<   2016年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧



c0293787_14414343.jpg


暑くなってきたので押し入れにしまったラグ。

ラグがないと床でゴロゴロできないと
家族からクレームが入り、
押し入れからひっぱり出しましたが、
この時期にラグの上でくつろぐのはやっぱり暑い…。

わたしはもっぱら畳の上でゴロゴロ。
夏は畳が気持ちいいです^^。


c0293787_14420235.jpg


さて、わが家のソファの裏には、
こんなコの字型の木材を置いています。

リビングの引き戸とソファが干渉しないように、
ホームセンターでカットした木材をボンドで貼り合わせ、
ソファのストッパーとして使っていました。

▼関連の記事はコチラ▼
【リビングの問題点に着手】

ストッパーだし、見えないところだからと、
少しでもお金をかけないように182㎝の木材1枚だけで作ってはみたものの、
ソファの高さよりも木材の高さが40㎝ほど低いために、
壁とソファの間に中途半端な隙間ができてしまいました。

その結果、

 モノが入っても手が届かない
   ↓
 そのまま放置
   ↓
 モノが溜まる
   ↓
 ソファを動かすとため息がもれる

なんてことを繰り返していました。


c0293787_14421784.jpg


そこで、木材の高さを変更することに。

今まで使っていた木材を分解。
長い木材を半分にカットし、新たに182㎝の木材を購入して、
ボンドでコの字型に貼り合わせました。


c0293787_14423613.jpg


木材がソファ本体はほぼ同じ高さになりました!!

背クッションよりは低いので、正面からは木材は見えず。

これで、木材の上にモノがあっても、
すぐに取れるようになったので、
ゴミやモノが溜まることも減るはず!!


c0293787_14424750.jpg


ついでに、IKEAで購入したフロアランプも少し改善。


c0293787_14430880.jpg


足元に転倒防止用の耐震マットをつけました。

このランプはベースが重たく安定感があるので、
今までに倒れることもほとんどなかったのですが、
重さは約8キロ、地震で倒れたらかなり危ない…。

動かしてみるとビクともしなかったから、
これでちょっとは安心かな?


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_14254645.jpg


先日、ネットの古着買取サービスZOZOTOWN
コートを買取してもらいました。

某ブランドのウールのコートは、
結婚する少し前に、もう買えなくなるかもしれないと思い切って購入したモノ。
軽くて暖かく、触った感触も着心地もいい。
当時は、本当によく着ていたお気に入りの1着でした。

ところが、妊娠や出産、子育てと
ライフステージの変化とともに出番が激減。
子どもが大きくなり、またこのコートを着てみようと思ったときには、
似合わなくなっていたうえに、虫にくわれていました~。

もう着ることはないと分かっていたものの、
高かったし、
今の生活では同じようなコートはとても買えそうにないし…
言い訳を並べて手放す決心がつかず、しばらく保管したままに。

ところが、最近、ふと手放そうと気持ちが変わってきたので、
気が変わらないうちに早速買取サービスを申込みました。

16年以上前に購入した虫にくわれたコートにもかかわらず、
9,600円という予想以上の査定結果。
突然の臨時収入に思わず喜んでしまいました。笑。

手放したあとにいつも思うのは、
グズグズと悩んでいる時間や、空間がもったいなかったし、
もっと早く手放せばよかったなと。

気持ちも空間もスッキリ。
この秋は、今のわたしに似合うコートを探そうと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_13525370.jpg


夏休みと同時に、子どものお昼ご飯作りも始まりました。

今年度も2つの部活をかけもちしている長男と、
児童館に行っている次女にはお弁当を。
お昼に帰ってくる長女にはお昼ご飯を用意しています。

今日のお弁当。

 ・さんまの蒲焼きご飯
 ・キュウリの肉巻き
 ・煮込みハンバーグ
 ・卵焼き
 ・キュウリのキューちゃん漬け
 ・プチトマトと大葉

卵焼き以外は、朝昼夕ごはん用に多めに作ったものを詰めただけです。


c0293787_13531342.jpg


そして、未来の自分のためにも
週末に実家の父からもらった夏野菜で作り置きを追加。
今の作り置きは…

 ・トマトサラダ
 ・きんぴらごぼう
 ・煮込みハンバーグ
 ・味付け卵
 ・ピーマンのおかか煮
 ・キュウリのキューちゃん漬け

トマトサラダは、食べる直前に大葉とミョウガを加えます。
キュウリのキューちゃん漬けは、
まだ7月なのに、この夏何回作っただろう?
煮汁は冷凍保存して再利用しています。

家族が好んで食べてくれるメニューばかりだけど、
こうして写真に撮ってみると、味と色に偏りがあるかも。
(白いご飯が進む濃い味付けばかり。笑)

