2017年 03月 30日 ( 1 )


c0293787_23111189.jpg


石川県・和倉温泉へ1泊2日の家族旅行。

▼家族旅行1日目の記事はコチラ▼
2日目は和倉温泉の宿を後にして、
ちょっとだけ金沢市内観光をしてきました。

以下、家族旅行の備忘録になります。



c0293787_23103892.jpg


金沢市に入って、最初に訪れたのは金沢の台所・近江町市場。

海産物や加賀野菜などの地元の食材が豊富に並び、
平日にも関わらず多くの人で賑わっていました。

海鮮丼を食べたいという夫の希望で行ってみたのですが、
人混みが苦手な次女、市場に入ったときは我慢していたものの、
途中から耐えきれなくなって泣き出してしまったので、
中心エリアを少し歩いただけで早々に退散…。

海鮮丼のお店はどこも長蛇の列だったことと、
とても活気のある市場ということは分かりました~。


c0293787_23105752.jpg


車で10分ほど南に移動して、
長女と長男とわたしの希望で長町へ。

まずは、長女の希望の箔一のカフェで
「金箔のかがやきソフトクリーム」を食べてきました。

北陸新幹線開業を記念して発売されたすごく有名なソフトクリームで、
TVで紹介されているのを見て食べてみたかったのだそう。

金色に輝くソフトクリームはかなりインパクトがありますね。
お値段は891円!!
今まで食べたソフトクリームのなかで間違いなく一番高い~。
旅行で来ているからこそ食べれるのだろうなぁ。

金箔の味は全くありませんが、
ソフトクリームは濃厚で美味しかったです。
長女に喜んでもらえてよかった^^。


c0293787_23111189.jpg


ソフトクリームを食べて次女がご機嫌になったところで、
長町武家屋敷界隈をぶらりと散策。

長男が行きたかったところはここ。
長男が大好きなバラエティ番組「水曜どうでしょう」の聖地なのだそう。

ここがなぜ聖地なのか?
わたしにとっては「???」ばかりですが、
念願の場所に行けて、長男は嬉しそうに何枚も写真を撮っていました。


c0293787_23112379.jpg


そして、聖地から歩いてすぐのところにある鏑木商舗へ。
わたしと長男と長女が行きたいところが、偶然にもすごく近くてビックリでした。

鏑木商舗は九谷焼窯元で九谷焼の展示や販売をしているところで
きれいな庭園を眺めながらのカフェスペースもありました。

建物のなかはところ狭しと九谷焼が並んでいて、
なかには「北欧、暮らしの道具店」でも取り扱いのある九谷青窯の食器も!!
棚一段分とそれほど多くなかったけど、
どの器も素敵で目の保養になったし、
実際に手にとって確かめることができてよかったです。


c0293787_21521671.png


金沢の観光名所の金沢21世紀美術館
画像をお借りしています。

家族連れでも楽しめる美術館だと、
長女の同級生ママからもおすすめされたこともあり行ってみたかったのですが、
展示替え中で一番の人気スポットに入れないことがわかり、今回は見送ることに。
春休み中なのに閉場だなんて…本当に残念~!!
また北陸に行くときは、ぜひ行ってみたいと思います。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]