カテゴリ:  キッズスペース( 17 )

夏休みに入りました!!

わが家では,夏休みに入ってすぐに子ども部屋のお片付けをすることにしています。

夏休み前に学校からプリントや作品,学童用品を持ち帰りるため,
子どものモノが一気に増えます!!
長~い夏休み,少しでも快適に過ごすためにもこの時期の片付けははずせない!!
と思っているのですが,

c0293787_1043058.jpg

現在の長女のスペース。
学校から持ち帰ったモノがあちこちに放置されています。

お友達と遊ぶことが大好きな長女。
夏休みに入ってからは,ここぞとばかりに朝早くから夕方暗くなるまでずっと遊んでいて,
お片付けしようなんて気は全くなし。

数日後に引っ越しを控え,経験もないのに,
「そのときに全部片付けるから大丈夫!!」
なんて自信満々に答えるし。

長女のスペースを見るたびに,
ふつふつと言いたくなる気持ちが沸き上がってくるけど,
今までの失敗から,本人のやる気がないのに言ったところで逆効果と分かっているので,
ここはグッと我慢。
ようやく我慢もできるようになりました。笑。

ただ,最近,周りから言われなくても,
長女は自主的にお片付けをするようになってきたのですよね…。

引越とお片付けは全く別物だけど,
今の長女がどこまでできるのか見てみたいというのもあり,
引越のときの長女に注目してみたいと思っています。


c0293787_1384358.jpg

遊んでいるばかりではなく,ちょっとは夏休みの過ごし方についても考えてる???

カーテンの裏に,夏休みの目標が書いてあるのを発見!!
長女が椅子に座ると,全く見えないところにあるし,
目標の内容は突っ込みどころ満載。
こっそりと見た長男はあきれ,夫は大爆笑。 

でも,親バカながら,
ちゃんと目標を考えて,紙に書きだしているところはえらいな~と,
長女の成長を感じたのでした。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
入学式から2週間が経ちました。

入学式の夜に体調を崩し,入学2日目にして学校を休むことになった次女。
どうやら知恵熱のようなものだったらしく,すぐに回復しました。
どうなることかとヒヤヒヤしましたが,3日目以降はこちらの予想を上回るほどの好調な滑り出し。
新しい生活を受け入れてくれたどころか,小学生になったことでお姉さん意識がめばえたようです。
「自分でやる!!」ということが増え,積極的にお手伝いをしてくれるように。
この子なりにちゃんと自覚しているのだな~と感じています。

c0293787_72164.jpg


そんな次女のランドセル置き場,やっと作ることができました!!

無印良品週間&配送料無料キャンペーンのときに注文した家具。
消費税増税の影響でいつもよりも配送に時間がかかりましたが,今週ようやく到着☆
早速組み立てました。

c0293787_7142995.png

注文したのは無印良品のスチールユニットシェルフ・スチール棚セット・大・グレー
長男の部屋と同じモノで,わが家では子ども部屋の収納に大活躍しているアイテムです。

c0293787_7191111.png

無印良品のユニットシェルフはパーツがとても豊富!!
今回は一緒に購入したポリプロピレンバスケットと,もともと持っていたワードローブバーと組み合わせました。

c0293787_7213739.jpg

ワードローブバーより下の3段が次女の学童用品コーナー。

ランドセルを背負うことだけでも大変な次女。
身体的な負担を少しでも軽くしたいので,玄関の上がり框の横に置くことにしました。

この場所なら、登校前は上がり框に腰かけながらランドセルを背負えます。
また, 帰宅してからは真っ先にランドセルを置くことができます。

棚を用意するまでは玄関の床にランドセルが置かれることもありましたが,棚を用意した日からちゃんとここに置いてくれるように。
定位置が決まっていると、母にとっても子どもにとってもお互いにラク。

