カテゴリ:  災害への備え( 6 )



c0293787_14535087.jpg


キッチンカウンターの掃除をしました。

▼関連の記事はコチラ▼
【キッチンの大掃除】
【冷蔵庫の大掃除】


c0293787_14554388.jpg


カウンターに入っているモノや棚板をできるだけはずしたあと、
カウンターの内側と棚板を拭きました。

食品を収納しているラタンのかごは、
すべてのモノを取り出して、
掃除用のブラシを使って細かいゴミをかきだしました。

目立たないから気にしてなかったけど、
予想以上にゴミが出てきてビックリ。


c0293787_15145277.jpg


棚板を元の位置に戻します。

c0293787_15153378.jpg


棚の一番奥には非常用の水を。
キッチンカウンターの奥行が深いのを利用して、
かごの奥は、非常用の水2リットル×12本の保管場所にしています。

ここなら日も当たらないし、
たくさん置いても邪魔にならない。
かごのストッパー代わりにもなっています^^。

掃除のついでに、水の賞味期限を確認。
上の2本は来年の夏に切れてしまうので、
忘れないように手帳に書いておきました。


c0293787_15414533.jpg


普段はなかなか手が届かないところまで掃除ができて、
空間も気分もスッキリしました!!



  
このごろブログの更新ペースがさらにゆっくりになっていますが、
更新がないときも応援のクリックをありがとうございます!!
更新の励みになっています^^。


[PR]


c0293787_13350629.jpg


食器棚の収納を見直しました。

奥の食器を取り出すときに、
手前の食器がずれて落ちそうになり、ヒヤリとしたことがあったので、
すべり止めシートを敷いてみることにしました。


c0293787_13353526.jpg


用意したのは、ニトリの「抗菌すべり止めシート」。
ニトリ楽天店には取扱がないようですが、
ニトリ公式通販ニトリネットには取扱がありました。


大きさは46×180と35×180と2種類。
わが家の食器棚の奥行きは38㎝なので、35×180を2つ購入。
税込でひとつ399円でした。


c0293787_13370693.jpg


外した棚板の上にシートを重ねて、はさみでカット。


c0293787_13383678.jpg


小さな水玉模様がガイドラインの役目も果たしてくれました^^。


c0293787_13401252.jpg


すべり止めシート2つで、棚板4枚分を敷くことができました。

透明で目立たつこともなく、なかなかいい感じ^^。


c0293787_13423927.jpg


汚れたらサッと拭いたり、洗うこともできるそうです。

四隅には何もしていませんが、
めくれたり、丸まってしまうこともなし。

食器がずれることもないので、
地震のときの、食器のズレや飛び出しの防止にもなると思います。

食器棚以外でも、いろんなところで使えそうです。
もう少し様子を見て、買い足しを検討してみます^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_12074396.jpg


寝室に非常灯をつけました。
出入り口左のコンセントについている小さなライトです。


c0293787_12075599.jpg


就寝中の地震対策として

  ・コンセントにさしたままでいい
  ・コンパクト
  ・地震のときに自動点灯
  ・コンセントから抜くと懐中電灯として使える

これらの条件を満たすライトを探し、見つけたのが「ピオマここだよライトS」
地震だけでなく、停電のときにも自動点灯する機能がついています。

地震が起きたときに自動点灯すれば、
慌てて暗闇のなか懐中電灯を取り出す必要がなく、
すぐに周りの状況を確認することができるし、
不安が少しはやわらぐかなと思っています。

また、コンセント充電式なので、
いざ使おうとしたときに電池が切れていたという心配もありません。

▼こちらで購入しました▼
c0293787_14582679.jpg 


 






c0293787_12080737.jpg


実際に使ってみて便利だと思ったのが、消灯後の足元灯機能。
部屋の照明を消すと、30秒ライトが点灯する機能です。

ひとつの布団に長女と次女と一緒に寝ているわたし。
この機能のおかげで、
照明を消して真っ暗な中、布団に入ろうとしたときに
誤って、長女や次女を踏んでしまうことがなくなりました。笑。

足元灯が消えるときは、
突然消えるのではなく、徐々に暗くなったから消えます。

お試しでひとつ使ってみて、なかなかよかったので、
長男の部屋用に追加購入しました。
長女が部屋で寝るようになったら、長女の部屋にもつけようと思っています^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_16514348.jpg



