「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!


c0293787_15155630.jpg


精米機を買い替えました。



c0293787_15162547.jpg


今まで使っていたのは業務用精米機メーカーのサタケの家庭用精米機。
長女の食物アレルギーがきっかけで購入しました。

長女は飲用の牛乳以外はすべて解除となり、
アレルギー目的で使う必要はなくなったけれど、
つきたてのお米はおいしいとずっと使い続けています。

ところが、お盆を過ぎたある日、
いつものように使おうとしたら、
突然ピタリと止まってしまいました。

約10年、ほぼ毎日使ってきたので、
おそらくモーターの寿命だと思います。
長い間、本当によく動いてくれました…。


c0293787_15224734.jpg


新しい精米機は、山本電気の精米機です。

始めは、今までと同じサタケに買い替えするつもりでしたが、
調べてみると、本体の色が白から赤に変更になっていることを知りました。

使い慣れているサタケにしようかと悩んだ結果、
白い家電がいいと、別のメーカーの精米機を検討することに。
家庭用精米機の種類がずいぶんと増えていて、ビックリしました~。

コンセントの抜き差しで電源のオンオフになる精米機が多いなか、
フタの開閉のみでオンオフができ、お手入れが簡単と、
今までと同じように使えそうだったことから、
山本電気の精米機にしました。

サタケからの買い替えだとお米の味が違うとのレビューも見かけましたが、
わが家は味の違いは全然分からなかったです。笑。
つきたてはおいしい^^。

▼こちらで購入しました▼
【精米機 道場六三郎監修 匠味米 MB-RC23(W) ホワイト 山本電気 】



c0293787_15273618.jpg


2合だと2分強で玄米から白米に。
早いです!!
ふたが透明で精米されている様子が見えるのがおもしろく、
始めは子どもたちが群がっていました。笑。

精米している間にキッチンにいると、
リビングのテレビの音が聞こえにくくなりますが、
以前のモノよりは明らかに音が小さく、
家電の進化にちょっと感動してしまいました^^。



c0293787_15304319.jpg


精米機は食器棚の一番下段が定位置です。

新しい精米機も、長く愛用していけるといいなと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

昨日まで、おじいちゃんとおばあちゃんと一緒に
関東方面へ旅行にいっていた長男と長女。

台風の影響はすごかったようですね…。
乗っていた電車が止まってしまい、
7時間もの間、立ち往生したそうです。

メールをもらったときは、
無事に帰ってこれるのか心配しましたが、
笑顔で帰ってきてくれて、ホッと一安心。

さすがに疲れたようで、
2人とも早々に眠ってしまいました^^。


c0293787_23131865.jpg


お盆休みも終わり、今日から子どもたちは通常モードへ。
お弁当生活も再開します。

今日の作り置き。

 ・鶏つくね
 ・鶏胸肉の甘酢煮
 ・大根とこんにゃくのおかか煮
 ・小松菜とにんじんのごま和え
 ・きゅうりの辛子漬け
 ・かぼちゃのコンソメ煮

かぼちゃはコンソメで煮て下味を付けておいて、
食べる前にマヨネーズやパセリを加えて、かぼちゃサラダにします。

暑くて食欲がないときでも食べやすいのがきゅうりの辛子漬け。
きゅうりが大好きな長男は、
おやつの代わりにパリポリ食べていることも。笑。

おかずの貯金があると、
朝のお弁当作りもかなりラクになるし、
気持ちに余裕が生まれます。

夏休みもあと少し!!
暑くてバテ気味ですが、なんとか乗り切りたいと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_12033297.jpg


リビングのインテリアグリーン、ウンベラータ。


c0293787_12041054.jpg


去年の春、わが家にやってきたときは、
末っ子の次女の身長より低かったのに、
今では2メートルを超え、
もう少しで天井に届きそうなくらい大きくなりました。

ウンベラータの剪定はやったことがないこともあり、
なかなか剪定に踏み切れなかったのですが…

手の届かないところにある葉っぱのお手入れが大変に感じてきたことと、
夫から「大きすぎるから、切ったら」と言われたことがきっかけで、
気温の高い今のうちに剪定しよう!!
と、ようやく思い立ちました。

