カテゴリ:  自分と家族のこと( 42 )


c0293787_17023847.jpg


先日、名古屋で骨格診断を受けてきました。

年齢を重ねるごとに、
それまで似合うと思っていた服が似合わなかったり、
何となくしっくりとこないと感じることが増えてきました。

パーソナルカラー診断で似合う色を教えてもらってから、
色についてはずいぶんとラクに楽しく選べるようになったので、
今度は、骨格診断で似合うデザインと素材を知りたくなりました。

骨格診断は、自分の体にはどんな形や素材の服が似合うのか?
ストレート、ウェーブ、ナチュラルの3つのタイプでわかりやすく示したもの。
やせている、やせていないは関係がなく、
診断結果は一生変わらないのだそうです。

自己診断を試してみたのですが、
胸板の厚みとか、鎖骨の見え方とか、肌の質感とか、
わたしがどこに当てはまるのか?
よく分からない質問が多くて、自己診断ができず…。

やはり専門の方に一度見てもらいたいと、
行ける範囲で診断を受けれるところを探してみることに。

ところが、骨格診断はやっているところが少ないうえに料金もバラバラ。
どこにお願いしたらいいか困っていたときに見つけたのが、
大丸松坂屋のファッションナビサービス。

45分で3,240円とかなり良心的な価格。
そして、大丸松坂屋のサービスだから信頼できそうと、
松坂屋名古屋店に申し込みをすることにしました。



28日前の11時からネットの予約の受付をしていますが、
すぐに予約が埋まってしまう状況のようです。

仕事のお昼休憩のときでは希望の時間帯が取れず、
お休みの日に11時ちょうどに申し込みして、
なんとか予約が取れました~。


c0293787_17024348.jpg


実際の骨格診断では、
始めに骨格診断の説明とヒアリング。
全身の写真を撮り、数カ所ボディタッチしたあと診断結果。
そして、似合うファッションを教えていただきました。

わたしの診断結果は、ストレートでした。

自分ではなんとなくウェーブだと思っていたので、
意外な結果にビックリ。

でも、思い出してみると、

 ・ドルマンスリーブのやプリーツスカートを着ていたときに「太った?」と言われたことがある。
 ・ツインニットだと二の腕のたくさしさが目立つ気がする。
 ・シンプルなVネックニットはしっくりとくる。

説明を聞いて、「確かに…」と何度もうなずいてしまいました。

そして、似合う服とできるだけ避けたほうがいい服だけでなく、
その日に着ていた洋服や髪型、アクセサリーのアドバイスもしてもらいました。
いいところだけでなく、改善点を具体的に教えてもらったのがありがたかったです。

今まで似合わないのは、
身長が低かったり、スタイルが悪いからだと思っていましたが、
骨格スタイルも関係していることを知り、
体型の強みや似合う服をアドバイスしてもらったのは大きな収穫。
ようやくスタートラインに立てた気分です。

プロの方に見てもらってよかった!!

今はストレートのファッションの勉強中。
ポイントが絞られたことで、服が選びやすくなりました。
わたしなりにファッションを楽しんでいきたいです^^。


  
いつも応援のクリックをありがとうございます。
ブログ村から訪問されているみなさまへお知らせがあります。
近々ブログ村のカテゴリーを変更します。
よろしくお願いいたします。

[PR]

c0293787_13485790.jpg


春休みに入ってから10日。

わたしの仕事が繁忙期で忙しいことに加えて、
家族旅行から始まり、お泊まり会×2に映画鑑賞にお祭りとイベント三昧。
そして、今年度はまた子供会の役員が回ってきてしまい打ち合わせに挨拶回りと、
瞬く間に過ぎていってしまいました。