いろいろ参考にしながら、
作り置きやお弁当作りをもう少し勉強していきたいなと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_14391283.jpg


夏休みに入ったので、
和室の次女コーナーをリセットしました。


c0293787_14394622.jpg


次女のオモチャや学用品をしまっている和室の押し入れ。

学校や児童館から持ち帰ってきた作品は、壁に飾りました。

壁に飾った作品を見て、
「これ、(次女の名前)がつくった~!!」
嬉しそうに話してくれる次女。

壁が少しずつ子どもの作品で埋まっていくのは楽しく、
成長も感じることができます^^。



c0293787_14395843.jpg


夏休みの間、家で保管する学用品は、
持ち帰ったときに、中身をすぐに点検。

新学期直前になって慌てることがないように、
記憶が確かなうちに足りないモノを補充したり、買い替えるようにしています。

新学期に持っていく学用品はまとめてバンカーズボックスのなかへ。

次女は見えるところに置いておくと、
何をしでかしてくれるか分からないので、
保管が必要なモノは外から見ても分からない箱に避難。
遊ぶことの多い鍵盤ハーモニカだけ、見えるところに置いています。

絵の具セットを購入したばかりのころ、
使い方が分からない次女は、絵の具をソファの上に出して夢中になって遊んでいました。
家で洗濯できるソファカバーでほんとヨカッタ…。


特別支援学級に通う次女も、
3年生から習字が始まり、絵の具とリコーダーを使うようになったので、
持ち帰る学用品がずいぶんと増えました。

①と③の箱のなかに
どれだけの学用品が入っているのがメモしてみました。

① 絵の具セット
  習字道具
  給食セット(エプロン・三角巾・マスク)
  歯みがきセット(歯ブラシ・コップ)
  音楽用の手提げバッグ(リコーダー・音楽の副教材)
  給食で使う介助箸と持ち手付きのコップ
  ぞうきん

③ お道具箱(のり・はさみ・色鉛筆など)
  体育セット(体操服・赤白帽子・スポーツタオル)
  上靴

こうして書きだしてみると、けっこうな量。
学年が上がるにつれて、さらに増えていくんだろうなぁ。汗。

ちなみに…
②は、遠足用のシートや雨具やお下がりの体操服など
あまり使うことのない学用品。
④は、児童館用のおやつとおやつ袋。
⑤は、文房具のストックを入れています。
 

c0293787_14401500.jpg


IKEAで買ったワゴン。
学校のあるときは、ランドセルラックとして使っていますが、
夏休み中は、児童館に持っていくモノと夏休みの宿題の置き場所として使うつもりです。

▼関連の記事はコチラ▼
【IKEAのワゴンで子どものランドセル収納】

上段には、児童館用のリュック。
中段には、黄帽子、ハンカチとはなかみ。
下段には、夏休みの宿題と、
夏休み中に使うモノだけにしています。

次女もすんなりと受け入れてくれたので、
休み中はこのやり方でいけそうです。



c0293787_15500365.jpg


子ども達にとって楽しい夏休み。

わが家は、夏休み初日から
長女の野外教育活動や母の三回忌など行事が続いたうえ、
子どもたち3人がそれぞれ生活リズムが違うこともあり、
いつも以上にバタバタしていました。

日曜日は毎年恒例の流しそうめん。
今年も長男と友達が集まって庭で流しそうめんをやりました。

去年からは事前準備から後片付けまですべて長男たちにお任せ。
今回はこんなポスターまで作っていました。笑。
いつの間にこんなことができるようになったのだろう~?

流しそうめんは大盛り上がり!!
中2男子たちがワイワイ騒いでいるなか、
ちゃっかり長女と次女もそうめんを食べているのを見て、
中2男子のやさしさに感謝しつつ、娘のたくましさを感じたのでした…。笑。

さぁ、夏休みは始まったばかり。
今年の夏休みを満喫したいと思います!!


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_17094024.jpg


紫陽花のドライフラワーのリースを作りました^^。


c0293787_17100701.jpg


使ったのは、庭の紫陽花・アナベルのドライフラワー。

梅雨明け後の天気のいいときを狙って、
紫陽花・アナベルをドライフラワーにしました。

▼関連の記事はコチラ▼
【紫陽花のドライフラワー作り】


c0293787_17111305.jpg


材料は、ドライフラワーとベース用のツル

今回のドライフラワーは、小ぶりだったので7~8朶ぐらい使いました。
ツルは庭で見つけたもので、名前は分からず。
リース用に使えそうだと1週間ほど前にあらがじめ採取、
丸くしてから乾燥させておきました。