剪定する前は、
ウンベラータ全体の写真を撮ってバランスを見たり、
いつもお世話になっているお花屋さんに相談してから、
剪定するところにマスキングテープを貼って、高さや位置を確認。

そして、作業の前に、汚れてもいい服に着替え、
作業スペースに新聞紙を敷きました。
枝の切り口から出てくる白い樹液が、
なかなか取れないし、かぶれることもあるのだそうです。


c0293787_12095854.jpg


AFTER。

購入したときと同じくらいの1メートルちょっとの高さにまで思い切って剪定。
夫からは「切りすぎ」と言われてしまいました。笑。

ウンベラータは切り落としたところから
Yの字に上方向へ伸びていく習性があることから、
わたしなりに樹形をイメージして切ったつもりなんですが…
以前と比べると、貧弱に見えてしまう~。


c0293787_12161634.jpg


剪定した枝の一部は、
水だけが入った花器に入れて育てることに。

一番上から6節分のところをカット。
上の葉っぱを1~2枚のみを残して、
水を入れた花器に入れました。

発根剤を入れたほうが根がよく育つそうですが、
持っていないし、水だけでも根が出てくるそうなので、
今回は水だけで試してみます。

水は毎日取り替え、
根がたくさん伸びてきたら、鉢に移し替える予定。
上手く根が出てくるといいなぁ。


c0293787_12172446.jpg


ウンベラータは、刺激の少ないエアコンの真下へ移動。
ここならエアコンの風が当たることもないし、
子どもがぶつかる心配もなし。

ソファの上では、
遊びまくって疲れ果てた長女と次女がお昼寝中。笑。

緑の面積が減ってしまってさみしいけど、
寒くなる前には葉っぱが茂ってくることを期待しています^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_06423278.jpg


夏休みの間にやりたかったことのひとつ、
クローゼット収納の見直しをしました。

わが家は、大きさ3畳のウォークインクローゼットに、
家族5人分の衣類をまとめています。

クローゼット入って右側は、
無印良品のスチールユニットシェルフを3列つなげて、
子ども1人につき1列のハンガーに掛ける収納。

しばらくの間、この収納で落ち着いていましたが、
子どもの成長とともに、どことなく使いにくいと感じることが増え、
長男と長女からも改善の要望が出てきたので、
見直しをすることに。



c0293787_06561323.jpg


棚板やハンガーバーなどのパーツを組み替えるため、
モノを移動。
棚だけになると同じ場所でもいつもより広く感じる~。

ついでに、普段なかなか掃除ができない棚の裏も念入りにお掃除。
さっぱり、きれいに!!

3列につながった棚を、
床が傷つかないように移動させるだけでもなかなかの重労働。
クーラーがない部屋で、汗だくになりながらの作業だったけど、
久しぶりに収納が大きく変わる瞬間にワクワクしました^^。


c0293787_06562778.jpg


子ども部屋を見直ししたときに不要となり、
押し入れにしまってあったユニットシェルフのパーツを追加して、
棚を3列から4列へ。

スチールユニットシェルフは、
クローゼットだけでなく、脱衣所や子ども部屋でも使っています。
パーツを組み替えるだけで、いろんな場所で対応できるのがありがたい…。

一気に完成させたかったところですが、
引き出しのパーツの取り外しにかなり手間取り…
力尽きました。笑。

時間内に終わらせることができなかったので、
ひとまずはここで終了。
とりあえず衣類を置けるように仮の状態になっています。

ここからもう少し調整するつもり。
完成したらご報告させていただきますね^^



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_23244594.jpg


お盆休みの始めは家族でキャンプ!!
無印良品南乗鞍キャンプ場へ2泊3日のオートキャンプに行ってきました。


c0293787_23303452.jpg


こちらのキャンプ場は、一昨年、昨年に続き3回目。

今年も、センターハウスから近く、比較的平坦なサイトが多い
Bエリアのサイトを選びました。

ここのサイトは、サニタリー棟から近いし、
南側に木が3本あるので木陰もできるし、
テント+タープ+タープ+車でも、余裕のスペースでした!!


