<   2016年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧


c0293787_15420546.jpg


わたしにとってアイロンがけは、
家事のなかでもとっても面倒に感じる家事。

過去には、デザインが気に入って購入した服のはずなのに、
アイロンをかけることが面倒で放置していまい、
結局着なくなってしまうという失敗も…。笑。

アイロンがけの回数を減らすために、
ハンカチはタオルハンカチ、ワイシャツはノーアイロンにするなど、
衣類を選ぶときはアイロンがけをしなくてもいいことを優先したり、
洗濯物を干す前に手アイロンでしわを伸ばすようにしたりと、
わたしなりに苦手な家事の負担を減らす工夫を重ねてきました。

そして、アイロンは洗濯の動線上にある脱衣所に収納。

すぐ隣のサービスデッキから洗濯物を取りこみ、
アイロンがけが必要な服は脱衣所のハンガーバーにかけて一時保管。
いつでも目に入るところに一時保管することで、
アイロンがけを先送りしないようにしています。


c0293787_15041934.jpg


そんなわたしですが、
ここ最近、アイロンがけに対する意識にちょっと変化が…。

少し前から似合っていると思っていた洗いざらしのシャツを着ると、
どことなく違和感を感じるようになりました。

鏡で見ていただけでは分からなかったけど、
シャツを着た写真を見て
ひょっとして違和感に感じたのはしわのせい…?
試しにアイロンをかけてみると、
違和感がかなりなくなったことに気がつきました。

それまでアイロンをかけることのなかった
カットソーやTシャツなどもアイロンをかけてみると、
アイロンをかけたほうがしっくりくるし、
何よりも気分がいい!!

アイロンがけ=面倒な家事だったのが、
自分が心地良くなるための家事に意識が変わったことで、
以前よりもアイロンがけの抵抗が減り、
回数がグッと増えてきました。


c0293787_15301964.jpg


20年ものになるわが家のアイロン。
弟がひとり暮らしを始めるときに母が用意し、
わたしが結婚するときに物置に眠っていたのをもらいました。

アイロンには全く興味がなく、
アイロンをかけれればどれでもいいと、
何の不満もなく使い続けていましたが…

コンパクトなモノやハンディタイプのモノなど
いろんなアイロンがあることを最近知ってビックリ。

このままアイロンがけの習慣が続けば、
もっとアイロンがけが楽しくなりそうなモノを検討してみようかなと思います^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]