来年の手帳に始めに書くこと



c0293787_14470488.jpg


来年の手帳を用意しました。
A5サイズのシステム手帳です。

今年は軽さを重視してノートタイプの手帳を使ってみましたが、
タスク管理と子ども関係の書類の管理のしやすさから、
一昨年までと同じあな吉さん手帳術に戻すことに。

違う手帳を使うことで、
わたしにはあな吉さん手帳術が合っていると感じた一年でした。



c0293787_14594050.jpg


2017年の月間ダイアリーは、

 ・月曜始まり
 ・ラミネートされたインデックス付き
 ・週の横に書き込めるスペースがある

上の条件を満たしていて、
なおかつフォントが好みのこちらを選びました。

【マルマン株式会社 2017年月間ダイアリータブ付き A5サイズ20穴】

理想的なダイアリーを見つけたと喜んでいたのに、
閉じるときに始めて穴の数が違っていたことに気がつきました~!!

6穴用のパンチで対応はできたものの、
穴だけ見るとやっぱり変。
トホホ…。

月間ダイアリーを開くたびに、
自分のツメの甘さを感じる一年になりそうです。笑。


c0293787_15080866.jpg


月間ダイアリーを購入してから、
最初に書くのは決まって家族の誕生日。

次に、来年の学校や地域の行事や通院日など
今分かっているスケジュールを書きます。

そして、月ごとのわが家のルーティンを。

たとえば、年度末の3月は、
おひなさまの片付けや学用品と子どもの作品の整理、
車の保険の支払いなど。

梅雨入り前で気候のいい5月は、
食品の整理やダニ取りマットの交換、
毎年夏休みに行っているキャンプ場の予約など。

月の家事やお金の流れについて、
今年の手帳や家計簿を参考にざっくりと書いておきます。

そうすると、この月は忙しくなりそうとか、
この月は大きな出費が重なりそうとか、
時間とお金の見通しがつきやすなり、
一年の計画を立てるときの調整がしやすくなります。

2017年はどんな一年にしようかな~?
お正月休みに家族で話し合う予定です^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
by ohisamacafe339 | 2016-12-18 23:58 |   時間の使い方 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://apricot339.exblog.jp/tb/26247790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。