カテゴリ:【整理収納アドバイザー】( 18 )


c0293787_11472377.png



ママスタートクラブ一宮支部のミーティングに行ってきました。

ママスタートクラブは愛知県の育児支援団体。
小さなお子さんを持つお母さん・お父さん向けに愛知県内の各地で講座を開催しています。

 ママスタートクラブのHPはコチラ → ☆ 


c0293787_11542140.jpg



今年で活動3年目になる一宮支部。
講座は個人がそれぞれに運営していますが、
定期的にスタッフが集まり、ミーティングをしています。

今回は、ママスタスタッフにはおなじみの自然食ビュッフェのお店でランチ。
それぞれ講座の内容は違うけれども、
講座を運営していく上で、話し合いや情報交換ができる仲間がいるというのは本当に心強い!!。
みんなからいい刺激をもらい、おなかも心も満たされて帰ってきました~。

現在、一宮支部では、
ママのヨガ、ベビーマッサージ、プリザーブドフラワー、バランスボールの講座が行われています。
そして、新たにスタッフが加わり、リトミックが開講することが決定~!!
開講に向けて準備を進めていくことになりました。

 一宮支部のページはコチラ → 

なお、わたしが開催している「ママのお片付け講座」は、
諸事情により現在お休みをいただいていますが、
再開の詳細が決まりましたら、こちらのブログでお知らせさせていただきますね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_15410398.png


ママスタートクラブの「ママのお片付け講座」を開催しました。

今回のテーマは

「シンプルに暮らすためのモノとのつきあい方」

今よりもさらに快適に暮らすためのモノとのつきあいかた,
モノをへらす前のポイントについてお伝えさせていただきました。

ママ同士おしゃべりしながらのアットホームな講座。
「物持ち小学生女子」の話題ではおおいに盛り上がりました~。

今回もとても楽しくて,有意義な時間となりました。
参加者のみなさん,ありがとうございました!!

ママスタートクラブでは,
名古屋市を中心に愛知県の各地でいろんな講座を開催しています。
小さなお子さまを持つママさんとプレママさん,
よかったらチェックしてみてくさだいね。

 ママスタートクラブのHPはコチラ → 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_1530343.jpg

ママスタートクラブの「ママのお片付け講座」を開催しました。

数日前はこの日に大型台風が東海地方に再接近すると言われていて,
はたして講座は開催できるのだろうか?
と心配で,天気予報ばかり見ていました。

ところが,予想以上に台風の速度が速まり,
今日は台風一過のいいお天気に。
無事に開催することができて安心しました。

c0293787_15371679.jpg


7月のテーマは

  「家事ラクになるキッチン」    

つい先日,新しいお家に待望のキッチンが設置されたこともあり,
私にとってキッチンは今最も関心度の高いところでもあります!!
(新しいお家のキッチンについては別記事でアップしますね) 
実例の紹介を中心に,簡単なワークを交えながら進めさせていただきました。

今回もとても楽しくて,有意義な時間となりました。
参加者のみなさん,ありがとうございました!!

今日の講座のテーマであるキッチンの過去記事をまとめました。
少しでもみなさんのより良い暮らしへの参考になれば幸いです。

 【シンクとシンク下の整理収納】
 【食器棚の収納1 開き戸収納】
 【食器棚の収納2 引き出し収納】
 【無印良品の収納用品でキッチンの食品を収納】
 【キッチンの吊り戸棚収納】
 【スパイスの詰め替え容器】

c0293787_15555789.png


さて、このママのお片付け講座は,子育て中のママさんとプレママさんが対象の講座です。

ママスタートクラブのスタッフである私たちの子どもがもっと小さかったとき,
ママになってもいろんなことを体験してみたい!!
もっとたくさんのことを学んでみたい!!
そう思っていても,子連れOKの講座はほとんどありませんでした。

子育て中でも学びたいママはたくさんいるはず!!
子連れでも安心して参加できる講座があるといいよね~。

そんな思いを形にしたのが,ママスタートクラブの講座です。

なので,参加者のみなさんがより講座を楽しんでいただけるようにと,
できる限りママスタのスタッフが見守りボランティアに入るようにしています。

今日は,お花講座のKさんに見守りに入っていただきました。
Kさん,ありがとうございます!!