家のなかのことまで手が回らない状態が続いていましたが、
ようやく少し落ち着き、花を飾るだけの気持ちの余裕がでてきました。
もうすっかり春ですね。

今日の記事は、整理収納やインテリアとは関係ない子どもの親バカ成長記録です。
読みたい方のみお進みください^^。


c0293787_13495656.jpg


わが家の3人の子どもたち、それぞれに春休みを満喫しています。

新中三の長男。
春休みは友達と一緒にソーラークッカー作りに挑戦しています。
ソーラークッカーとは、太陽の熱を利用して調理する器具のこと。
ホームセンターで材料を買ってきて、試行錯誤しながら製作中。
カレーを作ってみんなで食べるのが目標だとか。
中三男子、身体はすいぶんと大きくなったけど、やることはまだまだかわいいです。

そして、一日フリーの日は青春18切符を使って日帰り一人旅。
先日は福井へ、今日は大阪へ。
自他ともに認める鉄オタ、朝から夕方までずっと鉄道に乗っていたそうです。
大きくなるにつれて行動範囲が広がり、
母としては無事に帰ってくるか心配になりますが、
長男は近くでも遠くでも鉄道に乗っていることに変わらないと淡々としています。

そんな長男、4月からは生徒会会長に!!
生徒会の経験もないのに会長に立候補すると聞いたときはかなり驚きましたが、
当選したと聞いたときは家族みんなで喜び合いました。

ちなみに、長男が掲げようとした公約は「校長先生の話を40%カット」
生徒には受けそうだけど、さすがにそれはまずいとやめさせました。笑。


これから部活に生徒会に勉強に忙しくなりそうだけど、
やるからには精一杯やってほしいなぁと思います。


c0293787_13491908.jpg


新小6の長女。
家でひとりでじっとしていることができず、友達と遊んでいたい長女は、
フリーの日はすべて友達と遊ぶ&お泊まり会の約束をしてきました。

ただ、わたしは仕事の残業が続いていたので、
帰宅後にお泊まり会のためのごちそうを用意する自信なし。

そこで、長女たちにご飯を作ってもらうことに。
頼まれた材料はこちらで用意して、あとは長女たちにお任せ。
夕食はカレー、朝食は餃子ピザを作ってくれました。

2人でしゃべりながら作っていたので
いつもよりも遅めの夕飯になりましたが、
長女たちは楽しそうだったし、わたしはラクできました~^^。


c0293787_13501163.jpg


末っ子の新小4の次女。
わたしが仕事のときは児童館&児童デイサービス、休みのときは通院&リハビリ。
小学校入学から通い続けた児童館は、3月31日でラストでした。

小学校の特別支援学級・次女のクラスの児童は次女ひとりだけ。
手厚く見てもらえる分、お友達との関わりが少ないところを
児童館がカバーしてくれていたと思います。

先生や周りのお友達と一緒に遊んだり、お世話をしてもらったり、
たくさんの人と関わることができました。

3月のお誕生日会では、
1年生のときは緊張と混乱で何も言えなかったのに、
今回はみんなの前で自己紹介が言えたそうです。
先生たちとこの3年間の次女の成長を喜び合いました。

3年間お世話になった児童館との別れは寂しいですが、
最後の日、次女は先生たちとハイタッチをして笑顔でさよならをしました。
楽しく過ごせたことに本当に感謝しています!!

そして、今月からは児童デイサービス1本に。
こちらでも楽しく過ごしてくれるといいなと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_11125904.jpg


つい最近、リビングのあるモノがリニューアルしました。


c0293787_11131939.jpg


ブルーレイディスクレコーダーを置く棚です。


c0293787_11133266.jpg


10日ほど前、
次女がリビングではしゃいでいたはずみで棚にぶつかり、
真っ二つに割れてしまいまして…。

幸いなことに次女にケガはなく、
ブルーレイディスクレコーダーも無事でしたが、
棚が無残な姿に。

子どもと暮らしていると、
悪気はないと分かっていても、いろんなモノが壊されていきますね。
第一子の長男が生まれてから14年。
今までどれだけのモノが壊されてきたことやら~。(遠い目)