新生活が始まったあとの棚の設置になってしまいましたが、
習慣が定着する前だったこともあり次女にすんなりと受け入れてもらえました。

玄関に置いてありますが,玄関ドアの真横なので外からは全く見せません。

c0293787_7381020.jpg

引き出しの中はハンカチと体操服。スカスカなので仕切る必要もないかな。笑。
ちなみに,ハンカチの数は5枚と決めています。
1枚は次女のポケットに,1枚は洗濯中,1枚は予備としてランドセルの中に,そして残り2枚はこの引き出しに。
少ないようですが,これで十分足りています☆


特別支援学級の次女はしばらく教科書を使っての学習をする予定がないので,教科書はすべて学校で保管してくれるとのこと。
上履きや給食当番用のエプロンは,金曜日の午後に同じクラスのみんなで手洗いして教室に干しておくのだそう。
一人分洗うモノが減るだけで,母はすごく助かっています~。
なので,他の学童用品を入れるつもりで用意したもうひとつの引き出しには何も入っていません。

さて,あとはラベリングをして完成です!!

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
次女が小学校に入学し,わが家の3兄妹はみんな小学生になりました。

小学生が3人になると学童用品はもちろん,学校からもらってくるお便りも当然増えます。

入学式と始業式の日は3人分のお便りがいっぱい。
その上,翌日までに提出しなければならない書類もかなり多かったので処理するのに必死。
3人になると大変なのは覚悟していたけど,本当に大変でした~!!


c0293787_17502825.jpg

お便りは,子ども部屋の一角にある家庭事務用品コーナーが指定席。

 過去の記事はコチラ → 【家庭事務用品の収納】 

子どもたちには,帰宅後ここにお便りを入れてもらうようにしています。

c0293787_17541157.jpg

仕事から帰ってきたら,できるだけ早めにここをチェック。

提出する書類はそれぞれの子どもたちの連絡袋へ。
必要のない書類は紙ゴミ入れへ。
3枚同じ書類が入っていることが多いので,紙ゴミ行きの書類がダントツで多いです。まず,ここを減らすだけでもかなり気持ちがラクになります。

c0293787_1816551.jpg

学年だよりは,まず把握しておきたい予定を私のスケジュール帳に書きとめます。
そして,その月のスケジュールだけでなく学習する内容も書かれているので,それぞれの学習コーナーへ。
子どもたちが自分で確認できるようにしています。

c0293787_18221940.jpg

年間行事表などの保存しておきたい書類や,PTA関連の書類は手帳へ。
A5サイズの手帳なのでA4サイズの書類は二つ折りすれば持ち歩くことができます。
手帳に挟んでおくと,外出先でも確認できて便利です☆

紙モノはあっという間に増えていってしまいます。
特に学校からのお便りは提出期限が短いことも多いので,その日のうちに必ずチェック。
できるだけ早く処理するようにし,夜寝る前にはお便りスペースは空になるように。
翌日には持ち越さないようにしています。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
仕事をするようになってからというもの,レシートや子ども関係の書類など,いわゆる「紙もの」の作業をする時間をまとめて取れないようになってきました。
それまでは紙モノはその都度対処してきたのですが,今はそんな時間さえも惜しいと感じるときも多く…。

c0293787_1626276.jpg

作っておいてヨカッタ!!と実感しているのが,未処理の書類コーナー。

わが家では,子ども部屋の一角に家庭事務用品をまとめて収納。
ここの引き出しのひとつを,未処理の書類を入れるためのスペースにしています。

c0293787_16325977.jpg

レシートや領収書,子ども関係のお手紙,雑誌の切り抜き,今だと工務店からの提案書など。
未開封の手紙は,締め切りがないか?いつまでにやればいいのかを把握するためにすぐに開封して確認。
とりあえず必要そうな紙ものは,すべてここに突っ込んでいます。

時間がないときも,ここに放り込めばいいというスペースがあるのは気分的にとってもラク。
部屋のあちこちに紙ものが散乱することもなく,確認するときにここだけを見ればいいという安心感もあります。