ママスタートクラブでは,
名古屋市を中心に愛知県の各地でいろんな講座を開催しています。
小さなお子さまを持つママさんとプレママさん,
よかったらチェックしてみてくさだい。

 ママスタートクラブのHPはコチラ → 

次回のママのお片付け講座は9月26日(金)です。
開催日の3週間ほど前に,
こちらのブログと,ママスタートクラブのHPにて告知させていただきますね。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
c0293787_22451815.png


ママスタートクラブの「ママのお片付け講座」を開催しました。

今回のテーマは

 【ママが笑顔になれる!お片付けのきほんの「き」】  

実例の紹介と簡単なワークを交えながら
お片付けの基本的な考え方やコツをお伝えさせていただきました。

今回は参加者の方全員が小さなお子さま連れのママ。
ときには赤ちゃんを抱っこしながら意欲的に参加してくださいました。

私も3人の子どもを持つママでもあるので,
小さなお子さんをお持ちのママの笑顔が増えるお手伝いができれば…
そんな思いで講座を開催させてもらっています。

でも,一番学びをもらっているのは私かもしれません。
参加者のみなさんのお話を聞かせてもらい,今回もいっぱい勉強させていただきました。
この学びを行動へ変え,今後の活動に活かしていこうと思っています。

お越しいただいたみなさん,ありがとうございました!!

また,今回はママスタお花講座担当のKさんに見守りボランティアに入っていただきました。
Kさん,ありがとうございました!!

次回のママスタートクラブのお片付け講座は7月11日(金)です。
6月中旬ごろに,こちらのブログとママスタHPにて詳細をお知らせさせていただきますね。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
ママスタートクラブの「ママのお片付け講座」を開催しました。

今回のテーマは

「家族が笑顔になるリビング」  

実例の紹介と簡単なワークを交えながら
リビングが片付かない原因から家族みんながくつろげるリビングにするための方法まで
みなさんと一緒に考えていきました。

始めこそ少し緊張した雰囲気静かでしたが,
徐々に和やかになり,みなさんのお声がたくさん聞かれるように。

講座が終わったあとには,
「片付ける意欲が湧きました。早速実践してみます!!」
という声をいただき,とても嬉しかったです。

c0293787_14165145.jpg

こちらは現在の仮住まいのリビング。親世帯のモノと子世帯のモノが混在しているので,お部屋の統一感もインテリア性もありません。汗。
でも,仮住まいであっても快適に過ごしたい!! 家族で「床にはモノを置かない」というルールを決めて,できるだけスッキリ,掃除がしやすいリビングを目指しています。


ママスタートクラブでは,小さなお子さま連れでも気兼ねなく楽しんでいただけるよう見守りスタッフが入ります。
今回はベビーマッサージ担当のNさんが入ってくださいました。ありがとうございました!!
講師同士のチームワークのよさもママスタートクラブの自慢のひとつです。

わが家の末っ子はもう5歳なので,それよりも小さいお子さまを見るとおばあちゃんのような心境に。笑。
かわいらしい姿に癒されました~。

雪が舞い散る天気のなか,参加してくださったみなさま,本当にありがとうございました!!

