<   2017年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧



c0293787_10141579.jpg


今週の作り置き。
写真左上から時計回りに…

 ・カットねぎ
 ・大根の塩もみ
 ・大根と昆布の浅漬け
 ・大根葉とじゃこのふりかけ
 ・ねぎ味噌
 ・ねぎ塩だれ
 ・野菜ミックス(大根・えのき・しめじ)

このごろ無性に野菜が食べたくなり、
家の畑で採れた大根とねぎが中心です。
なんとも地味な色合いですが、
畑の野菜はみずみずしくておいしいです。

長男の大好物のねぎ味噌は自家製味噌で作りました。

えのきやじめじなどのキノコ類は、
冷凍したほうがうまみが増すと教えてもらってからは、
買ったらすぐにカットして冷凍するように。
味噌汁や雑炊の具として使う予定です。

久しぶりの作り置き。
お弁当があるときは、当日の朝バタバタしないために作っていたけど、
料理は好きではないこともあり、
お弁当がなくなった途端、作り置きもやらなくなりました…。

でも、作り置きがあったほうが、
家事効率が良くなる、食材にムダがなくなる、
栄養バランスもよくなる、ゆとりが生まれると、
時間的にも金銭的にも精神的にもメリットが大きい。

やっぱり作り置きがあったほうがいいなと再認識し、
時間のゆとりのあるときに作ってみることに。
ちょっとあるだけで料理がいつも以上に上手く回るような気がします。

あと1年数ヶ月もしたら長男は高校生になり、
お弁当生活が始まります。
できるかぎり手作りの弁当を持たせてあげたいので、
わたしでも無理なく続く作り置きのやり方を探っていきたいなと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_11334588.jpg


脱衣所の収納の続きです。

▼関連の記事はコチラ▼
【脱衣所の収納の見直し 洗濯機の横のすきま収納】
【洗濯機の排水ホースのカバーをDIY】

より使いやすい脱衣所になるように、
脱衣所よりもほかの場所に置いたほうがよさそうなモノを移動させたり、
使用頻度の高いモノから使いやすい場所になるように位置を調整。
現在はこのようになりました。


c0293787_11345760.jpg


洗濯機横に移動したファボーレコンポに収納していた掃除用品は、
ホワイトグレーのケースのなかに収納。

上の段は、メラミンスポンジとクイックルワイパーの取り替え用シートを、
下の段は、マキタの掃除機の充電器と紙パック、ダイソンの掃除機のパーツと、
掃除機関係のモノをまとめました。


c0293787_11592339.jpg


以前は、洗って乾かしたあとに引き出しにしまっていたぞうきん。

クリップに止める方法に変更したことで、
ぞうきんを洗ったあとにそのまま干せるようになりました。

すぐ横が掃除機の置き場所ですが、
掃除機がぶつかっても落ちてしまうこともありません。


c0293787_11442047.jpg


洗濯洗剤やシャンプーなどのストックは、
ファイルボックスに入れて洗濯機の上に。

ファイルボックスひとつにまとめることもできましたが、
この位置からの上げ下ろしは重たく感じたので、
2つに分けて、ひとつ辺りの重量を軽くしてみました。

洗濯洗剤は、次女の手の届かないこの位置が定位置。

そして、フェイクグリーンを置いてみました。
あるだけで空間が明るく、華やかに。
(自分比ですが)空間がワンラックアップした気分~。

ここは日が当たらないし、
夜に使うことがほとんどなので、
グリーンを置こうと思うこともなかったけど、
あると気分が上がることを発見。
グリーン、なかなかいいです^^。


c0293787_11334588.jpg


とりあえず、脱衣所の収納の見直しはここで終了。

ちょっとの工夫で使い勝手がよくなり、見た目スッキリ。
以前よりも今のほうがより好きな空間になり、
自己満足に浸っています^^。


  

長々と続いた脱衣所の記事にお付き合いくださり、ありがとうございました!!
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_12045179.jpg


洗濯機の右に排水ホースのカバーを設置しました。

▼関連の記事はコチラ▼
【洗濯機の排水ホースのカバーをDIY】

カバーを設置したのは、
ほこりよけと見た目をスッキリさせたかったのもありますが、
収納の見直しもしたかったから。

少し前、矢印の収納用品が洗濯機の右のスペースに入るのではないかとふと思い、
試しに洗濯機を少し左にずらして置いてみたら、
ピッタリと収まることを発見!!