ただ,ここはあくまでも一時的なスペース。
定位置に入れたり,提出したり,処分するなど,できるだけ早めに対処し,引き出しに何も入っていないのがベストですが…
引き出しがいっぱいになってから,慌てて確認しているのが現状。笑。

せめて,締め切りがあるモノはとりこぼしがないようにするためにすぐに手帳に記入。
忘れてしまっても,手帳を見れば思い出せるようにしています。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
病院関係のモノの収納を見なおしました。

我が家の場合,通院時に使う保険証や診察券と子どもの医療費受給者証など。
私と3人の子どものモノは私が,夫のモノは夫が管理しています。

c0293787_19531159.jpg

以前は,保険証や病院の診察券はカードホルダーに,
医療受給者証は子ども3人分をまとめてひとつのケースに入れていました。

通院時にここから必要なモノを一枚ずつ取り出して,財布に移し替え,
帰宅すると,指定席へと戻していました。

ずっと前からこのやり方だったので,今まで何も疑問に思うことなく続けていたのですが,
ふと,このやり方は面倒かも?と感じるように。
特に次女は多いときで月に7~8回通院。
そのたびに入れ替えるのが手間に感じるようになったので,見直すことにしました。

c0293787_19551799.jpg

カードホルダーはなしにして,4つのケースを用意。
青・長男  ピンク・長女  黄色・次女  ベージュ・私
と色別にラベリング。
色を見ただけですぐに誰のモノなのか分かるようにしました。
この色は,こちらの記事で紹介した色分けと同じです。 

c0293787_19582497.jpg

ケースには,それぞれの保険証や診察券や医療費受給者証など,病院で必要なモノを収納。
このケースをかばんにそのまま入れるだけで,病院に行けるようにしました。

このやり方を1ヶ月ほど試してみましたが,通院の準備の時間が短くなり,戻しやすくなりました。
また,以前は,診察券だけとか,受給者証だけとかを忘れてしまうということが多々ありましたが,
ひとつにまとめたことで忘れ物がなくなりました。

c0293787_204549.jpg

これらの指定席はコチラ。
子ども部屋の家庭事務用品コーナーの一角です。

ケースは,無印良品のEVAケース・ファスナー付きのB6サイズ。
PPケースの引き出しに横幅がピッタリと収まります。

今までは,固定観念にとらわれていたり,あれこれ考えすぎたために,返ってやり方を難しくしてしまっていたのかも?
仕組みをシンプルにするだけで,すいぶんとラクになりました。
これって決めつけずに,ちょっと見方を変えたり,試してみることで,より自分にしっくりとくるやり方だったり,負担なく続けられる方法が見つかるかもしれません。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
c0293787_10471555.jpg

模様替えした子ども部屋。
新たに収納用品を追加購入して,家族で使うモノと家庭事務用品も一緒に収納しています(写真・右上)。

ここぐらいしかまとめて置くスペースが取れなかったとはいえ,子ども部屋に置くのはどうかな?と思いましたが,
ここは,居間の隣であり,パソコンコーナーの隣でもある場所。
短い動線でモノが取れるし,子どもたちも必要以上に触ることなく、快適に使えています。

この引き出しの位置は,モノを置きやすい高さ。
立ったまま,引き出しをあければモノを取り出すことができるので,腰痛持ちの私としては本当にラクです!!