次回は5月30日(金)です。
開催日の3週間ほど前に,こちらのブログとママスタートクラブのHPにてお知らせします。

講座後,ご質問を頂いていた子どもの写真の収納については,次回の記事でアップさせていただきますね。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
2014年最初のママスタートクラブの「ママのお片付け講座」を開催しました。

今月のテーマは

「家事ラクになるキッチン」  

キッチン収納の基本から具体的な整理収納作業の実践方法まで。
参加者のみなさんと会話しながらのアットホームな講座となりました。
残念ながら体調不良のために参加できなかった方も。寒くて体調を崩しやすい時期です。お大事にしてくださいね。 

c0293787_23231095.jpg


参加者のみなさんからリクエストをいただいた今回のテーマ。
私にとってもキッチンはとても関心の高いところでもあります。

いつも講座の資料を作成する前にノートにあれこれ思いつくままに書き込み,何をどのように伝えようかを形にしていくのですが,
今回は伝えたいことが盛りだくさんで,いつもよりも絞り込む作業に時間がかかってしまいました。
ブログでは公開していないことや,お伝えしきれないあんなことやこんなことまで。笑。
実際に手に取って体感していただく場面もありました。

講座はいつも1時間半弱ですが,
前回に続き今回も話が大いに盛り上がり,講座後も会場の利用時間ギリギリまであれこれ話していました。
とっても楽しくあっという間の時間。
参加者のみなさんの体験談も勉強になりました。
みなさん,ありがとうございました!!

次回は3月10日です。
開催日が近くなりましたら,こちらのブログとママスタートクラブのHPにアップしますね。

講座後,話題に上がった洗濯&掃除用洗剤について少しご紹介。

c0293787_23412171.png c0293787_23413957.png














洗濯洗剤のがんこ本舗の「海へ…」と,セスキ炭酸ソーダのアルカリウォッシュ。
アルカリウォッシュはよく使うので3㎏単位で購入していたのですが…3㎏入りは在庫限りで販売終了だそう。

わが家は夫と子どもたちがアレルギー体質ということもあり,できるだけ環境にも身体にもやさしい洗剤を選ぶようにしています。
洗剤をいろいろ試した結果,お値段と使い勝手のバランスの良さから,こちらの2つに落ち着きました。

「海へ…」は,他の洗剤よりもやわらかく仕上がるところ,省スペースで済むところが気に入っています。
アルカリウォッシュは,洗濯や布ナプの浸け置き以外にも掃除にも使っています。環境にもやさしいのに,効果も抜群なのでオススメ。NHKの「あさイチ」でも紹介されたようです。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
私の友人Mさんのキッチン整理収納作業の続きです。

 前回の記事はコチラ → 【お友達のキッチン整理収納作業 1 食品庫】

前回から2回目まで約1ヶ月半が経過しています。
前回作業したところはどうなっているのか?見せてもらうと…適量がキープ!!
「とても使いやすくなった」と言ってもらえました☆

c0293787_20413832.jpg

2回目の作業は,引き続きキッチンを。コンロ下と吊り戸棚収納の作業をしました。

こちらのキッチン,私から見るとモノが多すぎるわけではないと思うのですが使いづらいとのこと。
M家では旦那様も料理が好きで,キッチンに立たれるのだそう。なんてうやらましい!! 
旦那様も使われる調理器具などは夫婦で共有管理できるように,モノの定位置を決めていきました。

c0293787_2054167.jpg

AFTER 作業に夢中になってしまい,今回はBEFOREの写真がありません。 

コンロ下収納。よく使う調理器具と調味料をまとめました。
以前は,鍋やプライパンが積み重なった状態でしたが,積み重ねてしまうと取り出すときに手間がかかってしまいます。
M家の鍋の大きさや深さから,専用のラックと使った立てる収納を提案させてもらいました。
ラックはニトリの「ザル・ボウル・フライパンスタンドL」1490円。Mさんの戦利品です☆

c0293787_2123613.jpg

吊り戸棚収納。手を伸ばせば届く下段には,使用頻度の高いモノを。
上段には,出番の少ないお鍋を置きました。

c0293787_2145782.jpg

もう一つの吊り戸棚収納。
横並びの吊り戸棚収納ですが,配線の関係なのか?奥行きが違いました。
こちらには,ときどき使うモノの指定席に。
100円ショップの取っ手付きストッカーを使って,製菓用の道具や小さなトレーなどを分別して収納しました。