c0293787_23343821.jpg


ただ、昨年と同じように、
サイトの3方が植物でゆるやかに囲われているつもりでいたら…
植物が刈り取られて、開放感いっぱいのサイトになっていました~。
クマ対策のためだそうです。

ほどよく囲われているほうが落ち着いて過ごせるだけに、
始めはちょっとがっかりしましたが、
植物がなくなった分、風通しがよくなったのかな?
爽やかなそよ風が心地よかったです^^。


c0293787_00190469.jpg


日中は30度近くまで気温が上がるけど、
木陰やタープの下は涼しくて、とっても快適!!

太陽が沈むと、気温は一気に下がるので
長袖を重ね着しました。

露天風呂で冷えた体を温めたあと、
たき火を眺めながら、あったかい夕飯。
気温が低いからか、子どもたちは本当によく食べた…。
いつも食の細い長女も、がっつり食べていました。笑。

たき火は、体がポカポカと温まるだけでなく、
火を見ていると、気持ちが落ち着き、癒されます。
火を囲みながら、家族でいろんな話で盛り上がりました。

夜は毛布にくるまって寝るのが気持ちよかったです。


c0293787_00332452.jpg


今回のキャンプは、
日中は雲が多くて、近くの山々を見ることができず、
夜は2日とも夕飯ごろから小雨が降り、
星空は見ることができませんでした、残念‼

楽しみにしていたけど、天気はどうしようもありませんね。


c0293787_07055215.jpg


でも、最終日の帰るころに、
ようやく乗鞍岳を見ることができました‼

とってもきれいで…
ちょっとでも眺めることができてよかったです~。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_22141934.jpg



わが家のお茶は水出しで作っています。

数年前までは、当たり前のように煮出していましたが、
キッチンに浄水器がついていたこともあり
ふと水出しという選択もあることに気がついてからは、
ずっと水出し派です。

煮出すよりは、お茶の味も色も薄いけど,
うちの家族は飲めれば何でもいいと言ってくれているし、
冷水筒にお茶のパックを入れるだけで、
数時間後には飲めるようになっていると、とってもラク。
光熱費も手間もかかりません。

現在持っている冷水筒は、2リットルサイズのものが3つ。
無印良品のアクリル冷水筒は、
たて置きと横置きのどちらもできるし、
口が広く、奥まで手が届くので洗いやすいです。

空になったと同時にすぐに洗い、
新しいお茶を作るというルーティンで、
暑い時期でもお茶を切らすことなく回せています。



c0293787_22143785.jpg


左手しか使えない次女。

少し前までは、のどが乾くたびに、
「おちゃ~、おちゃ~」
と何度も呼ばれていました。

自分でやってと言いたいところだけど、
冷水筒を冷蔵庫から出して、コップに注ぐことは、
次女にとってはかなり難しいこと。

そこで、飲みたいタイミングで自分で飲めるように、
家にいるときでも、次女には水筒を用意。

次女の腕力では、1リットルサイズは厳しいけど、
500ミリリットルサイズの水筒であれば、
片手でお茶を飲むことができるようになりました。

ただ、次女もお兄ちゃんやお姉ちゃんと同じように、
冷水筒からコップに注ぎたいと主張することもあるので、
中身が少ないときにちょっとずつ練習しています。

お茶の大洪水になることもあるので、
わたしの気持ちの余裕のあるときのみの限定ですが。笑。

いつか次女も一人でできるようになればいいなと、
気長に見守っていけたらと思います。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_16161102.jpg