次女は、さすがにまずいと思ったのか、
こっそりと隣のばあちゃんの家に逃げ込んでいました。

あとでしぶしぶ謝りましたが、
そういう知恵は教えなくても勝手に覚えていくなぁと思ってしまいました。笑。


c0293787_11134526.jpg


新しい棚を作るまでの間は、
棚の残骸を外して、
扇風機の箱の上を仮のブルーレイディスクレコーダー置き場に。

その場しのぎにしては大きさも高さもなかなかよかったけど、
どう見てもやっぱり変で。

リビングを見るたびに、扇風機の箱が視界に入って違和感を感じるし、
遊びに来た姪っ子からは
「なんでせんぷうき~???」
と突っ込まれてしまうし。笑。


c0293787_11131939.jpg


そして、休日にようやく棚を作り直しました~。

以前と同じ色と形だけど、
どうせ作り直すならと、
より厚みがあり、面取り加工がしてある板を選び、少しだけ改良。

L字型にした木材を白くペイントして、
木ねじで壁に取り付けました。

壁の白に比べて、棚の白がちょっとまぶしいような気がするけど、
いつもの見慣れたリビングに戻り、ホッとしました^^。


c0293787_11140936.jpg


ところが、棚を作り直した夜、
今度はお風呂のドアにヒビが~!!

わたしと長女が一番風呂に入ろうとしたときに、
こんな状態になっていることに気がつき、
思わず悲鳴を上げてしまいました~。

誰も割れた現場を見ていないし、
次女が一人でここに来るとは思えないし。
どうしてヒビが入ってしまったのか分からず…。

ただ、このごろやたらとドアが重たくて、
きちんと閉まらなかったことも関係しているのかな~?

とりあえずメーカーさんに電話して修理を依頼しました。
部品がないので、取り寄せに時間がかかるそうです。

まだしばらくの間、ヒビが入ったままだし、
原因が分からずモヤモヤした日が続くのね…。
直してもらえる日が待ち遠しいです。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_15502272.jpg


わが家にもとうとうインフルエンザの波が!!
長男がインフルエンザにかかってしまいました〜。

先週の金曜日の夜、
体がだるく、頭が痛いと訴え、体温を測ると37度後半。

翌日の土曜日の朝は、
36度台と平熱に下がっていたものの、
いつもと様子が違うし、三連休に入ることもあり念のため病院へ。
インフルエンザA型と診断されました。

2学期の終わりに学校でインフルが流行りだしたものの、
年明けの部活や学校では病気で休んでいる子はいないと聞いていたし、
一晩で熱が下がったので、
診断結果を聞いたときは、かなり慌ててしまいました。

とはいえ、かかってしまったものは仕方がない。
特に長女はアレルギー、次女は持病があり予防接種を打っていないので、
家族の感染を防ぐためにも、できる範囲で予防対策をとることに。

 ・長男を自室に隔離
 ・2階のトイレは長男専用に
 ・タオルは別々
 ・洗濯も別

状況を理解している長男だから隔離できたけど、
末っ子の次女のときはこの作戦は絶対にムリだろうなぁ。笑。
隔離しているとは言え、やはり心配なのでこまめに様子を見にいきました。

そして、

 ・家のなかでも家族全員マスクを着用
 ・こなめな水分補給
 ・手洗いとうがい
 ・換気と加湿

わが家は加湿器がないので、
ストーブの上にやかんを置いて加湿器代わりに。


c0293787_22332326.jpg


あってよかったモノはコチラ。

 ・湯たんぽと冷却ジェルまくら
  熱はそれほど高くはなかったけど、頭を冷やすと気持ちがよかったそう。
  足が冷たかったので、足湯のあとに湯たんぽで温めました。

 ・メディカル用手袋
  トイレや洗面所の掃除をするとき、長男の服やタオルを洗濯するときに使いました。

 ・経口補水液
  友人の勧めで常に冷蔵庫に1本ストックするように。
  今回は熱がそれほど上がらず、食欲もあり、水分補給もできていたので使用せず。
  でも、いざというときのために持っているだけで安心します。