作業後,私が帰ったあとで,キッチンの扉を意味なく扉をあけてにんまりしていると教えてくれたMさん。

「家が片付くと心が落ち着くね」

と感想を頂きました。

新しいことにチャレンジしているMさん。
新しいことを始めると,リズムをつかんだり,慣れるまでにとてもエネルギーを使います。
新しいモノも増えがちなのに,片付けるだけの気持ちの余裕がありません。

でも,こんなときこそ,お家を整えられる仕組みができているとその威力を発揮します。
仕組みが整えることでやりたいことにもっと集中できるように。
つい最近,私も新しい仕事を始めたばかりなので,仕組み作りの重要性とありがたさ,実感しています…。 

時間の関係で前回と今回,キッチンの一部の作業でしたが,Mさんのやりたいことをやるための環境作りのお手伝いができて嬉しいです。

Mさん,ありがとうございました。さらなる活躍を応援しています。
また次回楽しみにしています☆

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
私の友人Mさんのキッチン整理収納作業をしました。

Mさんは,マンションに旦那さんと小学生と保育園に通う3人のお子さんの5人暮らし。
子どもの習い事がきっかけで出会いました。
同じ年で,子育ての考え方も共感するところが多く…そして,何よりも彼女のまっすぐであたたかい人柄のおかげで仲良くなれた気がします。

そんな彼女が,この秋から新しいことにチャレンジ。
ライフスタイルが大きく変わったことで,家が乱れてしまったため,整理収納作業をお願いされました。

「見た目シンプルでスッキリしたキッチンしたい」

時間の調整が難しいなか,作業のために時間を作ってくれたMさん。
この日は作業時間が限られていたこともあり,ストック食材に場所を絞って作業していきました。

c0293787_1419561.jpg

BEFORE

ストック食材は,床から天井まであるシステムキッチンの棚にあるかごに収納。
かごに食品が収まりきらず,あふれ出し,積み重なれている状態でした。

食品庫のなかの食材をすべて取りだし,賞味期限の過ぎているモノ,保存状態の悪いモノがないか,すべてチェック。
たくさんの期限オーバーしているモノが出てきました。

残った食材は,食品庫の棚板の数に合わせて7つに分別。
「缶詰」・「麺類」・「製菓材料」などに分けて,ひとつの棚に1ジャンルを置くことにしました。

c0293787_154121.jpg

c0293787_1522941.jpg

AFTER

床から天井まである棚は,よく使うものを取り出しやすい腰高の位置に置いていきます。
Mさんも旦那さんも背が高いので,あまり使わないものは下へと置いていきました。

かごは既存のモノをそのまま使っています。中の食材は立てて収納。
缶詰はラベルが見えるところを上にするなど,かごを引き出したときに,上から一目見て何があるか分かるようにしました。
また,大きな袋に入っているモノは袋から出して入れることで収納力をアップ。長い昆布は,すぐに使えるように一回に使う長さに切ってから収納しました。

1つの棚に1ジャンルに収納することで,どの食材がどれだけの量を持っているのかが分かりやすくなり,買いすぎの防止にもなります。

最後にマスキングテープでラベリングして完了☆

Mさんのキッチン整理収納作業は次回へ続きます。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
c0293787_14531096.jpg

今日は,ママスタートクラブの【ママのお片付け講座】の開催日。
7組の方に参加していただきました。

 「子どもがお片付けしたくなるお部屋作り」 

をテーマに,実例の写真を交えながら,お話を進めさせていただきました。

参加者のみなさん全員小さなお子さんをお持ちのママということもあり,このテーマの感心の高さがひしひしと伝わってきました。
11才・8才・5才の子どもを持つ私にとっても,このテーマは好きな分野でもあり,今後も続く課題でもあります。笑。
みなさんの家庭のお話を聞かせてもらい,とっても勉強になりました。
今回の持ち帰った学びを行動に移し,今後の講座に活かしていきたいと思っています。

お越しいただいたみなさん,ありがとうございました!!
また,子どもの見守りボランティアに来てくれたNちゃん,ありがとうございました!!