地震をきっかけに、わが家の防災対策について見直し中。

家のなかのチェックを進めていくほど、
今までの防災意識の低さに反省しております…。

見直したいことはたくさんあるけれど、
まずは、災害が起きたとき、
自分と家族の身を守ることを最優先。

家具の転倒やモノの落下によるケガを防ぎ、
避難するときの妨げにならないようにするために、
危なそうな場所をピックアップ。
対策を考えて、行動に移しているところです。



c0293787_16554239.jpg


キッチンのなかで一番大きな冷蔵庫の転倒防止対策。

引越のときに、大きな家具は転倒防止グッズを付けたので、
冷蔵庫もつけているものだとすっかり思い込んでいましたが、
確認すると、ついていませんでした…。

今まで何度か冷蔵庫の上を掃除しているはずなのに、
思い込みってある意味とても怖い…。
つもりではなく、きちんと見直すことが大事ですね。



c0293787_16555975.jpg


早速、転倒防止ベルトをつけました。
ベルトの長さを調整して、両面テープで貼り付けるだけ。
たったの5分で取り付けができました。

▼コチラをつけました▼
【家具転倒防止グッズ リンクストッパーT型】
c0293787_18100308.jpg 










c0293787_16581701.jpg


キッチンの棚のあるお気に入りの花器には…


c0293787_16583279.jpg


透明のすべり止めを底につけてみました。

ただ、すべり止めの面積が小さいためか
何もしないよりはすべりにくくはなったけど、
安定性には欠けるので、地震対策としてはイマイチかも?

こちらは対策を考え直さないと…。




c0293787_16561094.jpg


トースターなどの小型家電にも透明のすべり止めをつけました。
花器に使ったすべり止めと同じシリーズの大きいサイズのモノです。

こちらはずれることもなく、安定性があるので、
このままで大丈夫そうです。
透明なので目立たないのもポイントが高いです。

▼コチラをつけました▼
【3M スコッチ クッションゴム】
c0293787_18292676.jpg 









思うような結果がでないところもあったけど、
キッチンの防災対策が進んで、ちょっとスッキリ。
できることから、少しずつやっていきたいです^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

先日、熊本で発生した大地震。
まだ余震が続くなか、不安な日々を過ごされている方がたくさんいらっしゃると思うと心が痛みます。
心からお見舞い申しあげますと共に、
みなさまのご無事と1日も早い復興をお祈り致します。


こちらの地域では、南海トラフ巨大地震が起こると予想されています。
いつ災害が起こるのか?人ごとではありません。
災害の備えや対策について、確認や見直しが必要だと思いました。

そのなかのひとつが、
電気のブレーカーとガスの元栓について。

TVを見ていたときに、
「避難する際は、二次災害を防ぐためにも
ブレーカーを切り、ガスの元栓を閉めてください」
とアナウンスを聞いたことから、
わが家のブレーカーとガスの元栓の場所とやり方を、家族で確認し合いました。


c0293787_09340627.jpg


ガスの元栓は、家の外のプロパンガスの上。
元栓を縦から横に回します。


c0293787_22314474.jpg


電気のブレーカーは、シューズクロークの上。
わたしはもちろん夫や長男が手を伸ばしても届かないところにあります。

脚立に上り、フタを開け、ブレーカーのレバーを下げる

いつ余震がくるのか分からないときに、
わたしなら、こんなことは怖くてできない。
長男にも「無理だ」と言われてしまいました。

ブレーカーについては対策を考えないと…。

まだまだ確認や見直したいところがたくさん。
今できることから。
行動に移していこうと思います。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_15204486.jpg


最近、キッチンにあるものを置くことになりました。



c0293787_15212754.jpg


それは消火器。

ある日、突然、夫が買ってきまして…。

庭のDIYの材料を買いにホームセンターに行ったはずなのに、
いきなり消火器を片手に帰宅した夫を見たときは、
ちょっとビックリしてしまいました。

以前のお家では、何年か前に町内会から配られた消火器が、
キッチンの片隅に置いてあったのに、
今のお家には、消火器がひとつも置いていないことに、
買い物中にふと気がついたそうです。

買う前に、一言相談してほしかった~と思いつつも、
夫なりに家族のことを考えてくれた結果なので、感謝しないと。

あと、今まで消火器のことは全く頭になく…
自分の防災への意識の低さをちょっと反省しました。



c0293787_11170597.jpg


とりあえず、使う可能性が一番高いと思われるキッチンの、
一時保管スペースに置いてみました。

ここなら、ガスコンロにも近いし、
オープンなので、サッと取り出すこともできるし、
歩くときの邪魔にもなりません。
ただ、キッチンの一番奥というのが気になる…。

おだやかな日常を過ごしていると、
ついつい防災の意識が薄れがちになってしまうけど、
いつ、どこで、何が起こるかわからない。

消火器の設置場所の検討も含めて、
防災についても、もっと意識を向けていこうと思っています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]