 ・アルコールスプレー(パストリーゼ)
  トイレや洗面所の掃除、スイッチや歯ブラシなどの除菌に。

 ・消臭除菌剤(A2Care)
  マスクや洗濯のできない寝具の除菌に。
  普通のマスクにこれをシュッと吹きかけています。

除菌に関しては目に見えるものではないので、
どれくらい効果があるのかは分からないのですが、
何もしなくて後悔するよりは、手を打っておいたほうがいいかな~と。

さて、病院から帰ってきた長男は、
土曜日の夜に再び熱が上がったものの37度台後半止まり。
日曜日の朝には平熱に下がり、症状も治まったようです。

今ではいつもの体調に戻ったと話していますが、
木曜日以降しか学校には行けず、いつ見ても退屈そう。
友達から「早く戻ってこい」のメッセージをもらったときは、
ニンマリと笑っていました。

インフルとはいえ、たいしたことなく済んだし、
テストや行事とも重ならなかったのはヨカッタかも。
木曜日は元気に登校できるといいな。

あとは、家族に感染しないことを祈るのみです!!


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_17104926.jpg


毎年恒例となっている漢字一文字で表す新年の抱負。

2016年は、
何をするにも健康が第一。
わたしも家族も心と身体が健やかに過ごせるようにと、
「健」を目標にしました。

わたしは、ときどき腰が痛くなったり、
疲れから調子を崩すことはあったものの、
大きく体調を崩すことはなく、
体調が安定していて、穏やかに過ごすことができました。

人間ドッグに行った夫は問題なし。
長男と長女は、調子を崩すことはあっても、回復が早く、
2016年は学校を一度も休むことなく通うことができました~。

末っ子の次女は、1月と11月の2回入院しましたが、
持病の発作を起こす回数は一昨年の半分以下に。

一年を通してみると、かなり体調が落ち着いていたほうで、
一度も発作がなく過ごせた月も増えてきました。
このまま発作の回数が減っていくといいなぁと願っています。


今年、2017年は

「進」

を目標にしていきます。

40才を超え、いろんな経験を積み重ねてきたぶん、
先入観や感覚だけで物事を判断してしまい、
守りに入ることも増えてきたこの頃。

でも、まだまだ人生はこれから。笑。
頭と体の老化に向き合い、失敗を恐れないで、いろんなことに挑戦しつつ、
まっすぐに進んでいきたいなと思いました。

今までは、家事をもっとラクに効率よく回していきたいと、
暮らしのスリム化や仕組みの見直しをしてきましたが、
子育てが落ち着き、ライフステージが変化したこともあり、
もっと日々の暮らしを充実させていきたいと考えに変化が。

手抜きでマンネリ化している料理だと、
時間に余裕のあるときには、新しい料理を作ってみたり、
おいしそうに見える盛りつけを勉強してみたり。

新年だからなのか?
今までやらなかったことにもチェレンジしていきたい。

そんなことを思った2017年の始まりです^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_14252040.jpg


久しぶりの更新になります。

次女が体調を崩して入院していました。

先週末、次女が元気がないことに気がつき、
体温を測ってみると…40度越えてる!!
「40」の数字を見て、思わず叫んでしまいました…。
すぐに休日診療所へ。

いろいろ検査をしても原因は分からなかったけど、
高熱と軟便の症状から感染性胃腸炎だろうと診断。

持病があるし、血液の炎症の数値が異常に高いので
入院して様子を見ることになりました。

高熱のときに発作を起こすことが多いのですが、
今回は発作を起こすことはなく、
嘔吐やおなかを痛がる様子もないまま、
なんとか熱が下がったときはホッとしました。

再検査で炎症の数値が正常値近くまで下がり、
昨日ようやく退院。

まだマヒのある右半身の動きがぎこちないものの、
週明けには学校に行けそうです。

一方、次女と同じベッドで寝ていたわたしは、
狭すぎて身動きがとれなかったせいか、
体がバキバキ…。笑。


c0293787_16093221.jpg


やっといつもの日常が戻ってきたかと思いきや、
今度は、長女を迎えにきてほしいと小学校から呼び出しが~!!