c0293787_15354045.png

画像をお借りしています。クリックすると,商品ページへジャンプします。

さて,このお片付け講座は小さなお子さん連れ大歓迎の講座。
小さなお子さんの安全を考慮して,パソコンやプロジェクターは使っていません。
無印良品の「ポリプロピレンクリアホルダー・サイド収納 A4・12ポケット」に入れた写真資料や,収納用品の実物を用意しています。

c0293787_15404875.jpg

このファイルは,ポケットが上ではなくサイドについているので,万が一ファイルがひっくり返っても,資料が出てしまうということがありません。
またA3サイズの資料も入れることができるので,講座の資料以外でも,家造りの打ち合わせでいただく図面や資料を入れるのに活用しています。

途中お子さんがぐずってしまい、講座が聞けない場面も出てくることもあります。
でも、写真の資料であれば,お子さんが落ち着いた後に見ていただくことも可能になります。

小さなお子さん連れでの講座だと、お母さんが大変なこともあります。
それでも、意欲的に参加されるお母さんたちには頭が下がります。

お子さんが小さいからこそ,住環境を整えるということはとっても大事!!

家で実践できる情報を少しでもたくさん持ち帰ってもらいたい。
毎日の育児で大変なお母さんに、リフレッシュしてもらいたい。
同年代の子どもを持つお母さん同士の交流の場にしたい…と思っています。
また,意見・要望等あれば,どんどんお聞かせくださいね!!

次回のママスタートクラブのお片付け講座。テーマは,

「大掃除の前に ~上手なモノの手放し方」  

準備でき次第,こちらのブログとママスタートクラブのHPに告知させていただきます。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
c0293787_14201310.jpg

実家のキッチンの整理収納作業の続きです。
今回はキッチン本体とカウンターの作業をしました。

 前回までの記事はコチラ → 【実家のキッチンの整理収納作業1 スパイス・調味料
               【実家のキッチンの整理収納作業2 食器棚・ダイニングテーブル


キッチンの中でも,多くのカテゴリーのモノが混在するエリア。
今は使われていない死蔵品の山になっていて,
3畳ほどのスペースから,45リットルのゴミ袋8袋分もの不要品が出ました。

c0293787_1430423.jpg

キッチンカウンターの開き戸の中。
賞味期限の切れた食品を取り除いたたけで,こんなにもスッキリ。

c0293787_1434154.jpg

キッチンカウンターの開き戸&引き出しの中。
引き出しは,引き出せないほどにモノでパンパン!!
生ゴミネットを使っていないのに,なぜか大量の生ゴミネットが。
次々に上からモノを積み重ねてしまい,何が入っているのか全く把握できない状態になっていました。

引き出しは,使うモノだけに厳選,重ねず立てて収納。
開き戸は,至るところにバラバラに置かれていた保存容器をまとめて置きました。

c0293787_14405774.jpg

シンク下収納。
もともとあった収納用品を使って,より使いやすい位置へと指定席を変えました。

c0293787_14443368.jpg

キッチンキャビネットの引き出し収納,左から上段。
こちらは,自然と使用頻度別に分けて収納されていたので,使うモノだけに厳選しただけで,位置はそのままに。

c0293787_14494948.jpg

3時間後の様子。
プラスチックのかごでいっぱいだったワークトップ上のワイヤーラックは,下2段に空きスペースができました。

c0293787_14552726.jpg

カウンターの上には,キッチン家電をまとめました。
以前は,トースターが下駄箱の上に置かれていました。
弟はこれが許せなかったようで…ほんの少し移動しただけなんだけど,気分的にラクになったかな?

あとは,キッチン上の吊り戸棚の整理をしてから,収納計画を進めますが…
依頼主である弟が,海外旅行へ行くため,作業はしばらく中断。
帰国後,作業を再開していきます。

電話も通じない山奥へ行く弟。無事に帰ってきておくれよ~!! 

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]