道具は、グルーガングルースティックはさみ

グルーガンは、スティック状の接着剤を高温で溶かして接着する道具。
乾燥が早く、しっかりとくっつくので、短時間で作業ができます。
(グルーガンの先端部分と溶けた接着剤はとても熱いので注意!!)
グルーガンは、ダイソーで200円で購入しました。


c0293787_17124168.jpg


ドライフラワーは、1朶を5~10つほどに細かく分解。

分解したドライフラワーは、
グルーガンを使ってリースの隙間にくっつけていきます。

正面だけでなく横側も…
ひらすらグルーガンでくっつけること1時間。


c0293787_17132600.jpg


完成しました~。

ドライフラワーがたくさんあるのをいいことに、
ベースが全く見えないほどたっぷりと盛ってみました。笑。

この季節ならではのお楽しみ。
庭で採れた材料だけで作れたことも嬉しい^^。


c0293787_17151153.jpg


よく見えるところに置きたいと、キッチンに飾ることに。

そのままのドライフラワーも素敵だけど、リースもいい!!
大好きなアナベルで作ったリースを見ながら、
ニンマリしています^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_13225140.jpg


暑くなったこの時期にやる頻度が増えるのが、
床の拭き掃除。

この季節のわが家は、家中の窓が開けっ放し。
風が入ってくるぶんだけ土埃も入ってくるし、
裸足で過ごすことが多くなるので、
床が汚れやすくなってくるのです。

床の拭き掃除は、
フロアーモップよりも、
四つんばいでぞうきんで拭くやり方のほうが好きなのですが、
体力を使うので、わたしにとってはハードルが高く…。

掃除機をかけたついでとか、
食事後にダイニングやキッチンを片付けるついでとか、
歩くとザラッとした感触があったときとか。

あえて毎日のルーティンワークには組み込まず、
気がついたときのみにして、
タイマーを使って1回10分だけと、
ゆる~いルールにしています。笑。

苦手な家事でも10分ならやろうかなと思えてくるし、
タイマーをセットすると体を動かそうと思えてくるのです。

たった10分だけど、
思った以上に広い範囲を拭くことができるし、
きれいになった満足感を味わうことができます。



c0293787_13230984.jpg


拭き終わったあとは、見た目だけでなく、
床がツルツルになっているのがよく分かり、
裸足で歩くと、とても気持ちがいい!!

家がきれいになると、暮らしのモチベーションも上がります。
わたしでも、無理なく、負担なく、
続けられるやり方を探っていきたいと思います^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_10481067.jpg


暑くなってきてからは、雨が降っていないかぎり、
朝の涼しい時間帯に庭仕事をするようになりました。

今週末は、いつもよりも涼しく、過ごしやすかったこともあり、
庭仕事がはかどりました^^。

まず最初に取りかかったのは、芝刈り。

わが家の芝は、省管理型の芝TM9(ティーエムナイン)。
もっと成長がゆっくりなことを期待していましたが。笑。
雨が降るたびにぐんぐんと伸びてきて、
最初の芝刈りから2週間で2回目の芝刈りをすることに。

始めての芝刈り後、
芝生の周りは雑草だらけにもかかわらず、
芝が密になり、芝生のなかに生える雑草は少なくなりました。
手をかけただけの手応えも感じ、嬉しいです。

梅雨が明けてからも、
今の状態を維持していけるといいなぁと思っています。


c0293787_10494398.jpg


そして、紫陽花の剪定もしました~。

わが家の紫陽花のなかでも、
このエリアの紫陽花は高さ2メートル越えとかなり大きくなってしまったので、
思い切ってバッサリと切ってしまいました。

決してきれいな状態ではありませんが、
風通しも日当たりもずいぶんと良くなり、
あとの整理もしやすくなりました。


c0293787_10493514.jpg


パスメイトによる小径作りも進みました。

モルタル練りはなかなかの重労働。
最近は、暑さですぐにバテてしまい、思うように進まなかったのですが、
ようやく芝生エリアから、
ウッドフェンスの出入り口まで小径が繋がりました〜。

整地が甘いのでちょっとガタガタしているし、
サイドは雑草だらけ(これでも雑草を抜いたばかりなのです)
でも、小径が繋がって、達成感でいっぱいになりました。

小径ができたことで、雨の日でも出入りしやすくなるはず。

やりたかった庭仕事はできたものの、
涼しいからと調子に乗ってがんばりすぎてしまった結果
体がバキバキ…。笑。

残りの休日は、体を休めつつ、
のんびりと過ごそうと思います^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_17054449.jpg