このことがきっかけで脱衣所の収納を見直してみることにしたのです。


c0293787_13073183.jpg


使う収納用品は、ファボーレコンポ。
脱衣所では幅18㎝の深さ違いのモノをいくつか組み合わせています。
今までは掃除用品の収納に使っていました。


c0293787_12080900.jpg


引き出しのなかに仕切り板が1枚ついています。
引き出しはストッパーで抜け落ちない構造になっています。


c0293787_12111451.jpg


付属の連結装置を使うことで、
引き出すときにずれてしまったり、
前に倒れてくることもありません。

底にはすべり止めのゴムがついていて、
とても使い勝手のいい収納用品です。

ファボーレコンポは、わたしが購入したショップは売り切れ、
取り扱いしているお店も少ないようです。
同じメーカーが作っているファボーレヌーヴォチェストは、
作りの大きさもほぼ同じで、取り扱いしているお店が多く、色が豊富でした。 → 



c0293787_12131536.jpg


カバーの上に収納用品をのせていくと…
ピッタリ☆

今まで使っていた4つに押し入れで眠っていた1つを追加して、
5つを積み重ねました。

ここには、洗濯ネットやピンチなどの洗濯用品と、
3人の子どもの下着類を収納。
カバーの板がたわまないように、軽いモノばかりです。

お風呂上がりに「寒い、寒い」と叫びながら、
はだかのままクローゼットに着替えを取りに行くことが多い子どもたち。笑。
これでお風呂上がりにすぐに着替えれるはず。


c0293787_14091518.jpg


上から見てすぐに分かるように、
凹みのところにラベリングを。


c0293787_11022388.jpg


少し前までこの状態だったのが…


c0293787_12131536.jpg


このように変わりました!!

収納用品は白ではなくてアイボリーなので、
洗濯機と壁紙の白の間に挟まれると、
余計に色の違いが目立つような気がしますが。

ここに置きたいと思っていた子どもの下着類を入れることができたし、
持っている収納用品でピッタリ収納ができ、
自己満足しています^^。

以前ここにしまっていた掃除用品については別記事で書こうと思います。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_16090061.jpg


脱衣所の悩みのひとつである洗濯機の排水ホース。

狭くて掃除がしにくいし、
ジャバラ状になっている排水ホースは汚れが取りにくい!!

普段の掃除では、
ホースの周りはクイックルワイパーでほこりを取り、
ジャバラ状のところは古歯ブラシで汚れをかきだしていますが、

掃除してもすぐにほこりが溜まるし、
掃除しているわりにはきれいにならない。

そこで、きれいな状態をキープすることはあきらめて。笑。
排水ホースのカバーを作ることにしました。


c0293787_16250019.jpg


ホームセンターで購入しカットしてもらった板を
木工用ボンドでコの字型にしました。

大きさは71×18×9㎝。
板は3回のカット代を含めて700円ほど。


c0293787_16313374.jpg


庭のDIYで余っていた白の水性ペンキを2度塗り。


c0293787_23030313.jpg


洗濯機を左の壁ギリギリまで寄せて、
排水ホースの上にかぶせました。


c0293787_23043084.jpg


排水ホースが隠れて、見た目スッキリ☆
少しはほこりもたまりにくくなるかな?

これを機に、脱衣所の収納も見直し中。
洗濯機を壁に寄せて、カバーをこの大きさにしたのには、
ちゃんと理由がありまして…
また改めて記事にしたいと思います^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_14552570.jpg


バスタオルを買い換えました。

今のお家に引越したときに買いそろえたバスタオル。
2年半使い続け、すっかりヨレヨレになってしまったので、
新しい年になったタイミングで総入れ替えしました。

新しいバスタオルに求めた条件5つ。

①綿100%
やわらかい肌触り

③繊維くずが少ない
以前使っていた60×120㎝の白無地のバスタオル。
使い始めのころは、繊維くずがとっても多く、
他の洗濯物と別々に洗わないといけないし、
洗濯が終わるたびに洗濯機の掃除をしなければいけないほどで。