早いもので、今のお家に住み始めてから2年が経ちました。

新居でわたしが一番こだわったのが洗濯導線。

以前のお家は洗濯導線が無駄に長く…
とても時間がかかっていたし、負担も大きかったので、
洗濯機のある脱衣所のすぐ隣に洗濯を干すためのサービスデッキ、
サービスデッキの近くに家族5人の衣類を収納するファミリークローゼットを作ってもらいました。

▼関連の記事はコチラ▼
【【WEB内覧会】 脱衣所とサービスデッキ】
【【WEB内覧会】 家族のクローゼット 】

おかげで洗濯動線が短くなり、負担が激減!!
すごくラクになりました。

ところが、予想もしていなかったことが…


c0293787_16162785.jpg


サービスデッキの目の前に立派な木があるためなのか?
凹んだ場所にあるからか?
よく虫が飛び込んでくるのです。

洗濯物は夜干し派のわが家。
サービスデッキの照明を付けて、洗濯を干そうとすると、虫が~。

特にセミ!!
サービスデッキにめがけて飛び込んできたり、
ウッドデッキの上でひっくり返って動かないので、
死んでいるかと思って近づくと急に暴れ出したり。
(セミ爆弾と言うらしいです)
いつも不意打ちなので、心臓に悪い…。

虫除けを置いたり、照明を付けないで洗濯を干すなどの対策でかなり減ったものの、
それでもときどきセミはやってくるので、
今のような夏本番の時期の洗濯物干しは、妙に警戒してしまいます。笑。

いろいろ想定していても、
実際に暮らしてみないと分からないこともたくさんありますね。


c0293787_16145653.jpg


それでも、全体を見れば、今のお家の暮らしはとても快適です。
工務店さんが、わたしたちの要望を上手に汲み取り、
使いやすい動線と収納システムを提案してくださったおかげだと思っています。

以前と同じ土地に住んでいるのに、
自然の移ろいなど日常の何気ないことに幸せを感じることが増え、
住まいが変わると、暮らしが変わるだけでなく、
こんなにも豊かになるのだと実感しています。

なかでも気に入っているのが、リビングの吉村障子。

和のイメージが強い障子をリビングに取り入れることは、
わたしたちにとっては挑戦でもありました。

でも、実際に使ってみると、
ほこりがつきにくい、断熱性があると機能性にすぐれているだけでななく、
洋室でも自然になじみ、圧迫感がないとデザイン性にもすぐれている。

そして、障子越しの柔らかな光と影や佇まいが美しく、
眺めていると心が落ち着きつく…。

派手さはありませんが、
しみじみと良さを感じています。


c0293787_16170212.jpg


今後の課題は、やっぱり庭!!

リビングやダイニングから窓の外を眺めると、
すぐに目に飛び込んでくるのは、残念なことにブルーシートの青。
上に置いてある整地用の砂利は雑草が生えてきているし。笑。

素敵な庭…とはいかなくても、
せめてブルーシートは撤去したい。

そして、来年のGWまでにはブルーシートのところを芝生にして
ブルーシートの奥に低木や宿根草を植栽していくのが目標です^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



[PR]


c0293787_14252376.jpg


みなさまにお知らせです。

いつもお世話になっているエキサイトブログにて
8月4日からスタートしたエキサイトブログ公式「プラチナブロガー」に
当ブログを選んでいただきました。

エキサイト公式プラチナブロガーとは、
「エキサイトブログが注目する分野で、ハイクオリティーな記事を書かれているブロガーや、
読者の多くいるブロガーの中から編集部が厳選し認定したブロガー」
だそうです。

プラチナブロガーさんのなかには、
よく訪問させていただいている憧れのブロガーさんや有名なブロガーさんも!!
素敵なブロガーさんたちとご一緒できて、とても嬉しいです。

これも、いつも訪問してくださるみなさまのおかげです。
ご報告とともに感謝の気持ちを伝えさせてください。
ありがとうございます!!