また,空きスペースだった以前は,長男・長女のモノの一時置き場になっていましたが,
収納用品でスペースを埋めてしまったことで,モノの一時置きができなくなり,定位置に戻す確率が高くなりました☆

c0293787_1112829.jpg

ユニットシェルフの上段には,くらしのラララのファボーレ・ヌーヴォボックス M×2を使いました。

A.長男が生まれてからの家族のアルバム
B.家族のアルバム(フォトブック) 育児記録 家計簿


家族の思い出・記録をまとめています。

c0293787_11162523.jpg

中身はこんな感じ。
家族のアルバムは,予備の分も一緒に収納してあります。

アルバムは,いつでも手に取れるようにオープン収納にしたかったのですが,
次女はアルバムの写真の抜き差しするのが大好きで…めちゃくちゃにされてしまうんです。
今後しばらくは,見えない収納を続けていく予定。

c0293787_11245852.jpg

ユニットシェルフの中段には,無印良品のPPスタンドファイルボックス×2と,PPケース引出式・薄型・2段×4を使いました。
ファイルボックスは,以前のリビングで雑誌収納として使っていたモノです。

①子ども関係の書類 (小学校 保育園 子ども会 PTAなど)
②家の建て替え関係の書類

③交際関係のモノ (便せん 封筒 香典袋など)
④裁縫道具 (糸 針 はさみなど)
⑤病院関係のモノ (診察券 お薬手帳 母子手帳など)
⑥衛生用品 (爪切り 耳かき 薬 絆創膏など)

⑦空きスペース
⑧学校からのお便り入れ
⑨未処理の書類 (未提出の書類 家計簿に記入していないレシートなど)
⑩家計簿セット


家族が使うモノで,私が管理しているモノをまとめました。

c0293787_11432157.jpg

⑩の家計簿セットの引き出しはこんな感じ。
家計簿,電卓,2色のフリクションボールペン,ケース(確定申告用に保存しておく領収書を入れます)をひとつにまとめてグルーピング収納をしています。

私には専用の机がないので,作業するときは引き出しごと取り出して,そのときに空いている机で作業しています。
一緒に使うモノをひとつにまとめて取り出せるようにしているので,作業に取りかかるのがスムーズです。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
引越と同時に,子ども部屋も模様替え&収納の見なおしをしました。
Before → Afterでご紹介します。

 引越時の記事はコチラ → 【母屋の洗面所の収納】 【仮住まいでつかう無印良品の収納用品】

■BEFORE■ 

c0293787_11541319.jpg

母屋の4畳の縁側が長女&次女の部屋。
4面すべて開口部です。
こちらは,開口部の前に突っ張り棒で布を垂らして,長女の勉強&学校の準備をするコーナーとして使っています。

c0293787_1205011.jpg

部屋の真ん中にユニットシェルフ×2を使って,4畳の部屋を仕切っていました。
写真側は,長女のオモチャコーナー。
ユニットシェルフには,オモチャが後ろに落ちないように,プラダンを挟んでいました。
ちなみに…右はすきまに入るのが大好きな長男です。笑。子どもって,こういう狭いところ,大好きですよね~☆ 

c0293787_1245855.png

反対側は,次女のオモチャコーナー。


■AFTER■ 

c0293787_1281215.jpg

ユニットシェフルで分割していた部屋をひとつに。
ラグ&ホットカーペットを敷きました。
ラグは離れのリビングで使っていたモノで,大きさもピッタリ☆

ここしかラグを置けるスペースがなかったので,敷いてみましたが,
長女のビーズなどの細かいオモチャが毛の長いラグに入り込んでしまって,掃除に苦労しています。
新居完成まで,掃除,がんばれるかしら?

また,今まで床に敷いていたジョイント式のコルクタイルがボロボロになってしまったので,以前義母が使っていたタイルカーペットに変更しました。

ここは,我が家で一番日当たりのいい部屋でもあるので,休日は家族がここに集まってゴロゴロしています。
でも,家族5人で居ると,ギュウギュウになってしまい落ち着かないです。笑。

c0293787_12155086.jpg

障子の前に,ユニットシェルフを移動。
ユニットシェフルの左は長女,右下は次女のオモチャコーナー。

右上には,収納用品を追加購入して,家族で使うモノと家庭事務コーナーを作りました。
新たに作ったこのコーナーについては,別の記事でアップさせていただきますね☆

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
我が家の末っ子・次女,近頃ではごっこ遊びをするようになりました。
試しに,押し入れから長女が昔使っていたおままごとセットを出してみると…
ずっごく楽しいようです!!