すごく大変でストレスだった印象が強く残り、
繊維くずが少ないことがわたしのなかで絶対条件に。笑。
繊維くずについてのレビューはすごく参考になりました。

④グレーかベージュの無地(表裏同じ)
憧れだった白のバスタオルを使ってみたものの、
しばらくすると色が黄ばんでくるし、汚れは目立つしと、
わたしにはハードルが高かったことがよく分かりました。笑。

黄ばみや汚れ、色あせが目立ちにくく、
空間からも浮きにくい中間色にすることに。

⑤フェイスタオルとバスタオルの間の大きさ
バスタオルを家族5枚分洗うとけっこうかさばり、
洗濯を干すのもスペースを取るので、
できるだけコンパクトなモノを希望。

思い切ってバスタオルを廃止して、
フェイスタオルに切り替えるのもアリかな?と試してみましたが…
夫からは不評で即却下。

わたしも寒い冬に濡れた体を拭くには、
フェイスタオルより大きいほうがいいと感じたので、
フェイスタオルとバスタオルの中間の大きさのものを探すことに。


c0293787_15202382.jpg


そうして選んだ新しいバスタオルは、
無印良品の「オーガニックコットン混やわらかコンパクトバスタオル」。
50×100㎝の大きさのライトグレーです。
お試し価格になっているときに購入しました。

試しに一枚だけ購入して使ってみたら、
気になっていた繊維くずはほとんどなし。
製品によってこんなにも違うモノだと感激しました。

大きさと肌触りに関しても、夫の許容範囲内だったので、
まとめて9枚を追加購入。

横10㎝、縦20㎝小さくなっただけで、
洗濯をするのも干すのもずいぶんとラクに感じます。

今までこの季節は乾くのに丸一日以上かかることか多かったのですが、
夜干して、朝にはほとんど乾いていて、
思った以上に乾きも早かったです。

ちょっと大げさだけど、
バスタオルに替えただけで、
暮らしの快適度がずいぶんと上がったような気がします。

そして、何よりも新しいタオルを使うのは気持ちがいい!!
ふかふかで使うたびに幸せな気分になれます^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_14513715.jpg


トースターが故障しました。
突然ヒーターがつかなくなり、焼けなくなってしまいました。

クイジナートの「コンパクトトースターオーブン」は、
今のお家に暮らし始めたときに購入。

コンパクトでスタイリッシュなデザイン。
食パンが2枚並べれて、早く焼き上がると、
購入してからほぼ毎日、何の問題もなく使えていましたが、
たった2年半で故障するなんて~。

営業日である月曜日まで待って、
取説にある修理センターの電話番号にかけると、
「現在使われておりません」
のアナウンス。

カスタマーサービスにかけ直して、
教えてもらった今の修理センターに電話すると、
営業時間が変わっていて繋がらず。

ようやく修理センターに繋がったと思ったら、
この型はすでに廃盤になっているので修理ができないとのこと。

無償保証期間外であっても、
有料で修理はできるものだと思い込んでいたし、
代金にもよるけど、修理するつもりでいたのにがっかり。

代わりに他の型番のトースターを6,000円+税+送料で交換できると言われましたが、
デザインも機能も違うし、
一回り以上大きくなり、スペース的に厳しいので、
交換はしないつもり。

気にいって使っていたモノだし、
もうちょっと長く使いたかったなぁ。
残念…。



c0293787_16035669.jpg


今はトースターの代わりにフライパンで代用。
フライパンでお餅や食パンを焼いています。

トースターよりも焼けるのが早く、
お餅はくっつかず、食パンは表面はカリッと中はもちもち。

夫と子どもたちからは
「フライパンのほうが断然おいしい!!」
とても好評です^^。

このままフライパンだけでいけるかもしれないと思いつつも、
フライパンだとタイマーがついていないし、
両面を焼くためにひっくり返さないといけない。
朝の忙しい時間帯により手軽に使えるというところでは、
トースターに軍配が上がるかも。

今のところは不便には感じていないので、
もう少し様子をみて、考えようと思います。

そして、トースターの件が一段落したと思ったら…
今度は、ガスコンロの火を付けると臭い!!

