カテゴリ:  解体~基礎工事( 4 )

c0293787_2102581.jpg

年明け後すぐに始まった基礎工事が終わり,基礎が完成しました。

「やっと新しいお家が建つ実感がわいてきた」

基礎工事の様子を見ながら,そうつぶやいていた長男。
ちょっと大人びたことを言うので少しビックリしながらも,私も同感とうなずいてしまいました。
毎日少しずつ基礎ができていく過程を見ながら,こうして新しいお家が形になっていくのだとじわじわと実感が湧いてきました。

この寒い中,連日暗くなるまで作業してくださった業者のみなさん。
田舎のわが家は風を遮るところがないし,雪が舞い散るときも何度もあり,からだを震わせながら作業していました。本当に大変だったと思います。

そんな業者さんの仕事ぶりを見て,8歳の長女にも感じるものがあったようです。
毎日学校から帰ってくると,一目散に工事現場を見に走っていきました。
私が家にいるときは,差し入れの暖かい飲み物を届けてくれました。
私がいないときは,長女なりに何かできないのか考えたようです。勝手に自分のおやつを業者さんに渡していました。ラムネをひとり2個ずつとか,アポロをひとり3個ずつとかですが。笑。受け取ってくださった業者さん,ありがとうございます。 
家造りを通して,子どもたちもいろんな心が育っているのでしょうね。

c0293787_21314663.jpg

こちらは玄関の基礎。
完成した基礎を見て,改めて気がついたこと。

「玄関の前に階段がある~!!」

ちゃんと図面には反映されているし,打ち合わせもしているはずなんですが,今まで全然認識していませんでした…。しかも,夫婦揃って。 

c0293787_2134449.jpg

今の母屋の玄関は地面と玄関がフラットなので,新しいお家も同じだと思い込んでいました。

「今どきのお家は地面よりもこんなに高いんだ~」

基礎の高さに妙に感激。笑。

来週は上棟式にむけて木材の搬入や足場を設置。来週の土曜日に上棟式の予定です。
上棟式は,夫はもちろん子どもたちにもぜひ見てもらいたいと土曜日でお願いしました。
晴れて,予定通りに行われますように☆

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
c0293787_161965.jpg

定礎式から約3週間。ゆっくりですが工程は進んでいます。

定礎式の翌日に地盤調査。
大きな機械を使って数時間で終わってしまいました。
そして,地盤調査の結果から地盤改良をすることに。

ここの土地の地盤が弱いので,地盤改良をしなくてはいけないことは分かっていました。
40年前までは隣は池だったし,東海大震災では液状化が予想されている地域なので…。
でも,工務店が予想していた以上に地盤が弱かったようです。
今まで手がけた数多くの物件の中でも一番弱い地盤の結果が出たと言われて,ちょっとショック。

地盤改良費は見積もりよりも大幅にアップ。
だからと言って,地盤改良をしないわけにはいかないので,どうしようもないことなんですが。
家の本体価格よりも,家を建てる前段階の諸費用のあまりの多さに泣かされています。

地盤改良と言ってもいろんな方法があるそうです。
打ち合わせして,クリスマス後から地盤改良をしてもらいました。

c0293787_1623224.jpg

今はこんな状態。何カ所かにセメントを埋め込んであります。

この状態で年越し。
年明け後一番に基礎工事,そして1月下旬には上棟式の予定です。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
c0293787_1440419.jpg

風もなく穏やかな陽気のこの日,
普段からお世話になっているお寺さまにお願いして,定礎式をとりおこないました。

定礎式は,家を建て始める前に行う式のこと。
仏式では地鎮祭ではなく定礎式という言い方をするようです。

定礎式は珍しく,工務店にとっても始めての事例だったようです。
神式の地鎮祭との違いに驚かれていました。

解体作業が終わってから10日。
ずっと更地状態になっていましたが,定礎式が終わったので,
明日から次の工程・地盤調査&地盤改良へと進みます。

そして,そのまま基礎工事へと進む予定だったのですが…
基礎屋さんが立て込んでいるため,来年へと持ち越しになりました。

消費税増税の影響で,業者さんはどこも大忙しのようです。
我が家がお願いしている工務店は,いつも同じ業者さんにお願いしているので,まだ融通を利かせてもらっているようですが,
そうでない会社は業者を探すのが大変な状況なのだとか。
なかなか業者が見つからず,次の工程まで何ヶ月も待っているところもあるそうです。
いろんなところで,消費税増税の影響があるのですね。

我が家はどうなるのかな~?
工務店は、無駄なロスがでないように努力してくれているとのこと。
順調に,そして何事もなく無事に工事が進むことを願っています!!


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
c0293787_2162680.jpg

工事開始から10日,
物置と離れの解体と木の伐採が終わり,更地になりました。

連日お天気に恵まれたこともあり,作業は実質6日で完了。
工務店の予想よりも10日以上早く終わり,次の工程が前倒しされるようです。

家が出来上がるまで,あんなに時間がかかるのに,
壊すのは,こんなにも短い時間でできるのですね。
プロの仕事の早さに圧倒されてしまいました。

作業中は,地震かと思うほどの振動や,痛々しく大きな音がすごくって…
あえて見ないようにしていたのに,嫌でも壊されているのが分かってしまって,ちょっと泣けてきました。
分かってはいるけれど,更地になった土地を見ると寂しいですね。
景色が変わってしまい、自分の家なのに、自分の家じゃないような不思議な感じがします。
家を建て替えるってすごいエネルギーがいることなんだと実感。

一方,寂しいと言いつつ
「ここにテント立てて,一晩過ごそうかな~」
楽しそうにテント泊を計画している夫と長男。
こんな経験は今後一生できないからと,かなり乗り気になっています。笑。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]