カテゴリ:  水回り( 6 )

c0293787_17211831.jpg

洗濯用洗剤の詰め替え容器を替えました。

c0293787_17263691.png

新しい容器はイデアルのキャニスターのLサイズ
1つには漂白剤,もう1つにはアルカリウォッシュを入れています。
粉が1キロピッタリ入る大きさです。

保存容器はいろんな種類があるので迷いました~。
この容器にした決め手は…

 ・アクリル製なので,軽くて扱いやすい
 ・容器も蓋も透明なので,すぐに中身が確認できる
 ・密閉性が高いので,湿気の多い洗面所でも安心


半年ほど使っていますが,使い勝手は上々です!!
しいて言えば,お値段がもう少し安ければなぁ~。

c0293787_17431217.jpg

どちらも白い粉なので,容器と蓋にラベリング。

c0293787_17434473.jpg

1つの容器に1つずつスプーンも入れています。

c0293787_1744204.jpg

現在の洗濯コーナー。

昭和レトロな脱衣カゴは義母がここに嫁いだときからあったそう。
何年モノだろう~?
古~い我が家にはこんなレトロなモノがゴロゴロしています。笑。

洗剤の指定席は窓の前。
始めは,ここしか置くところが見つからず,仮置きのつもりだったのですが,
洗濯機からすぐに手を伸ばせる位置にあるため便利で定着してしまいました。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
引越と同時に,母屋の洗面所に収納を新たに設置しました。
現在の洗面所の様子と合わせて,
今まで使っていた収納用品の使い回しをご紹介させていただきます。

 前回の記事はコチラ → 【仮住まいでつかう無印良品の収納用品】

c0293787_1322897.jpg

現在の洗面所。こちらは脱衣所も兼ねています。
空いているスペースに,無印良品のパイン材ユニットシェルフ(旧型)を置き,洗面所で使うモノを一カ所にまとめました。
左にあるレトロなモノは,義両親の脱衣カゴです。笑。

c0293787_133436.png

かごは,離れの洗面所で使っていたモノをそのまま移動させました。
残りの二つは,新居完成まで使う予定がないので,カラの状態で押し入れに寝かせ中。  

c0293787_13273671.png

ユニットシェルフは,以前は寝室に置いていたモノ。
カゴは夫婦二人のパジャマ入れとして,下段は季節の家電(加湿器やファンヒーターなど)の置き場として使っていました。カゴは別の部屋で使うことにしました。

このユニットシェルフは,私たちが結婚した時に購入。
13年以上使っていますが,
キッチンの家電置き → 子ども部屋のオモチャ収納 → 寝室のパジャマ入れ → 洗面所
と置き場所が変化しています。
暮らしの変化に合わせて,いろんな使い方ができるところが気に入っています。
使わないときは分解できるので,収納が省スペースで済むのもありがたい。

c0293787_13453533.jpg

棚の上には,歯磨きセットと夫の身支度セット。
それぞれセリアのキッチン整理Lに入れています。
使い勝手はいいのだけど,見た目がイマイチなので,もう少し改善したいところ…。

c0293787_13495740.jpg

実は,母屋の洗面所はこんなにも立派で,収納スペースもいっぱい!!

だけど…中は義両親のモノで埋め尽くされて,私たちのモノを置くスペースは1カ所だけ。
洗面ボウルの下の扉収納に,洗剤やシャンプー類のストックを入れています。
ちなみに,洗剤は二世帯共通,シャンプーは別々のモノを使っています。 

お片付けをすれば,洗面所に棚を置かなくても,私たちのモノがもっと入ると思うのですが…

ここに入っているモノは,賞味期限もなければ,腐りもしないモノたち。
「全部いつか使うモノだから,そのままにしておいて」
と言われてしまっては,何にもできません。

でも,探し物も多いし,使い勝手も悪そうなんです。
新居に引っ越す前に,ちょっとでも改善できるといいなと思っていますが,ハードルは高そうです…。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
c0293787_12345027.jpg