すぐにガス会社に電話。
こちらは休日や夜間でも受付してくれて、
30分ほどで駆けつけてくれました。

2つあるプロパンガスのひとつがほぼカラになっていて、
臭いがたまっていたそうで、すぐに対処してもらいました。

大事にならないで済んで、本当によかったです~。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_11203002.jpg


この冬始めての雪。
昨日と今日と降り続き10センチほど積もりました。
窓の外は一面の銀世界!!

子ども達はいつも以上に寝覚めが良く、
朝からキャーキャー言いながら雪で遊んでいます^^。


c0293787_11314554.jpg


お正月飾りをを片付けました。

しめ縄を下げる時期は、地域や家庭によっても違いますが、
小正月に近所でどんど焼きが行われていたことから、
この時期に下げています。

どんど焼きに持ち込んでいたお正月飾り。
数年前、どんど焼きがなくなったときに、
どう処分していいのか分からず…。

調べた結果、神社に引き取ってもらう方法と
お清めして自分で処分する方法があることを知りました。

信心深くないし、
近くのお店で買ったしめ縄なので気にすることもないと思いつつも、
自分で処分するには抵抗があり、
神社に引き取ってもらうことに。

毎年お祭りのときに行っている神社では、
いつでも引き取ってもらえることが分かったので、
お守りと一緒にお正月飾りを持っていくようにしています。


c0293787_11355341.jpg


それまではシューズクロークに一時保管。
そして、忘れないようにスケジュール帳に書きこんでいます^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_15173482.jpg


長男はインフルエンザから回復し、木曜日からから学校へ。
今のところ、家族にうつることはなく、
元気に過ごせるありがたさをしみじみと感じています^^。

さて、トップの写真はわが家の布製のバッグ。

左から、アルテック・シエナのバッグ、
LAPUAN KANKURIT・しまうま柄バッグ、
エンビロサックスのエコバッグ
(こちらの柄は廃盤のようです)
意識して買ったわけではありませんがモノトーンばかりです。笑。

このバッグはサブバッグとして使うこともありますが、
主に買い物のときのエコバッグとして使っています。

スーパーに買い物に行ったときに

  ①冷蔵室と冷凍室にしまう食材(肉・魚・豆腐など)
  ②野菜室にしまう食材(野菜・果物など)
  ③かごにしまう常温保存の食材(パン・乾物など)

と保存する状態や場所によって3つに分けています。

帰宅後に食材を仕分ける必要がなく、
①から順にしまうことで、動きがスムーズに。

急いでいるときはとりあえず①だけをしまい、
落ち着いてから残りをしまうこともあります。

生協で冷凍・冷蔵・常温の3つの袋に分かれて届いていたことから、
スーパーの買い物のときにも応用。
ほんのちょっとのことですが、
帰宅後の負担がグッと軽くなります^^。


c0293787_10061776.jpg


使ったエコバッグはひとつにまとめて、
冷蔵庫横のフックにかけています。

疲れていても、ここならすぐに戻すことができています^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_15502272.jpg


わが家にもとうとうインフルエンザの波が!!
長男がインフルエンザにかかってしまいました〜。

先週の金曜日の夜、
体がだるく、頭が痛いと訴え、体温を測ると37度後半。

翌日の土曜日の朝は、
36度台と平熱に下がっていたものの、
いつもと様子が違うし、三連休に入ることもあり念のため病院へ。
インフルエンザA型と診断されました。

2学期の終わりに学校でインフルが流行りだしたものの、
年明けの部活や学校では病気で休んでいる子はいないと聞いていたし、
一晩で熱が下がったので、
診断結果を聞いたときは、かなり慌ててしまいました。

とはいえ、かかってしまったものは仕方がない。
特に長女はアレルギー、次女は持病があり予防接種を打っていないので、
家族の感染を防ぐためにも、できる範囲で予防対策をとることに。

 ・長男を自室に隔離
 ・2階のトイレは長男専用に
 ・タオルは別々
 ・洗濯も別

状況を理解している長男だから隔離できたけど、
末っ子の次女のときはこの作戦は絶対にムリだろうなぁ。笑。
隔離しているとは言え、やはり心配なのでこまめに様子を見にいきました。