朝はいつもと変わらぬ様子だったのに、
迎えに行くと、顔が真っ青。

帰りの車のなかで吐いたときは、
次女の病気がうつったのじゃないかとハラハラしましたが、
吐いたらスッキリしたようで、顔色もよくなりました。

でも、次女が退院した翌日のことだし、
長女も胃腸炎で入院したことがあるので、
念のため病院で診てもらうことに。

おなかの音が少し弱いだけで、
特に問題はなく、様子を見ることになりました。

長女も、次女の入院中はかなりがんばっていたので、
疲れが出てきたのかもしれません。

大丈夫そうでホッとしたけど、
今週は疲れました…。

週末は、わたしもゆっくりと体を休めようと思います。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_15411943.jpg


すっかり更新がご無沙汰しております。

次女、長男に続いて、今度はわたしが風邪で体調を崩し、
しばらくの間、寝込んでおりました…。

更新のない間も、訪問してくださったみなさま、
応援のクリックをしてくださったみなさま、
ありがとうございます^^。

まだ体力は戻りきってはいないけれど、
ようやく動けるようになり、
今は、乱れつつあった家のなかを整えているところ。

寝込んでいた時間がすご~く長く感じていただけに、
動ける喜びもひとしおです。

久しぶりの掃除は、
ずっと見て見ぬフリをしていたホコリがなくなり、
スッキリ、サッパリ。笑。

そして、いつもと同じことをしているのに、
やっと掃除できた幸せをかみしめていました。



c0293787_17421009.jpg


ウンベラータのお手入れをしていたら、
小さな芽を発見!!

久しぶりに見る小さな芽。
まだまだ寒い日もあるけれど、
確実に、春が近づいているのですね。

こんなところにも、
小さな幸せを感じていました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_15232355.jpg


今年のお正月は、いい天気が続きましたね。

のんびり過ごしながら、昨年を振り返りつつ、
今年はどんな年にしたいのか?考えました。

昨年、2015年は、
自分に素直にまっすぐに、
行動や思考をもっとシンプルにしたいと
「素」を目標にしました。

実際は…あくまでも自分比ですが、
以前と比べると、やりたいことに費やせる時間が確実に増え、
状況に振り回されず、自分で「選ぶ」ことができるようになってきました。

子どもが大きくなり、手がかからなくなってきたのもあるけど、
モノや時間や思考の整理を繰り返してきた結果でもあると思っています。


今年、2016年は、

「健」

を目標にしていきます。

12月のがん検診の再検査の一件から、
何をやるにしても健康第一だと再認識。

今も、これから先も、
わたしも、家族も、
身体と心が健やかに暮らせるようにしていきたいと思いました。

あとは、次女がこの1年で、10キロも太ってしまいまして…。汗。

1年前の写真とはまるで別人!!
少し前には、身長が20センチ近く高い長女の体重を追い抜いてしまい、
重くなりすぎて、わたしはもちろん、夫も抱っこできなくなりました…。

もともと片麻痺の子は、
動きがにぶく、代謝が悪いので太りやすいのだそうですが、
これ以上太ってしまうと、本当にやばいかも?

親子で、食事の見直しや運動に取り組み、
バランスのよい体を取り戻していきたいと思っています^^。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_16252593.jpg