仕事から帰宅すると…
玄関前にたくさんの野菜が置いてありました。

トマト、なす、ピーマン、キュウリと夏野菜がどっさり!!
トマトはなんと23個も~。

どうやら実家の父が置いていったようです。

「うちは5人家族なんですけど…」

野菜が届くたびに、毎回父に突っ込みたくなるのですが。笑。
ありがたくいただくことに。


c0293787_17064434.jpg


でも、そのままではとても冷蔵庫に入りきらない!!
かさを減らすためにも、常備菜を作りました。

写真左から
 ・なすの煮浸し
 ・トマトケチャップ
 ・ピーマンのおかか煮
 ・コールスローサラダ
 ・キュウリのキューちゃん漬け

暑いので、温め直さなくてもそのまま食べられる副菜が中心です。
あまりにも色も味も濃い副菜ばかりになってしまったので、
コールスローサラダも追加で作りました。

ケチャップはトマト10個分使いました。
トマトが一度に大量消費できて、かさがかなり減るうえ、
加熱したトマトが苦手な夫と長男でも喜んで食べてくれるので、
トマトをたくさんいただいたときは、ケチャップがわが家の定番。
ピザトーストや煮込みハンバーグに使います。

残ったピーマンは、カットして冷凍庫へ。
まだ青いトマトは、またケチャップを作るために追熟中。

野菜を腐らせないように必要に迫られて作った常備菜ですが、
こうして副菜が何品かあるとあとがとってもラクだし、
時間と気持ちにゆとりが生まれますね^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_14305029.jpg


先日、紫陽花のドライフラワー作りに挑戦しました。

今年は、毎年作っている紫陽花・アナベルに加えて、
もう1種類の紫陽花のドライフラワーも作ってみることに。


c0293787_14320337.jpg


まずは、紫陽花のなかでも
ドライフラワーに向いているといわれているアナベル。

初心者のわたしでも
成功率が高いというありがたい紫陽花です^^。

いつもであれば、風通しのいい室内でつり下げておくのですが、
もっとラクに短時間でできる方法はないかと調べてみると…
車の中で乾燥させる方法を発見!!

アナベルがホワイトからライムグリーンへ色が変わり、
花びらが少し固くなるのを待って、
よく晴れた気温の高い日に試してみました。

早く乾燥させるために、車を日の当たるところに移動させ、
色がきれいに残るように、アナベルは直射日光の当たらない後部座席へ。
形が崩れないように、花瓶に立てて置いてみました。



c0293787_14322694.jpg


1日で完成しました~。

チリチリになってしまって失敗したのもあったけど、
ほとんどがきれいな形のまま成功しました。


c0293787_14324136.jpg


そして、今回はこちらの紫陽花にも挑戦。
義父が十数年前から育てていて、名前は分からず…。

3週間ほど前は、写真のように瑞々しいピンク色や紫色でしたが、
だんだんと色あせて枯れる寸前でした。

ほどよく色あせた感じになっているけど、
水分が多そうだから難しいかな~と、
ダメもとで車の中に置いてみることに。


c0293787_14333438.jpg


ずいぶんと色が抜けてしまったところがあるものの、
なかなかいい感じのドライフラワーになりました。

下処理もしていないし、
ここまでうまくできると思っていなかっただけに、
これはかなり嬉しかった~^^。

生花の紫陽花もステキだけど、
色あせたドライフラワーの紫陽花も味があっていいですね。

しばらくはドライの紫陽花を楽しもうと思います。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_13350629.jpg


食器棚の収納を見直しました。

奥の食器を取り出すときに、
手前の食器がずれて落ちそうになり、ヒヤリとしたことがあったので、
すべり止めシートを敷いてみることにしました。


c0293787_13353526.jpg


用意したのは、ニトリの「抗菌すべり止めシート」。
ニトリ楽天店には取扱がないようですが、
ニトリ公式通販ニトリネットには取扱がありました。


大きさは46×180と35×180と2種類。
わが家の食器棚の奥行きは38㎝なので、35×180を2つ購入。
税込でひとつ399円でした。


c0293787_13370693.jpg


外した棚板の上にシートを重ねて、はさみでカット。


c0293787_13383678.jpg


小さな水玉模様がガイドラインの役目も果たしてくれました^^。


c0293787_13401252.jpg


すべり止めシート2つで、棚板4枚分を敷くことができました。

透明で目立たつこともなく、なかなかいい感じ^^。


c0293787_13423927.jpg


汚れたらサッと拭いたり、洗うこともできるそうです。

四隅には何もしていませんが、
めくれたり、丸まってしまうこともなし。

食器がずれることもないので、
地震のときの、食器のズレや飛び出しの防止にもなると思います。

食器棚以外でも、いろんなところで使えそうです。
もう少し様子を見て、買い足しを検討してみます^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]