夫の衛生用品の収納を見直しました。
以前は,洗面所のカゴの中を指定席にし,カゴの中に放り込む収納にしていました。

c0293787_12334235.jpg

ところが,家のことには全く無頓着な夫。
カゴに入れることも面倒だったようです。
気がつくと,夫の衛生用品は窓の前にゴロゴロ…。

この状態だと,窓を開けたり,網戸を閉めたりするときに邪魔になります。
また,ひげそりに残っている細かいゴミが窓枠に溜まってしまい衛生的ではありません。

c0293787_1251390.jpg


そこで,モノの指定席の位置を変更。
トレーを用意し、その上に置くだけにしました。

c0293787_12463678.png

トレーは無印良品の「PPメイクトレー(V)約150×220×20mm
汚れても,水でサッと洗うことができます。

c0293787_1242377.jpg

トレーに置くだけで,モノにまとまりが生まれますね。
手を伸ばせばすぐに置けるワンアクション収納。
夫もすんなりと受け入れてくれて,習慣化しました☆


以前は「夫がいつも片付けてくれない!!」と怒ってばかり。
夫のモノが片付かない原因は,夫のずぼらな性格にあると思っていました。
でも,整理収納の勉強をし,実践を重ねていくうちに,

「生まれ育った環境も性格も違う。私にとって使いやすい収納でも,夫にとっては使いやすいとは限らないのでは?」

「片付けに興味のない夫に対して,ハードルの高い収納を押しつけていたのでは?」

「夫が片付けできない原因は,私の独りよがりの収納にあるのでは?」

ふと,そんなことを思うようになりました。
そこで,夫の使いやすさを考えた収納に変更してみることに。

目につきやすいこの場所に,夫の衛生用品が常に見えるのは気になるところではありますが,
夫は新しい定位置にちゃんと置いてくれるようになり,窓の開閉もしやすくなりました。
お互いにとってプチストレスの軽減になり,目的が達成されたのでよしとしました。

私一人の家ではなく,家族がいてこその家。
家族を思いやる収納。
小さな子どもに対しては抵抗なく実践できるのに,夫に対しては少なからず抵抗を感じるのは私だけでしょうか?笑。
でも,夫を変えようと思うよりも,こちらから変えようと思うほうがずっとラクなのかも。
ほんの少しの歩み寄りが,こんなにも心が穏やかになることを感じています。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
c0293787_10373135.png

玄関の下駄箱の整理をしました。
我が家の下駄箱は,玄関入ってすぐの,上がり框の横。こちらには,私たち夫婦2人分の靴を収納しています。
3人の子どもたちの靴は母屋の下駄箱に収納。 

c0293787_1048188.jpg

Before。下駄箱の中はスッキリしていますが,実は入りきらない靴が玄関のたたきの上に置きっぱなしになっています。

今回はすべての靴を下駄箱に入れられるようにすることを目的に整理。
すべての靴を取り出して,外に干しておきます。干している間に下駄箱の掃除。いつもはほうきではくだけですが,今回は雑巾で水拭きしました。砂っぽかった下駄箱がサッパリ!
この暑い時期は,靴を干す時間も短くて済むし,水掃除も抵抗なくできるのがいいですね。

靴の見直しをして,あまり履いていない靴を3つ手放すことにしました。

c0293787_1123868.jpg

After。以前は庭仕事の作業用に使う長靴をたてて収納していたため,棚板が3つしか使えなかったのですが,今回は収納量を増やすため,棚板を1枚追加。収納量が増えたので,たたきに放置してあった靴も入るようになりました。長靴はいつも干してからしまうので,横に寝かせて収納することにしました。よく使う靴を上に,シーズンオフの靴,お手入れグッズが入ったカゴは一番下段に。

ちなみに,我が家には夫の仕事用の靴は収納していません。仕事用の靴は,夫の車の中が定位置。車通勤の夫,服は仕事用でも,靴がサンダルってことを繰り返したため,忘れないようにするためにも,車に置くようになりました。
私は靴は下駄箱に入れるモノだと思い込んでいましたが,本人が使いやすいのであれば,こんなやり方もありなのかもしれません。管理もラクになったし,下駄箱に靴が入りきらなくて悩んでいたのでとても助かりました~。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

