後片付けがラクなランチョンマット


c0293787_10345158.jpg


4月で小4になったわが家の次女。
体の障がいがあることもあり、
今も食事の食べこぼしが多いです。

3年前、無垢のダイニングテーブルに替えたときは、
そのうちに食べこぼしがなくなるだろうし、
汚れたら、やすりで削ればいいだろうと、
気にすることもなく、
次女の近くにふきんを置き、汚れるたびに拭いていました。

ところが、次女の座っているところが、
だんだんシミが目立ってきたこともあり、
食べこぼし対策をすることに。

始めに検討したのは、食器がすべりにくいトレイ。
汚れ防止だけでなく、食器を乗せて運べるところがいいなと思いました。

でも、左手しか使えない次女。
トレイだと食器を乗せて運びたがるだろうけど、
次女にはハードルが高すぎる…。

汚れが防げて、
次女がひとりでも運ぶことができて、
できればインテリアになじむもの。
と探して決めたのがこちら。


c0293787_10344525.jpg


シリコン製のランチョンマットです。

インテリアにもなじみそうなシックな色と、
雲の形のかわいらしいデザインに惹かれました~。

次女は無反応でしたが、
長女には「かわいい~♪」と好評です^^。

水洗いができ、汚れてもサッと拭くだけでOK。
食洗機にも対応しているので、
普段は手洗いして、
ときどき高温殺菌もかねて食洗機で洗っています。

ランチョンマットに食洗機対応は求めていなかったのですが、
食洗機対応できるものがあると知り、ちょっとビックリでした。



c0293787_10350641.jpg


食事のあと、
次女には、汚れないようにランチョンマットを丸めて、
シンクまで持ってきてもらうようにしています。

やらないときのほうが多いのが現状だけど、
やるときはちゃんと運べています。
そのうちに定着することを期待をして、
しばらく様子を見ようと思います。


c0293787_10350145.jpg


偶然にも、次女の椅子とほぼ同じ色。
おそろいみたいで、少しだけ得した気分になりました。


c0293787_10351024.jpg


小4のがっつり食べる女子用のランチョンマットとしては、
小さいかもしれません。

飯椀・汁椀・小鉢・コップがギリギリ乗せれる大きさで、
実際の食事のときは、中皿がはみだすこともあります。

ただ、ランチョンマットも上の食器もずれないおかげか?
マットなしのときよりも食べこぼしも少なくなり、
汚れは防げているので十分。
後片付けがラクになって満足しています。

こちらで購入しました → 【シリコン ランチョンマット クラウドマット】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
by ohisamacafe339 | 2017-05-18 08:30 |   子どもの道具 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://apricot339.exblog.jp/tb/26669153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。