マイペースな更新ではありますが、
ブログを楽しみながら、より良い記事を書けるようになりたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


c0293787_16222112.png




▼詳しくはコチラ▼
【エキサイト公式プラチナブロガーのページ】



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_13414149.jpg


夏休み、子どものお弁当生活も2週目に入りました。

作り置きがあると、朝のお弁当作りがかなりラクになるので、
まとまった時間が取れたときに、せっせと作っています。

今日の作り置き。

 ・ボークビーンズ
 ・粉ふきいも
 ・きゅうりのからし漬け
 ・にんじんとピーマンのきんぴら
 ・オクラとにんじんの肉巻き

にんじん以外の野菜は、畑で採れた&ご近所さんからいただいたモノ。
新鮮でおいしいし、経済的にも助かるので、本当にありがたいです。

キューちゃん漬けと並んで出番の多いきゅうりのからし漬け。
からしはほんの少しなので、子どもでもおいしく食べることができます。


c0293787_14051141.jpg


先週と今週のお弁当。

作り置きと朝昼夕ごはん用に多めに作ったものを詰めるだけのお弁当だけど、
自分の記録としてお弁当の写真を撮っているうちに、
それなりに彩りや見栄えがいいように盛りつけてみようかなと思うようになり、
思いのほか楽しかったりします^^。

長男だけお弁当の日は、
次女が体調を崩してしまい、朝からバタバタ~。
作り置きがあまり残っていなかったので、
万が一のために買っておいた冷凍食品に助けられました。

できるだけ手作りが理想ではあるけど、
こんな日もアリかな~と思っています^^。


c0293787_14371991.jpg


昨日の夕方、夕立のあとに虹を見つけました。
冬はときどき見るけど、夏の虹は何年ぶりだろう?

仕事と暑さでヘトヘトだったけど、
空に浮かぶ虹の美しさに幸せな気分になりました^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_14414343.jpg


暑くなってきたので押し入れにしまったラグ。

ラグがないと床でゴロゴロできないと
家族からクレームが入り、
押し入れからひっぱり出しましたが、
この時期にラグの上でくつろぐのはやっぱり暑い…。

わたしはもっぱら畳の上でゴロゴロ。
夏は畳が気持ちいいです^^。


c0293787_14420235.jpg


さて、わが家のソファの裏には、
こんなコの字型の木材を置いています。

リビングの引き戸とソファが干渉しないように、
ホームセンターでカットした木材をボンドで貼り合わせ、
ソファのストッパーとして使っていました。

▼関連の記事はコチラ▼
【リビングの問題点に着手】

ストッパーだし、見えないところだからと、
少しでもお金をかけないように182㎝の木材1枚だけで作ってはみたものの、
ソファの高さよりも木材の高さが40㎝ほど低いために、
壁とソファの間に中途半端な隙間ができてしまいました。

その結果、

 モノが入っても手が届かない
   ↓
 そのまま放置
   ↓
 モノが溜まる
   ↓
 ソファを動かすとため息がもれる

なんてことを繰り返していました。


c0293787_14421784.jpg


そこで、木材の高さを変更することに。

今まで使っていた木材を分解。
長い木材を半分にカットし、新たに182㎝の木材を購入して、
ボンドでコの字型に貼り合わせました。


c0293787_14423613.jpg


木材がソファ本体はほぼ同じ高さになりました!!

背クッションよりは低いので、正面からは木材は見えず。

これで、木材の上にモノがあっても、
すぐに取れるようになったので、
ゴミやモノが溜まることも減るはず!!


c0293787_14424750.jpg


ついでに、IKEAで購入したフロアランプも少し改善。


c0293787_14430880.jpg


足元に転倒防止用の耐震マットをつけました。

このランプはベースが重たく安定感があるので、
今までに倒れることもほとんどなかったのですが、
重さは約8キロ、地震で倒れたらかなり危ない…。

動かしてみるとビクともしなかったから、
これでちょっとは安心かな?


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]