[PR]
c0293787_21372638.jpg
我が家の洗面所。離れの玄関とリビングの間の通路に,小さな洗面台と造り付けの収納があります。大きさは0.75畳ほどでしょうか?二人入るとぎゅうぎゅうです。
洗濯機は母屋に置いてあるので,こちらには洗濯用品以外の水周りで使うものを収納。造り付けのオープン棚にかごでざっくりと分類しています。かごはキャトルセゾンのエコルスバスケットのSサイズとMサイズ。7年使っていますが,どこもほつれることもなく,とても丈夫。購入したときに白っぽかったのですが,少しずつアメ色に変化しています。

c0293787_21444087.jpg
上段のかごの中。左から夫のコンタクト用品・ひげそり・ヘアケア用品。夫のモノは夫が管理。ちょっと気になるのですが,私は干渉していません。
中のかごには,夫婦のハンカチとポケットティッシュを。間に厚紙で作った仕切りを入れています。
右のかごには,タオルを。タオルはアイボリー色で統一して,ここに入るだけの量と決めています。

c0293787_215538.jpg
中段のかごの中。左のかごには,ドライヤー・ヘアケア用品・スキンケア用品を。無印良品のPPメイクボックスシリーズで仕切っています。
朝のスキンケアは,「化粧水」「乳液」「UVカット下地」「薄づきファンデ」と、1本4役のオールインワンファンデーションをお試し中。洗顔後は,これ一つで済むので,忙しい朝にはとてもいいですね。
右のかごには,コーヒーセット。夜,子どもが寝静まったあとに,夫婦でコーヒーを飲むために,ここに置いてあります。ただ,暑くなりホットコーヒーはしばらく飲まないので,しばらくは休業かな?

c0293787_221022100.jpg
下段のカーテンの裏。電気ケトルと無印良品のポリプロピレンファイルボックスが2つ。
電気ケトルはコーヒーを煎れるときだけでなく,冬に湯たんぽを用意するときに使用。

c0293787_22153940.jpg
ポリプロピレンファイルボックスの中。左には,ティッシュぺーパーのストック。我が家は外箱のないタイプのティッシュぺーパーを使っています。ゴミの量は減るのですが,積み重ねると倒れてしまうので,ファイルボックスに入れて収納しています。
右には,掃除道具を。セスキ炭酸ソーダのストックと,スプレーボトル。ガラスワイパーと,床用のワックスが入っています。写真には写っていませんが,ぞうきんもここに入れています。
掃除道具は,ここに入っているモノと掃除機のみ。掃除機と一緒に収納したほうがいいかなと思いつつ,洗面所の近くに置いたほうが使い勝手がいいように感じ,掃除道具は2カ所に分けて収納しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

[PR]
新生活も落ち着き,少しずつ家にあるモノの見直しを進めています。
我が家のトイレです。
大きさは1.25畳。上部に収納はありません。
手洗いカウンターの奥の棚が唯一の収納で,幅が約75センチ,奥行きが25センチあります。

c0293787_1235921.jpg


トイレにあるモノをすべて取り出し,必要なモノと不要なモノに分けます。
必要なモノから,トイレに置くモノとトイレ以外に置くモノに分けました。

c0293787_1236950.jpg


棚の奥にあったスチール缶は中身が空だったので,他の部屋に移動。
カウンターの植物は,暖かくなってきたので,ドライフラワーから観葉植物に変えました。

今回手放したモノは,3つ。幼児用補助便座,トイレブラシ,フレーム。
補助便座は,末っ子が使わなくなり,我が家での役目を終えたので手放しました。
トイレブラシは,今まで何も疑問を感じず使っていました。
ところが,常に濡れたままで不衛生ではないか?という記事を読んだことがきっかけで,汚れたブラシでトイレを掃除しているのは本末転倒だと感じ,手放してみることにしました。
しばらくは,こちらの使い捨てトイレブラシを使って,様子を見てみます。

c0293787_11134928.png


子どもの写真を入れたフレームは手放すつもりはなかったのですが,フレームに止まっていた蚊を退治しようと叩いたら,フレームのガラスが割れてしまいました…。泣く泣く処分です。
フレームを掛けていた釘の跡が気になりますが,ないならないで,スッキリしたように感じます。

モノが減り,見た目にもスッキリ。掃除もしやすくなりました。
きれいなトイレを維持していきたいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

[PR]