとうございます。

ブロガーさんのすきまを活用した収納がたくさん紹介されています。
みなさまのアイデアが参考になり、いい刺激になりました。

よろしければご覧ください^^。

c0293787_13033332.jpg

すきま収納つながりで。
キッチンにもすきま収納があることを思い出しました。笑。

実は、キッチンのすきまにある大きなモノを収納しています。

c0293787_13082122.jpg

それはこちらの踏み台。
長谷川工業のナローステップです。
換気扇フードや照明器具の掃除などに使っています。

踏み台にしてはちょっと重いですが、
作りがとてもしっかりしていて、
ステップ部分が広いので乗ったときの安定感はバツグン。
高いところの作業は安全が大事ですね。

c0293787_13052982.jpg

この踏み台の最大のメリットは、収納時の薄さ。
厚みはわずか4.8cm!!
わが家の冷蔵庫横の狭いすき間でも収納することができました。

ずっと室内用の脚立がほしいと思いつつ、
置き場所のことを考えるとなかなか踏み切れなかったのですが、
ユニクロ店内に置いてあったナローステップを発見。
この薄さなら冷蔵庫の横でも収納できると思い切って購入。

ここなら子どもがぶつかって倒れる心配もないし、
置きっぱなしでもじゃまにならないし、気にならない。

わずかなスペースでも収納スペースとして活用できて満足しています^^。


  

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_16172403.jpg


わが家のダイニング。

他の場所と比べるとモノが少ないので、
物足りなさや殺風景に感じることもあるけど、
南と東の大きな窓から見える庭の木々や、差し込む光の入り方の変化で、
季節の移ろいをより感じるところでもあります。

今の季節は、朝食のときに朝日が差し込み、
子ども達が登校するころにはダイニングが日の光でいっぱいに。


c0293787_16215322.jpg


壁に映る光と影がとてもきれい。
寒い季節の光は柔らかい感じがして、どこかホッとします。

冬の寒さは苦手だけど、
一年のうちで冬が一番ダイニングで過ごす幸せを感じるかもしれません。


c0293787_16322912.jpg


無垢材のダイニングテーブルは、
テーブルの表面のシミが目立つようになり、
触るとカサカサして乾燥が気になってきたので、
メンテナンスをしました。

やすりで表面を削ってから、オイルを塗って、乾燥させる。
20分ほどの作業時間で
テーブルの表面が見違えるほどきれいによみがえりました。
きれいになったテーブルを見ると気持ちがいいです。


c0293787_16370137.jpg


ダイニングチェアの後ろで育てているウンベラータ。

去年の夏の終わりに挿し木から鉢上げ。
無事に根付いてくれました。

どちらかというと寒さに弱い植物で、
葉が落ちてしまったり、黄色くなってしまったりすることもあるそうですが、
寒い季節にもかかわらず、ゆっくりと葉が大きくなっていて、
新しい芽を見つけたときは嬉しくなってしまいました。
かわいくてたまらない~。

暖かくなってからどのように成長するのか楽しみです^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_15272750.jpg


壊れたトースターを片付けたら、
見慣れたキッチンがちょっと新鮮に、
カウンターが広々と感じます。
今は新しいトースターを検討中。


c0293787_15291412.jpg


キッチンカウンターの上には、
棚を設置して好きな雑貨や植物を飾っています。
棚は、無印良品の壁に付けられる家具・棚・88㎝です。

以前のお家では、部屋のあちこちに飾り棚を設置して雑貨を飾っていましたが、
なかなか掃除が行き届かず、ほこりがかぶっていたことも…。笑。

今のお家は飾り棚はここだけ。
数を限定したことで、なんとか掃除ができるようになりました。


c0293787_15372691.jpg


棚に飾るのは植物と花器が中心。
このごろは手仕事のぬくもりに惹かれて、
作家さんの花器をちょっとずつ集めています。

作家さんの食器もすごく素敵で魅力的なのですが、
食洗機に対応していないモノが多く…。

わが家は、家族でも迷うことなく食洗機が使えるように、
食器は食洗機対応のモノと決めているので、
好みの質感やデザインよりも食洗機対応であることを優先。

代わりに、花器は好きな質感のモノを選ぶことで
自分の欲求のバランスを取っています。

小さなスペースでも、
お気に入りの花器や植物があるだけでちょっとワクワク。
暮らしがより楽しくなるなと感じています^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]