毎日のようにおままごとセットを使うようになったので,
オモチャ収納を見直しました。

c0293787_14122916.jpg

Before。 
無印良品のパイン材ユニットシェルフを使ったオープン収納。

 過去の記事はコチラ → 【子どものオモチャ収納】

c0293787_1429070.jpg

After。
人気ブロガーさんの記事を参考にさせてもらい,
100円ショップ・セリアの「アレンジコロ付ボックス」を使って,細かいオモチャを収納しました。
次女はボックスごとオモチャを取り出して遊んでいます。

写真のパイン材ユニットシェルフは現行品の一つ前の型で現在は店頭では販売されていないモノ。
このシェフルだと,ボックスは3つしか並べることができませんが,
今の無印良品のパイン材シェルフだと幅が若干大きいので,きれいに4つ並べれるかもしれません。


c0293787_14433619.png

専用のバケツに入っていたレゴ。

c0293787_14465615.jpg

バケツから取り出して,ボックスに移し変えました。
バケツよりも入れものが浅く広くなったので,取り出しやすく,片付けやすくなりました。
どこにどんなブロックがあるのか分かりやすくなったためか,レゴで遊ぶことも増えてきました。

c0293787_14513793.jpg

ボックスの正面にラベリング。
L版の写真用紙でプリントしました。

ラベリングがあることで,我が家の子どもたちだけでなく,
遊びに来てくれた小さなお子さんたちもお片付けしてくれるようになりました。

c0293787_14581691.jpg

カーテンは,以前のまま付いています。
次女には,遊びの時間とそれ以外の時間の認識をはっきりさせたいため,
カーテンを閉めることで,遊びの時間はおしまい,と教えています☆

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
c0293787_10153296.jpg

次女のオモチャコーナーです。
棚は無印良品のパイン材ユニットシェルフ。現行品のひとつ前のモノで店頭では販売されていませんが,在庫が残っていれば店頭にてパーツは取り寄せ可能。 
このユニットシェルフには背板がないので,モノが落下しないように,棚とクロスバーの間にプラスチック段ボールを挟んであります。

次女は重複障がいがあり,発達検査の結果,知能は2才半から3才程度。右半身の麻痺があるため,左手しか使えません。
そんな次女でも「お片付けができた!!」という経験を重ねてほしいと,収納をあれこれ試行錯誤しています。

中でも気を付けているのが厳選したモノだけを置くということ。
次女はたくさんの情報を頭の中で処理することが苦手という特性をもっているので,次女のスペースはオモチャの1軍、よく遊ぶオモチャのみ。
次女に使うには早そうなお下がりのオモチャ(=2軍)は,次女の目に入らない押し入れにしまってあります。

次女のオモチャは5つ。
どこかで,人が何かを記憶できる数は7±2(5や7や9)だと記憶にとどまりやすいと聞いたことがあります。次女の場合,7-2の5であればいいかなと。オモチャの数は5つと決めて,これ以上置かないようにしています。
そして,数が少ないぶん,長く遊べそうなオモチャを選ぶようにしています。子どものオモチャの数としては少ないかもしれません。でも,今の次女の行動を見ている限りはこの数で十分だと思っています。
この数でもパーツが消えてしまうことも。下段真ん中のプラステンは,かなりパーツが減っています…汗。 


c0293787_105364.jpg

使ったモノを元の位置に戻しやすいように,写真を貼り,マスキングテープの枠で位置を指定。
マスキングテープを貼ってみたときはできるかな?とちょっと不安だったのですが,次女には意外にも好評でした。この枠の中にピッタリ入れることが,楽しいようです。

c0293787_10593628.jpg

お片付けがおわったあとは,カーテンを閉めて,見た目もスッキリ。
カーテンを閉めることで「今日の遊びはおしまい」と認識させたかったのですが,カーテンの開け閉めが楽しいようで,何度もやっています。

c0293787_1123759.jpg

カーテンレールの代わりに,ホームセンターでカットしてもらったステンレスパイプを使用。リングクリップを通しています。

保育園でいろんなお友達から刺激をもらって,どんどん成長している次女。
遊びも少しずつ変化しているので,様子を見て2軍のオモチャと入れ替えてみようかなと思っています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

