子ども椅子のリメイク2



c0293787_16481729.jpg


子ども椅子のリメイクの続きです。

 前回の記事はコチラ → 【子ども椅子のリメイク】

椅子の塗装を落としたあとは、ペイント作業に取りかかりました。

塗料は、

 ・安全性が高く、臭いが少ない
 ・一度で使い切れる量
 

こちらの条件を満たしたカラーワークスの「Hip mini」を使うことに。

カラーバリエーションが39色と豊富で、
どの色も魅力的な色ばかり!!
今回は、マインドブルーという水色とグレーが混ざったような淡い色を選びました。



c0293787_16490889.jpg


気温が5℃以下だと塗ることができないので、
暖かくて、風のないときを選んで、外で作業。
風が強いと、ペンキが乾く前に、細かいゴミやほこりがついてしまうことがあるのです。



c0293787_16494990.jpg


1回目の塗料を塗ったあとに、
粒子の細かいサンドペーパーで表面を整え、
2回目の塗料を塗りました。

塗料は、椅子1脚分の量と書かれてあったものの、
もし余ったらどうしようかな?なんて思っていましたが、
椅子を2度塗りして、全部使い切ることができました^^。



c0293787_16500380.jpg


再度組み立てた様子がコチラ。

色が変わっただけで、印象がガラリと変わりますね^^。



c0293787_15595753.jpg



ペイントする前は、ブラウンだった子ども椅子が…



c0293787_17393682.jpg



薄い水色に変わったことで、明るく爽やかな雰囲気に。

長年使い続け、すっかり見慣れてしまった椅子が、とても新鮮に見えるし、
好みの色に塗り替えたことで、愛着が増したような気がします。

椅子の主である次女の反応は…

「いすがあたらしくなった~♪」

他の家族に自慢していました。
使う本人にも喜んでもらえたようでヨカッタ。

そして、ペイントはすごく楽しく、おもしろい!!
他のところも塗りたい気持ちがグッと高まり、はまってしまいそうです^^。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
by ohisamacafe339 | 2016-02-24 17:56 |   リビング ダイニング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://apricot339.exblog.jp/tb/25337274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。