あけましておめでとうございます。

昨年もたくさんの人たちに支えていただき、
無事に一年の始まりを迎えることができました。
ありがとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。



c0293787_16271407.jpg


今年は、お正月飾りに加えて、
お気に入りの花屋さんで買った花を
ダイニングテーブルに飾りました。

お花は、予算と希望を伝えて、
スタッフの方に選んでもらいました。
お正月を意識して、
グリーンと白のなかに赤が入っています。

始めてみた緑色のラナンキュラスが、特にお気に入り。
花を見ているだけで幸せな気分になります^^。



c0293787_16503170.jpg


リビングも、ちょっとだけお正月仕様に。

特別支援学級に通っている次女が、
学校で作ってきた作品を飾ってみました。



c0293787_16534674.jpg


「おもち」って、そのまんま。笑。

でも、2学期にようやくひらがな50音を書けるようになった次女にとって、
この作品は成長の証でもあるのです。

親バカだけど、持ち帰ってきたときは嬉しくなってしまい、
リビングの目立つところに飾ることにしました。

部屋からは浮いているような気もするけど、
これもわが家ならではの味ということで、
しばらくは楽しませてもらいます^^。

どことなく気忙しかった年末から一転、
わが家の年末年始恒例の行事が一段落し、
のんびりと過ごしています。

今年はどんな一年にしたいか?
お正月休みの間に、
やりたいことを実現できるように計画を立てていこうと思います。

今年もみなさまにとって素晴らしい一年でありますように!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_12584608.jpg


前回のブログをアップした翌日、
乳がん検診をした病院からの封筒が届きました。

検診結果は、「要精密検査」。

通知書を見てみると、
マンモグラフィと触診、どちらも引っかかっており、
マンモグラフィの所見は、
5段階の判定評価のうちのカテゴリー4にチェックがされていました。

調べてみると、
カテゴリー4は「がんの疑いあり」なのだそう。
思わず、足がすくんでしまいました…。

わたしは、3人の子どもを出産しているし、
授乳期間も長く、卒乳後はプロにケアをしてもらっている。
自覚症状は全くないし、
近親者のなかに、がんの人は一人もいない。

心のどこかでわたしは大丈夫と、根拠のない自信があっただけに、
この結果は、かなりショックで、
急に怖くなってきました…。

すぐに再検査をして、白黒はっきりさせないと!!

翌日、朝一番で病院に電話。
この辺りで一番大きな病院では、2ヶ月待ちと言われましたが、
次に大きな病院では、たまたまキャンセルが出たらしく、すぐに予約が取れました。

ただ、再検査を受けるまでは、気が気でなく…

何しろ、始めての乳がん検診で引っかかってしまったので、訳が分からず、
本当にがんだったらどうしよう?
自分の将来のこと、家族のこと、仕事のこと。
不安で、いろんなことを考えてしまいました。



c0293787_14074193.jpg


再検査の結果、
「触診、マンモグラフィ、超音波、すべてシロ」。
何も問題がなく、経過観察の必要もないとの診断でした。

専門医による触診では、しこりは確認されず、
マンモグラフィについては、
始めの検査では、乳腺密度が濃いために判断ができなかったのではないか?
カテゴリー4は間違いですねと、あっさり。

乳がん検診では、専門の医師以外で経験の少ない人が判断することが多く、
少しでも怪しかったり、判断ができないケースは、
どんどん再検査に回されているのだとか。
特に、北斗晶さんのニュースの後は、再検査になる人の割合が大きくなったのだそう。
その中でも、がんが見つかる人はわずか数パーセントなので、
再検査と言われても、やみくもに不安になる必要はないですよと言われました。

間違いと言われて、
検診結果に振り回されたような感じがしましたが…
専門医にちゃんと診てもらい、シロと確認できたので安心しました。

始めての乳がん検診は、うっかり忘れてしまったけど、
これからは忘れることはないと思います。

早期発見のためにも、定期的な検診が大事!!
検診は受けるべきだと実感しました。

そして、今までは、わたしがラクをするために家の仕組みを更新してきましたが、
わたしの身に何か起こったときに、家族はどうなるのか?を考えたとき、
今の仕組みでは弱いこと。
最近では、仕事の残業が続き、時短料理が中心に。
食生活がおろそかになっていたことに、気がつきました。

これをきっかけに、仕組みも食生活も見直していこうと思います!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
インテリアや整理収納とは関係のないことですが、みなさんとシェアしたくて記事にさせていただきました。
最後までお読みいただき、ありがとうございました^^。

[PR]