[PR]
モノの収拾がつかなくなり,整理収納作業を始めた長男の部屋。
(記事はこちら→
ようやくすべての作業が終わり,完了しました。
Before → After の写真です。

c0293787_11295097.jpg

モノが散乱していた机の上。
机から落ちたモノが床にも落ちていましたが、モノが指定席に収まってスッキリ。

コルクボードに入ってある書類も貼り直しました。
書類のラインを揃えて貼り直すだけで,見た目がずいぶんと変わります。

c0293787_11301581.jpg

使うモノの使用頻度に合わせて,棚に置くモノの位置を変更。


c0293787_11302732.jpg

夫からもらった衣装ケースに入った鉄道模型は別の場所に指定席を用意。
衣装ケースがなくなったことで,床も本来の姿に戻りました。


c0293787_11304478.jpg

本やオモチャも見直し。
量が減り,使用頻度に合わせて位置も変更。

複数のケースに入っていたレゴブロックは,無印良品のキャリーボックスにひとつにまとめました。


c0293787_11305552.jpg

机の引き出しの中。
以前は,引き出しをあけるごとに仕切りが動くのが不満だったので,今回はピッタリにして欲しいと長男。
牛乳パック3つがピッタリ入ることが分かり,仕切りを作りました。
見た目はイマイチだけど,本人が納得して使っているならそれで良し。

机は無印良品のタモ材デスクを使っています。
シンプルで飽きのこないデザインが気に入って購入したのですが,
引き出しが無印の収納アイテムとの相性が悪く,サイズが合わないのですよね。
(収納アイテムと合うように規格して欲しかった…)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


c0293787_1131203.jpg


棚の下段。
夫からもらった衣装ケース1個分の鉄道模型は,追加購入した無印良品の引き出し式ケースの中にすべて収まりました。
取り出しやすいように,下にはキャスターを付けました。
鉄道本体は専用のケースごと引き出しに入れました。
線路は,直線・曲線などアイテムごとに分類。
引き出しの正面はプラスチック段ボールで目隠し。

写真では分かりにくいのですが,プラダンは2色使用。
白は学校用品を入れるところ,グレーは遊びで使うものと分けてみました。


c0293787_11313723.jpg


ブロガーさんのアイデアをお借りして…ラベリングは正面ではなく,凹んでいる部分に。
少し上の位置からラベリングを見ることがほとんどなので,
この位置のほうが確認しやすいです。
正面から見ると,文字が見えないのでスッキリ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回の整理収納作業,8割ほどは長男が一人でやりました。
モノをすべて出して要・不要を分ける作業,使うモノをグループ分けする作業まではすべて一人で。

モノを収める作業は,お金が発生することもあるので,ここからは私と相談。
モノをどの入れものに収めるのか?いくつか候補を挙げた中から長男が選択。
入れものを用意したら,長男がモノを収めていきました。

ここまで長男が自主的にやるとは思わなかったから驚き。
今まで何度も整理収納作業を繰り返してきた成果が,出てきたのかな?

普段はダラダラ~。
何度言っても片付けることがなく,長男の周りにはゴミが散乱。
あまりの汚さに大丈夫だろうかと不安になることも。
でも,自分からやろうと思えばちゃんとできることが分かって,ちょっと安心。
長男,よく頑張りました!

きれいなお部屋が長くキープできるといいな。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

[PR]