そして、

 ・家のなかでも家族全員マスクを着用
 ・こなめな水分補給
 ・手洗いとうがい
 ・換気と加湿

わが家は加湿器がないので、
ストーブの上にやかんを置いて加湿器代わりに。


c0293787_22332326.jpg


あってよかったモノはコチラ。

 ・湯たんぽと冷却ジェルまくら
  熱はそれほど高くはなかったけど、頭を冷やすと気持ちがよかったそう。
  足が冷たかったので、足湯のあとに湯たんぽで温めました。

 ・メディカル用手袋
  トイレや洗面所の掃除をするとき、長男の服やタオルを洗濯するときに使いました。

 ・経口補水液
  友人の勧めで常に冷蔵庫に1本ストックするように。
  今回は熱がそれほど上がらず、食欲もあり、水分補給もできていたので使用せず。
  でも、いざというときのために持っているだけで安心します。

 ・アルコールスプレー(パストリーゼ)
  トイレや洗面所の掃除、スイッチや歯ブラシなどの除菌に。

 ・消臭除菌剤(A2Care)
  マスクや洗濯のできない寝具の除菌に。
  普通のマスクにこれをシュッと吹きかけています。

除菌に関しては目に見えるものではないので、
どれくらい効果があるのかは分からないのですが、
何もしなくて後悔するよりは、手を打っておいたほうがいいかな~と。

さて、病院から帰ってきた長男は、
土曜日の夜に再び熱が上がったものの37度台後半止まり。
日曜日の朝には平熱に下がり、症状も治まったようです。

今ではいつもの体調に戻ったと話していますが、
木曜日以降しか学校には行けず、いつ見ても退屈そう。
友達から「早く戻ってこい」のメッセージをもらったときは、
ニンマリと笑っていました。

インフルとはいえ、たいしたことなく済んだし、
テストや行事とも重ならなかったのはヨカッタかも。
木曜日は元気に登校できるといいな。

あとは、家族に感染しないことを祈るのみです!!


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_12431169.jpg


お正月休みは庭仕事をしていました。
今年のお正月は天気も良く、暖かかったので、作業がはかどりました~。

まずは、ウッドデッキからサービスデッキにかけて、
犬走りを作りました。

外壁の周りはどうしていこうかと悩んでいましたが、

 ・窓の掃除がしやすいこと
 ・基礎や外壁の泥汚れを防ぐこと
 ・防犯対策

から砂利で犬走りを作ることに。

地面を整地してから仕切板を埋めて、
厚手の防草シートを敷いた上に、
白の玉砂利を敷き詰めていきました。


c0293787_12580737.jpg


別の角度から見るとこんな感じ。
白の玉砂利効果で明るくなりました~。

でも、外壁と基礎の汚れがより目立つように。笑。
ここは、暖かくなり、水仕事が苦に感じない季節になったら、
ブラシでゴシゴシこすってみようと思います^^。


c0293787_13014736.jpg


立水栓の水受けも作りました。

庭の片隅に放置されていたレンガと、
昔子ども達が使っていたビー玉、
小径を作るときに使っている砂とセメントと、
ほぼ家にある材料だけで作ることができました。

今までは小石を入れた植木鉢を水受け代わりにしていたので、
すいぶんとグレートアップしたと感じています^^。


c0293787_13084615.jpg


そして、平均台を2つ作りました。

角材をカットして、ネジでとめて、色を塗るだけ。
ブラウンの塗料はウッドフェンスと同じものです。

以前から平均台を作ってほしいと言っていた長女は大喜び!!
早速、次女やいとこたちと一緒に遊んでいました~。
作った遊具で遊んでいる子どもたちを見ると幸せを感じます。

あと、半分の高さの平均台をもう一つ作って、
3つを並べるつもりです。


c0293787_13144561.jpg


去年の春に植えた芝生。
11月ごろまでは青々としていましたが…


c0293787_13151420.jpg


枯れて茶色くなっています。

色だけ見るとさみしいけれど、
お手入れは、気がついたときに雑草を取ったり、
掃き掃除をする程度と、とってもラク。
寒いなかでのお手入れの必要がないのは助かります。


c0293787_13214551.jpg


今年の春は、左の砂利のところを芝生にしていく予定。

今年もあの大変な整地作業をしなくてはいけないと思うとゾッとしますが。笑。
一通りの作業を経験しているだけは気持ちはラクかな~?

でも、ここが芝生になったら、
絶対もっといい庭になるはず!!

緑いっぱいに広がる芝生を夢見て、
がんばろうと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]